トンネルを抜けるとそこは村でした。


徳島県神山町と佐那河内村(さなごうちそん)をつなぐトンネル。新しいトンネルができてこちらの古いトンネルはあまり使われなくなりましたが、農村の風景を眺めに私はよく使っています。この季節は、棚田の代掻きをしている様子を見ることができます。
府能隧道。煉瓦トンネル、近代土木遺産Cランク、1922年(大正11年)竣工、手掘り、四国内の現役国道では唯一の大正時代竣工。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です