【9月22日13:05〜】吉高由里子さんが瀬戸内の島々を歩く

タグ: ,

女優・吉高由里子さんが瀬戸内の島々をめぐる旅の特集番組が放送されます。

yoshitaka

yoshitaka01

吉高由里子in瀬戸内 アート×絶景×島めぐり
番組:NHK総合
日程:2016年9月22日(木・祝)
時間:13:05〜

女優・吉高由里子が、瀬戸内の島々をめぐる旅に出る。旅の目的、それは、里海とアートが織りなす、<一生に一度は体感したい絶景>を、瀬戸内で見つけることだ。

折しも、今年は世界的に注目される現代アートの祭典、「瀬戸内国際芸術祭2016」が開催されている。3年に一度しか行われないこのアート祭は、瀬戸内の12の島々が舞台。珠玉の現代アートの作品を、船で島をめぐりながら楽しむ芸術祭として、100万人もの観客が訪れる。

そして、アートは里海の風景と溶け合って、これまで見たこともない美しい<絶景>を生みだす。それは、「一生に一度は必ず体感したい、稀有な絶景」だ。感性の鋭い吉高由里子さんが、そうした絶景を島旅の中で見出した時、吉高さんの気持ちにいったいどんな変化が起こるのか。瀬戸内の島々をめぐりながら、吉高さんがアートと絶景に向き合い、自分を見つめていく。

里海とアートが紡ぎ出す、絶景探しの旅が、いま始まる。

豊島・直島の休島日 Naoshima and Teshima island is closed on Mondays and Tuesdays

タグ: , , ,

瀬戸内国際芸術祭で瀬戸内海の島にこられるみなさまへ。瀬戸内にこられる月曜日は直島が休島日、火曜日は豊島が休島日。美術館などの施設の多くがお休みです。島旅の予定を組まれる方はご注意ください。

When you go to islands of Seto Inland Sea, Japan. Please check the schedule of the island. Especially, Naoshima island is closed on Mondays and Teshima island is closed on Tuesdays. Museums and other facilities are closed.
続きを読む 豊島・直島の休島日 Naoshima and Teshima island is closed on Mondays and Tuesdays

島に行く前にみておきたい瀬戸内が舞台の映画まとめ

タグ: , ,

映画

八日目の蝉 [Blu-ray]
八日目の蝉 [Blu-ray]

posted with amazlet at 16.03.22
アミューズソフトエンタテインメント (2011-10-28)
売り上げランキング: 17,463
松竹 寅さんシリーズ 男はつらいよ 寅次郎の縁談 [DVD]
松竹 (2014-07-25)
売り上げランキング: 11,624
青春デンデケデケデケ デラックス版 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2001-04-25)
売り上げランキング: 31,832
木下惠介生誕100年 二十四の瞳 Blu-ray(1987年度版)
TCエンタテインメント (2012-08-29)
売り上げランキング: 26,159
新・喜びも悲しみも幾歳月 [DVD]
松竹 (2013-12-05)
売り上げランキング: 43,347
世界の中心で、愛をさけぶ (完全版) Blu-ray BOX
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-10-23)
売り上げランキング: 23,929
「書道ガールズ!!私たちの甲子園」BD [Blu-ray]
バップ (2010-09-17)
売り上げランキング: 5,995
獄門島【リマスター版】 [DVD]
キングレコード (2005-05-11)
売り上げランキング: 34,561
カンゾー先生 [DVD]
カンゾー先生 [DVD]

posted with amazlet at 16.03.22
東映ビデオ (2004-05-21)
売り上げランキング: 43,413
なつかしき笛や太鼓
なつかしき笛や太鼓

posted with amazlet at 16.03.22
(2013-11-26)
売り上げランキング: 34,426
日本映画傑作全集 豊田四郎監督作品「小島の春」 (キネマ倶楽部)
豊田四郎
東宝
売り上げランキング: 2,002,901
海賊八幡船 [VHS]
海賊八幡船 [VHS]

posted with amazlet at 16.03.22
東映ビデオ (1995-10-21)
売り上げランキング: 4,918
瀬戸内少年野球団 [VHS]
瀬戸内少年野球団 [VHS]

