特別名勝の大名庭園『栗林公園』で和船に乗船! Japanese Wooden Boat Ride at Ritsurin Garden

香川県高松市のローカル鉄道ことでんのイルカの駅員ことちゃんと、
特別名勝栗林公園(りつりんこうえん)の和船体験をしてきました。

I rode Japanese style wooden boat with Kotochan who is dolphin staff of local train at Ritsurin Garden, Takamatsu city, Kagawa pref., Japan.
Like a feudal lord of the past, one can enjoy views of the garden that can only be seen from aboard the relaxing Japanese-style wasen boat ride, led by one of the garden’s boat guides.(VISIT KAGAWA – Official Tourism Website)
続きを読む 特別名勝の大名庭園『栗林公園』で和船に乗船! Japanese Wooden Boat Ride at Ritsurin Garden

すこし大きなスズメが遊びにきたら話題に

香川県高松市の仏生山温泉や、ローカル鉄道「ことでん」仏生山工場に、ちょっとだけ大きめのスズメが遊びにきたという投稿がネットで話題になっています。株式会社 鳥さんの6mのスズメ・バルーン「メガチュン」が仏生山にやってきました。

A slightly big bird came to Busshozan town, Takamtsu city, Kagawa pref., Japan.

続きを読む すこし大きなスズメが遊びにきたら話題に

【香川 9/13オープン】セトウチ海街ステイ SUNNY DAY HOSTEL

香川県高松市の高松城のお掘り跡の近く、かつての「のし屋」をリノベーションしたホステル『SUNNY DAY HOSTEL(サニーデイ ホステル)』が2017年9月13日(水)にオープンします。高松港からも街からもとても近い距離にあるので瀬戸内国際芸術祭などの島旅の際にもとても便利な立地にあります。
続きを読む 【香川 9/13オープン】セトウチ海街ステイ SUNNY DAY HOSTEL

香川県産品コンクール受賞しました!Kuma no Kitchen(熊野キッチン)

香川県高松市の老舗の蒲鉾屋、熊野かまぼこさんのキッチンブランド、”Kuma no Kitchen(熊野キッチン)”。その「瀬戸内の鮮魚100%でつくったリエット」が、平成29年度かがわ県産品コンクールで「15周年特別賞」を受賞しました!
全体のブランディングやパッケージデザインを、北川拓未さんと一緒に進めさせて頂きました。1年がかり。京都のMonkのImai Yoshihiroさんをはじめ、開発にあたってご協力頂いた皆さま、ありがとうございました!引き続き、コツコツと熊野さんと面白いことできたらと思います。せとうち魚図鑑とか。
続きを読む 香川県産品コンクール受賞しました!Kuma no Kitchen(熊野キッチン)

【小豆島 10月22日(日)】風が吹いてきたよ音楽祭2017

小豆島の人気音楽イベント、「風が吹いてきたよ」が小豆島肥土山(ひとやま)で開催されます。高木正勝さん、伊藤君子さん、切腹ピストルズさん、カルマンさんなど、豪華な出演者。小豆島に流れる心地よい風に吹かれながら、素敵な音楽を聴いてみませんか。
続きを読む 【小豆島 10月22日(日)】風が吹いてきたよ音楽祭2017

すだちケーキ

徳島県最後の村、佐那河内村(さなごうちそん)の地域おこし協力隊の木内良樹さんのつくったすだちを高松のゲストハウス『Kinco. hostel+cafe Takamatsu, Setouchi』さんがケーキにしてくれました。果汁や果皮を余すことなくつかったパウンドケーキ。生地、アイシング、トッピングすべてにすだちが使われています。すだちのいい香り。コーヒーにあいます。美味しい!
続きを読む すだちケーキ

松賀屋 シェアビレッジ仁尾 Matsugaya, Share Village Nio

松賀屋は、塩業営んでいた塩田忠左衛門さんの邸宅で、50年近く空き家になっていたのを一般社団法人「誇」が中心となりクラウドファンディングなどを活用して修繕し、2016年に「シェアビレッジ仁尾」として生まれ変わりました。

The “Matsugaya” was a house of Mr. Chuzaemon Shiota who was salter. It had been empty house for 50 years. The house made a fresh start by general corporate judicial person “Hokori”. They raised small amounts of funds from many investors by crowdfunding of “Share Village” to repair house.
続きを読む 松賀屋 シェアビレッジ仁尾 Matsugaya, Share Village Nio

伝統の盆踊り「仁尾踊り」が復活「櫓をかこむ仁尾の夏祭り」

かつては町民であれば誰でも踊ることができたという伝統の盆踊り「仁尾踊り」が復活。香川県三豊市仁尾町のシェアビレッジ仁尾・松賀屋の庭で、「櫓(やぐら)をかこむ仁尾の夏祭り」が開催されました。仁尾町には数多くの盆踊りが曲が伝わっており、18世紀(1700年代)から伝わる「やっとせ盆踊り唄」や、仁尾町からみえる島の風景を唄った「四季の蔦島」にあわせて踊りました。

松賀屋は、塩業営んでいた塩田忠左衛門さんの邸宅で、50年近く空き家になっていたのを一般社団法人「誇」が中心となりクラウドファンディングなどを活用して修繕し、2016年に「シェアビレッジ仁尾」として生まれ変わりました。

The bon festival dance was reestablished by local residents of Nio town, Mitoyo city, Kagawa pref., Japan. Nio Summer Festival surround a tower was held at the old house “Matsugaya”. There are many bon festival dance songs at Nio town. “Yattose bon dance song” is passed down from long ago (18th century).

The “Matsugaya” was a house of Mr. Chuzaemon Shiota who was salter. It had been empty house for 50 years. The house made a fresh start  by general corporate judicial person “Hokori”. They raised small amounts of funds from many investors (crowdfunding) to repair house.

続きを読む 伝統の盆踊り「仁尾踊り」が復活「櫓をかこむ仁尾の夏祭り」

香川県の父母ヶ浜(ちちぶがはま)が美しい

香川県三豊市仁尾町の海岸線は西向きで、
夕焼けをみに多くの観光客が訪れます。
瀬戸内海の遠浅の白い砂浜は、裸足であるくと鏡のように風景を
SNSでは、「日本のウユニ湖が香川にある!?」と話題になっている絶景です。

夏はとくに、山風と海風が切り替わる夕暮れ時に無風状態になる
『夕凪(ゆうなぎ)』がおこりやすいので、水面が鏡のように空を映し出します。
是非、足を運んでみてください。

I often see beautiful sunset of Chichibugahama beach at Nio town, Mitoyo city, Kagawa pref., Japan. It is called “Salar de Uyuni of Japan”. The calm surface reflected people’s features like a mirror. This is the first time I have ever seen such a beautiful sand beach.
続きを読む 香川県の父母ヶ浜(ちちぶがはま)が美しい