佐那河内村、柚子のいい香り

今日は、徳島県 佐那河内村(さなごうちそん)の柚子農家さんの収穫作業を撮影させていただきました。山の上にこんなに美しい果樹園があるなんてびっくり!とってもいい香りが漂っていました。幸せ。
昔は亥の子さんが残っていた頃には柚酢でいのこ寿司をつくって食べていたそうです。他にも、柚子味噌を魚や鶏に塗ってオーブンで焼くと美味しいとオススメの食べ方を教えて頂きました。 続きを読む 佐那河内村、柚子のいい香り

雑誌IKUNAS vol.6の最新刊テーマは「四国で暮らす」

雑誌IKUNAS vol.6のテーマ「四国で暮らす」にて、執筆・写真撮影をさせていただき、徳島県佐那河内村(さなごうちそん)のことを紹介させていただきました。 続きを読む 雑誌IKUNAS vol.6の最新刊テーマは「四国で暮らす」

【満員御礼!】TURNSカフェ 佐那河内村の遊び仕事

遊びしごとについて考える、佐那河内村(さなごうちそん)と東京•ターンズカフェ。大盛況で無事に終わりました!平日にも関わらずお越し下さった皆さま、ありがとうございました!次は村で会いましょう!‬ご試食いただいた棚田の新米も完売!写真レポートはこちら。

1,000年以上の歴史がある徳島県唯一の村、佐那河内村(さなごうちそん)と村内のサテライトスペースを展開している第一プログレスさんが手がける移住や暮らしの雑誌TURNS(ターンズ)と一般財団法人さなごうちとの共同企画です。四国や徳島への移住や、村の暮らしってどうなんだろうっと気になっているかたはぜひこの機会に足を運んでみてください。一般財団法人さなごうちからは、理事長の後藤、移住コーディネーターの西川、季刊誌「さなのごちそう便り」編集長の坂口。佐那河内村役場からは安冨さんが参加予定です!
続きを読む 【満員御礼!】TURNSカフェ 佐那河内村の遊び仕事

【写真レポート】中村優さん『ばあちゃんの幸せレシピ』村の学校vol.01

世界中のおばあちゃんの台所研究家、中村優さんを囲んで、村の学校 vol.01『ばあちゃんの幸せレシピ』無事に終了しました!平日の夜に、遠くからも来ていただいて、ありがとうございました!
2017年11月7日(火) 写真レポートはこちら

徳島県唯一の村、佐那河内村(さなごうちそん)。1,000年の歴史をもつこの村で様々なゲストを呼び、豊かな農村の食材や文化を通して多くのことを学べる『村の学校』と題した新しい企画がはじまります。記念すべき第一回目のゲストは、世界中のレシピを集めている料理家の中村優さん!なんとお住まいのタイから来ていただきます。世界15か国の100人以上のばあちゃんたちと一緒に台所に立って恋バナや人生の豊かな話を聞いてきた中村優さんが、彼女たちのストーリーと創造性溢れるレシピのお話をしながら、地元の素材を使って異国情緒溢れるお料理を振舞います! 続きを読む 【写真レポート】中村優さん『ばあちゃんの幸せレシピ』村の学校vol.01

黄色いすだち

ほとんど流通しませんが、村では鍋の季節に黄色いすだちを搾る家庭もあります。酸味が和らいでまろやか。初夏のすだちは、果汁がすくないので皮を擦って冷奴や素麺に使います。すだちには、季節に応じたすだちの味わい方があります。
続きを読む 黄色いすだち

丁寧に摘み取る、香り高い村のすだち

村のすだち名人、大仲さんの畑ですだちの収穫の様子を撮影させていただきました。見た瞬間にわかるとても綺麗な園地。1本1本丁寧に剪定され均等に日が当たるように樹形が整えられ、収穫時に邪魔になったり果実を傷つけてしまうトゲが丁寧に取り除かれています。収穫したすだちは、ひとつひとつそっと優しくカゴにいれます。
続きを読む 丁寧に摘み取る、香り高い村のすだち

徳島県唯一の農村のお米の収穫とハゼ掛け

かつて阿波藩への献上米を産していた徳島県最後の農村、佐那河内村(さなごうちそん)。この村の根郷(ねごう)地区の梶本さんの田んぼでお米の収穫とハゼ掛けをすると伺って撮影させていただきました。

Sanagochi is the last village of Tokushima pref., Japan. I took photographs of a rice crop and “Hazekake” in the village.
With nourishment from the sun, soil, and water, the rice plants grow tall, and when the golden rice ears begin to droop heavily around September or October, it’s time to harvest. The reaped rice is leaned against a “Hazekake,” a rack made of wooden poles, and dried in the sun. By doing this, the moisture is slowly removed to create delicious rice. (Japan National Tourism Organization)

続きを読む 徳島県唯一の農村のお米の収穫とハゼ掛け

すだちケーキ

徳島県最後の村、佐那河内村(さなごうちそん)の地域おこし協力隊の木内良樹さんのつくったすだちを高松のゲストハウス『Kinco. hostel+cafe Takamatsu, Setouchi』さんがケーキにしてくれました。果汁や果皮を余すことなくつかったパウンドケーキ。生地、アイシング、トッピングすべてにすだちが使われています。すだちのいい香り。コーヒーにあいます。美味しい!
続きを読む すだちケーキ