posted with amazlet at 16.03.22
ポニーキャニオン (1987-03-21)
売り上げランキング: 1,363
瀬戸内三部作メモリアルDVDBOX
ポニーキャニオン (2007-09-05)
売り上げランキング: 47,079
犬死せしもの [DVD]
犬死せしもの [DVD]

posted with amazlet at 16.03.22
KADOKAWA / 角川書店 (2014-11-28)
売り上げランキング: 71,199
釣りバカ日誌 [DVD]
釣りバカ日誌 [DVD]

posted with amazlet at 16.03.22
松竹 (2013-08-28)
売り上げランキング: 22,718
機関車先生 スペシャル・エディション [DVD]
ハピネット・ピクチャーズ (2004-12-21)
売り上げランキング: 69,759
魔女の宅急便 [Blu-ray]
魔女の宅急便 [Blu-ray]

posted with amazlet at 16.03.22
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2014-09-19)
売り上げランキング: 4,066
瀬戸内海賊物語 【DVD】
瀬戸内海賊物語 【DVD】

posted with amazlet at 16.03.22
キングレコード (2014-10-22)
売り上げランキング: 88,984
Naked Island 裸の島 [Blu-ray] [Import]
売り上げランキング: 149,847

映画 尾道三部作、新尾道三部作 大林宣彦監督

転校生 [DVD]
転校生 [DVD]

posted with amazlet at 16.03.22
バップ (2001-04-21)
売り上げランキング: 6,329
時をかける少女  ブルーレイ [Blu-ray]
角川書店 (2012-09-28)
売り上げランキング: 3,639
さびしんぼう[東宝DVD名作セレクション]
東宝 (2015-02-18)
売り上げランキング: 6,781
ふたり デラックス版 [DVD]
パイオニアLDC (2002-02-22)
売り上げランキング: 29,274
あした デラックス版 [DVD]
パイオニアLDC (2001-07-25)
売り上げランキング: 28,651

アニメ

ももへの手紙 [DVD]
ももへの手紙 [DVD]

posted with amazlet at 16.03.23
バンダイビジュアル (2012-10-26)
売り上げランキング: 6,402
崖の上のポニョ [DVD]
崖の上のポニョ [DVD]

posted with amazlet at 16.03.23
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-07-16)
売り上げランキング: 1,014
「たまゆら~卒業写真~」第4部 朝-あした- [Blu-ray]
松竹 (2016-05-12)
売り上げランキング: 1,721
かみちゅ! Blu-ray BOX
かみちゅ! Blu-ray BOX

posted with amazlet at 16.03.23
アニプレックス (2010-06-02)
売り上げランキング: 40,497
時をかける少女 [Blu-ray]
時をかける少女 [Blu-ray]

posted with amazlet at 16.03.23
角川エンタテインメント (2008-07-25)
売り上げランキング: 17,064
天地無用! 魎皇鬼 OVA DVD_SET
ジェネオン・ユニバーサル (2012-12-21)
売り上げランキング: 33,449
イノセンス アブソリュート・エディション [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2008-08-06)
売り上げランキング: 6,031

テレビ/ドラマ

Nのために Blu-ray BOX
Nのために Blu-ray BOX

posted with amazlet at 16.03.22
TCエンタテインメント (2015-03-25)
売り上げランキング: 24,415
ラブレター DVD-BOX1
ラブレター DVD-BOX1

posted with amazlet at 16.03.22
TCエンタテインメント (2009-02-18)
売り上げランキング: 11,437

うどん

麺通団と週刊!超うどんランキング 第1巻 讃岐うどん・珠玉の名店篇 [DVD]
ポニーキャニオン (2012-04-18)
売り上げランキング: 44,768
うどん脳~イリコ出汁の涙~ [DVD]
ポニーキャニオン (2013-12-18)
売り上げランキング: 104,162

鉄道・船

宇高連絡船 ~昭和63年・宇高航路最後の日の記録~ [DVD]
ビコム株式会社 (2013-11-21)
売り上げランキング: 68,763
ビコム ブルーレイ展望 快速マリンライナー HD版 高松~岡山(Blu-ray Disc)
ビコム株式会社 (2011-12-21)
売り上げランキング: 116,346
特急うずしお&鳴門線 高徳線・高松~徳島/鳴門線・徳島~鳴門 [DVD]
ビコム株式会社 (2010-09-21)
売り上げランキング: 157,589
快速 瀬戸内マリンビュー 広島~三原間(Blu-ray Disc)
ビコム株式会社 (2013-08-21)
売り上げランキング: 134,340

