香川の郷土料理「まんばのけんちゃん」または「ひゃっかの雪花」


香川県の冬を代表する伝統野菜、万葉(まんば)。アブラナ科カラシナ類に属する高菜の一種。濃い紫色の混じった葉っぱを外側から採っても次々と生えてくることから、東讃では「万葉(まんば)」、西讃では「百貫(ひゃっか)」と呼ばれています。
郷土料理の「まんばのけんちゃん」は香川県内の居酒屋でもよくみかけるメニューなので、香川に来たらぜひ頼んでみてください。

Mamba no Kenchan
Mamba is a kind of leaf mustard. It grows large dark purple leaves during winter when not many colored vegetables are around. Even when the outer leaves are taken away, new leaves grow one after another. For this reason, it has various names such as mamba, semba, hyakkan, and in the Seisan (West Kagawa pref.) area it is called ‘hyakka’, a variation of hyakkan. In Tosan area (East Kagawa pref.) it is called ‘mamba’. The name Kenchan comes from kenchin, a shippoku dish where thinly cut vegetables and tofu are fried together. (kyoudo-ryouri.com) 続きを読む 香川の郷土料理「まんばのけんちゃん」または「ひゃっかの雪花」

香川の雑煮は、白味噌にあん餅が入った「あん餅雑煮」 “Anmochi zoni”, local food of Kagawa pref.

香川県の正月の味といえば、白味噌のあんもち雑煮。
文字通り、甘い白味噌に甘いあんこ餅が入っています。
ダシは讃岐うどんと同じいりこダシ、
具材は、地域や家によって異なり、
香川県産品の金時人参や、里芋や、青のりなどはいっています。

In Japan, we have rice cakes boiled with vegetables (Zouni) on New Year’s Day. Anmochi zouni, sweet rice-cake and white miso soup is Kagawa’s local food for new year. Rice cake (Mochi) covered in red bean jam, sweet carrot, taros, green dried seaweed are in the white sweet miso soup. 続きを読む 香川の雑煮は、白味噌にあん餅が入った「あん餅雑煮」 “Anmochi zoni”, local food of Kagawa pref.

孤独のグルメ 大晦日スペシャル~瀬戸内出張編~

松重豊(井之頭五郎)さん「テレ東はこの時間帯を捨てたなと思いました。」

孤独のグルメ
日時:2017年12月31日(日) 22:00~
放送:テレビ東京 続きを読む 孤独のグルメ 大晦日スペシャル~瀬戸内出張編~

【写真レポート/満員御礼】醤油ソムリエールによる『発酵ワークショップ』村の学校 vol.02

2017年12月9日 イベント写真レポートはこちら。

醤油の島、小豆島で生まれ育ち日本各地の発酵調味料の現場を訪ね歩いている醤油ソムリエールの黒島慶子さんを講師にお迎えして、村や四国の柑橘をつかったポン酢づくりのワークショップを開催します。

美味しい醤油の選び方や、様々な醤油の使い分けなど、知っておくと普段のお料理が一段と美味しくなる豆知識。黒島さんが醤油旅で出会った美味しい醤油や素晴らしい蔵人の物語など日本の発酵食品の最前線を知る機会にもなります。椎茸や日本一のお豆腐など、村の豊かな食材の魅力を引き立てるワークショップも開催いたします。日本食に欠かせない発酵食品についてより深く知りたいという方や、家の食事をちょっとした工夫でより豊かにしたいという方はぜひご参加ください。 続きを読む 【写真レポート/満員御礼】醤油ソムリエールによる『発酵ワークショップ』村の学校 vol.02

瀬戸内の旬の味、料理「遊」 Seasonal cuisine of Setouchi “Yū”

四国に移住してきてから何度このお店に通っただろうか。県外から友人が遊びに来た時にいつもお世話になってきたお店、「遊」のお母さんが今日、2017年11月末で引退されます。お店は板前さんが引き継ぎ12月以降に生まれ変わるとのこと。遊のお母さん、いつも美味しいごはんありがとうございました! 続きを読む 瀬戸内の旬の味、料理「遊」 Seasonal cuisine of Setouchi “Yū”