その他

離島に行こう〜日本の島の原風景・歴史・文化を辿る〜 [DVD]
竹緒 (2008-06-26)
売り上げランキング: 128,087
岩合光昭の世界ネコ歩き 瀬戸内海【NHKスクエア限定商品】
NHKエンタープライズ
売り上げランキング: 43,752
日本の秘境~知られざる秘境と原風景をたどる旅~ [DVD]
竹緒 (2007-03-22)
売り上げランキング: 74,351

瀬戸内の島に訪れる前に手にしておきたい本まとめ

タグ: , , ,

瀬戸内国際芸術祭のガイドブックや特集されている雑誌をまとめておきます。

瀬戸内国際芸術祭2016

瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック
現代企画室 (2016-03-12)
売り上げランキング: 74

アート

豊島美術館 写真集
豊島美術館 写真集

posted with amazlet at 16.03.19
内藤 礼 西沢 立衛 鈴木 研一
millegraph
売り上げランキング: 616,067
内藤礼|1985-2015 祝福
内藤礼|1985-2015 祝福

posted with amazlet at 16.03.19
内藤 礼
millegraph
売り上げランキング: 218,880
犬島「家プロジェクト」
妹島和世
millegraph (2014-10-01)
売り上げランキング: 564,148
直島 瀬戸内アートの楽園 (とんぼの本)
福武 總一郎 安藤 忠雄
新潮社
売り上げランキング: 96,622
Naoshima Insight Guide 直島を知る50のキーワード (Insight Guide 3)
直島インサイトガイド制作委員会
講談社
売り上げランキング: 124,533
犬島ものがたり (福武教育文化叢書)
在本 桂子
吉備人出版
売り上げランキング: 675,281
Yanagi Yukinori Inujima Note / 柳 幸典 犬島ノート
柳 幸典 富井 玲子 出原 均 福武 總一郎
MIYAKE FINE ART / ミヤケファインアート
売り上げランキング: 616,436
KOHEI NAWA | SANDWICH: CREATIVE PLATFORM FOR CONTEMPORARY ART
名和 晃平 SANDWICH
学芸出版社
売り上げランキング: 204,661
ひらく美術: 地域と人間のつながりを取り戻す (ちくま新書)
北川 フラム
筑摩書房
売り上げランキング: 155,298
はみだす力
はみだす力

posted with amazlet at 16.03.19
スプツニ子!
宝島社
売り上げランキング: 65,805
リアル・アノニマスデザイン: ネットワーク時代の建築・デザイン・メディア
柳原 照弘 貝島 桃代 スプツニ子! 難波 和彦 乾久 美子 みかんぐみ 太刀川 英輔 メジロスタジオ
学芸出版社
売り上げランキング: 351,268

建築

丹下健三 伝統と創造 –瀬戸内から世界へ
美術出版社
売り上げランキング: 207,809
建築家 安藤忠雄
建築家 安藤忠雄

posted with amazlet at 16.03.19
安藤 忠雄
新潮社
売り上げランキング: 97,628
三分一博志 瀬戸内の建築
三分一博志
TOTO出版
売り上げランキング: 22,904

旅行

瀬戸の島あるき―地図で旅する香川沖26島
ROOTS BOOKS
西日本出版社
売り上げランキング: 140,807
瀬戸の島旅―小豆島・豊島・直島+22島の歩き方
西日本出版社
売り上げランキング: 180,520
Discover Japan TRAVEL いまめぐりたい瀬戸内トラベル (エイムック 2812)
エイ出版社 (2014-03-18)
売り上げランキング: 303,069

歴史

瀬戸内海の発見―意味の風景から視覚の風景へ (中公新書)
西田 正憲
中央公論新社
売り上げランキング: 173,469
瀬戸内海事典
瀬戸内海事典

posted with amazlet at 16.03.19
南々社
売り上げランキング: 588,652
瀬戸内海モダニズム周遊
橋爪紳也
芸術新聞社
売り上げランキング: 453,846

暮らし

おいでよ、小豆島。
おいでよ、小豆島。

posted with amazlet at 16.03.19
平野 公子 島民のみなさん
晶文社
売り上げランキング: 65,039
あたらしい離島旅行 (NEW TRIP)
セソコマサユキ
WAVE出版
売り上げランキング: 23,649
せとうち暮らし Vol.18
せとうち暮らし Vol.18

posted with amazlet at 16.03.19
せとうち暮らし編集部
空海舎 (2016-03-31)
せとうち暮らし Vol.17 (Winter 2015)
せとうち暮らし編集部
空海舎 (2015-11-25)
せとうち暮らしvol.10
せとうち暮らしvol.10

posted with amazlet at 16.03.19
せとうち暮らし編集部
ROOTS BOOKS
せとうち暮らしvol.14
せとうち暮らしvol.14

posted with amazlet at 16.03.19
せとうち暮らし編集部
ROOTS BOOKS
せとうち暮らしvol.15
せとうち暮らしvol.15

posted with amazlet at 16.03.19
せとうち暮らし編集部
ROOTS BOOKS (2015-04-15)
せとうち暮らしvol.12
せとうち暮らしvol.12

posted with amazlet at 16.03.19
せとうち暮らし編集部
ROOTS BOOKS

その他

BRUTUS (ブルータス) 2011年 9/1号 [雑誌]
マガジンハウス (2011-08-16)
忘れられた日本人 (岩波文庫)
宮本 常一
岩波書店
売り上げランキング: 3,617
海に生きる人びと (河出文庫)
宮本 常一
河出書房新社
売り上げランキング: 15,044
塩の道 (講談社学術文庫)
宮本 常一
講談社
売り上げランキング: 30,161
里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)
藻谷 浩介 NHK広島取材班
KADOKAWA/角川書店 (2013-07-10)
売り上げランキング: 1,671
地方消滅 - 東京一極集中が招く人口急減 (中公新書)
増田 寛也
中央公論新社
売り上げランキング: 5,232
秘島図鑑
秘島図鑑

posted with amazlet at 16.03.19
清水 浩史
河出書房新社
売り上げランキング: 33,899
離島発 生き残るための10の戦略 (生活人新書)
山内 道雄
日本放送出版協会
売り上げランキング: 85,890

瀬戸内国際芸術祭2016年のテーマは「食」!開催概要が発表されました。

タグ:

次回の瀬戸内国際芸術祭の開催概要が発表されました。
テーマは「食」だそうです!ついにきました。

私、今年の春から「四国食べる通信」という
食材が届く情報誌を四国の仲間とはじめまして
四国や瀬戸内の島々の食文化をリサーチしております。
ますます、地域の食文化にスポットがあたりそうですね。楽しみです。

news

第3回瀬戸芸、食のプロジェクトに注目 – RNC西日本放送

3回目は「食」プロジェクトに注目です。
2016年に開催予定の瀬戸内国際芸術祭の概要がきょう発表され、会期や方向性など、基本計画が示されました。
基本計画は、浜田知事や総合ディレクターの北川フラムさんなどが出席した総会で示されたもので、開催期間は春、夏、秋の3シーズンで、会場は瀬戸内の12の島と、高松港・宇野港周辺で前回と同じです。
しかし、今回は芸術祭の開催エリアだけでなく、県内や瀬戸内の他の地域で開催されるアートイベントなどと積極的な連携を図って、1人でも多くの県民が関われる芸術祭を目指す考えです。
また、地域の日常の食文化に注目したプロジェクトを特に重視していると言う事です。
実行委員会では、年内から年明けにかけて実施計画を策定し、来年5月頃にキックオフ・イベントを開催するなど、2016年3月20日の開幕日に向けて盛り上げていきたいとしています。

瀬戸内国際芸術祭2013 Setouchi Triennale 2013

せとうち暮らしvol.10

Discover Japan TRAVEL いまめぐりたい瀬戸内トラベル (エイムック 2812)

大島のカフェ・シヨル cafe SHIYORU Art for the Hospital Project

タグ: ,

大島でとれた野菜や果物が食べられるカフェ・シヨル。
一時期、お休みされていましたが、
瀬戸内国際芸術祭のボランティアサポーター
こえび隊の皆さんの協力のもと復活しました。
季節の飲み物は、文旦ヨーグルトと文旦サワードリンク。
島で採れた野菜や果物を使ったスイーツなどを頂くことができます。