苔むす森の喫茶店「苔筵(こけむしろ)」 Tea house covered with moss “Kokemushiro”

愛媛県宇和町の山の中を車で進んでいくと、美しい苔に覆われた杉林が姿を表します。ここは「苔筵(こけむしろ)」という名前の喫茶とギャラリーで、オーナーの村上さんがお父さまが使われていた棚田を5年かけてこの空間をつくりあげました。地下50mから組み上げた美味しい水でいれたコーヒーやお茶、地域のお母さんがつくったお饅頭などを頂くことが出来ます。

Be Healed by the Delicious Air & the Forest Floor Covered in Moss. In Seiyo, Ehime prefecture, there is a place that gives some healing to all those who visit. The name of that place is Gallery Tea House Kokemushiro.
After years of patient maintenance, such as planting moss daily and giving it water, Kokemushiro gives healing back to all who visit.Cultivated by the father of Mr. Murakami, the owner, the area used to be a terraced rice field. After taking over the field, it took him 5 years to create this environment. (Setouchi Finder) 続きを読む 苔むす森の喫茶店「苔筵(こけむしろ)」 Tea house covered with moss “Kokemushiro”

東京で楽しむ讃岐の画『つづらそば』

東京・目白にある創業1954年(昭和29年)の老舗のそば屋、『つづらそば』へ。「灸まん」「名物かまど」「ひょうげ豆」など数多くの香川県名物のパッケージデザインを手がけ、「うどん本陣 山田家」の総合プロデュースを行った和田邦坊画伯の天井画を堪能できます。四国村の学芸員の西谷さんに教えていただいたので、東京に行った際によらせて頂きました。お蕎麦も美味しかったです。

I went to the Soba restaurants (buckwheat shop) “Tsuzura Soba” at Mejiro, Tokyo. There were paintings of Mr. Kunibo Wada. “Sanuki Udon Yamadaya”, “Kyuman”, “Kamado” and “Hyouge mame”. If you are residents of Kagawa prefecture, you know them looked familiar. These are all Mr. Kunibo Wada’s design work. 続きを読む 東京で楽しむ讃岐の画『つづらそば』

【東京・国分寺】胡桃堂喫茶店 KURUMED COFFEE

東京国分寺にきたので、瀬戸内ともご縁のあるクルミドコーヒーの新店舗『胡桃堂喫茶店』さんにお邪魔してきました。とっても居心地のいい空間。美味しいご飯に、8時間かけて抽出される濃くて深い香りの水出し珈琲を堪能しました。ご馳走様でした。 続きを読む 【東京・国分寺】胡桃堂喫茶店 KURUMED COFFEE

佐那河内村、柚子のいい香り

今日は、徳島県 佐那河内村(さなごうちそん)の柚子農家さんの収穫作業を撮影させていただきました。山の上にこんなに美しい果樹園があるなんてびっくり!とってもいい香りが漂っていました。幸せ。
昔は亥の子さんが残っていた頃には柚酢でいのこ寿司をつくって食べていたそうです。他にも、柚子味噌を魚や鶏に塗ってオーブンで焼くと美味しいとオススメの食べ方を教えて頂きました。

I love good fragrance of Yuzu (aromatic citron). I went and take photographs orchard of Yuzu at Sanagochi village, Tokushima pref., Japan. 続きを読む 佐那河内村、柚子のいい香り

土佐の秋の味覚 チャーテ

この季節、高知の産直市にならぶ食材に「チャーテ(Chayote)」という他の県では耳慣れない野菜が並んでいます。チャーテは、隼人瓜(はやとうり)という熱帯アメリカ原産のウリ科の野菜です。ビタミンやミネラル、食物繊維を含んでいて、クセが少ないので料理に使いやすく、豚肉とチャーテの炒め物は高知でよく食べられています。四国に足を運んだ際にはぜひ産直に足を運んでご当地食材を探してみてください。旅がさらに楽しくなりますよ。 続きを読む 土佐の秋の味覚 チャーテ