この島でたくさんの笑顔をつくってきたやさしいお店。
ぜひ、この機会に足を運んで、島の美味しい食、温かい空気に触れてみてください。


カラメル・ミルク


ろっぽう焼き


栗まんじゅう


さつまいもとドライフルーツの蒸しようかん


シュトーレン


クリームサンドメロンパン
大島でとれたメロンの果汁が入ってます。


アーモンドシフォンすだちクリームサンド
いちごは豊島産

【大 島】12月のカフェ・シヨル | 瀬戸内国際芸術祭サポーターこえび隊

日程:2013年12月14日(土)、15日(日)
場所:大島 カフェ・シヨル(香川県) 
時間:10:00~15:00(L.O. 14:30) ランチ/11:00-なくなり次第終了
船便:高松発 09:10 / 11:00 / 13:55 大島発 10:30 / 13:25 / 16:15
乗場:高松港第1浮桟橋 大島行き船乗り場

【Lunch】1,000円(ドリンク付)
 Aランチ:「彩り野菜のミートローフ春菊ソースのマッシュポテトのせ+自家製フォカッチャ」
 Bランチ:「トマトパンケーキのカリフラワーソースがけ」
 つけあわせ:「冬野菜のグリーンサラダ/カブのポタージュ」

【Sweets】
 ・シヨル風シュトーレン
 ・クリームサンドメロンパン
 ・さつまいもとドライフルーツの蒸しようかん(カリン酒風味)
 ・アーモンドシフォンケーキすだちクリームサンド
 ・くりまんじゅう
 ・ろっぽうやきなど

【写真レポート】 カフェ・シヨル cafe SHIYORU Art for the Hospital Project

全国に13箇所にある国立療養所のうち唯一、
離島にある国立ハンセン病療養所「大島青松園」
ここが瀬戸内国際芸術祭の会場になっているということは、
大きな意義があることだと思います。
瀬戸内国際芸術祭で会場になっている島の中でも
ひときわ特別な意味をもっているので、ぜひ足を運んでほしい島です。

Floating about 8 kilometers northeast of Takamatsu, Oshima is a small island with an area of 0.62 km2 and a coastline of 7.2 km. Once two separate islands, it was connected by a sandbar to become one. A long time ago it was the stage of a battle during the Genpei War, and it is said that an old forest filled with pine trees that served as grave markers of the Taira Clan heroes, who lost at the Battle of Yashima, still exists on the island’s west coast.


大島の綺麗な海を知ってほしくてGIFアニメーションにしてみました。
動画にしてもやっぱり現地に行かないと伝わらないけど、それくらいがちょうどいいなと思っています。

{つながりの家}カフェ・シヨル – 瀬戸内国際芸術祭 | 大島

時間:10:00~15:00(LO14:30)
日程:2013年11月2-4日。
*土・日は、ドリンク・お菓子のみの営業
*会期中、大島に渡るには高松港総合インフォメーションセンターで発行される乗船整理券が必要

{Tsunagari no Ie}cafe SHIYORU Art for the Hospital Project ,Yasashii Bijutsu – Setouchi Triennale | Artworks | Ooshima

Setouchi Triennale 2013 Spring, Summer and Autumn Seasons
Viewing Hours: 10:00-16:00
Holidays: August 6-8
Exceptions: [087]* Tsunagari no Ie Café SHIYORU hours: Sat. & Sun. 10:00-15:00 (last order 14:30). Lunch available only on Mar. 30-Apr. 1, Apr. 20-21, Jul. 27-29, Aug. 17-19, Oct. 12-14, Nov. 2-4. On other weekends, only beverages and sweets will be served.

DSC_0453a.jpg

ハンセン病は感染力が極めて弱く、いまでは治療法も確立されているのですが、
誤った知識から差別の対象となり「らい予防法」という国の法律により
この島に隔離され、子孫を残すことも禁止されました。

In 1909, a sanitarium was established for people suffering from Hansen’s Disease (leprosy), and in 1946 it was given the new name of The National Oshima Sanitarium Green Pine Garden. For a long time, the patients of the sanitarium were forced into quarantine on the island due to the government’s wrong policies stemming from social biases and prejudices against Hansen’s Disease. The Precautionary Measures Act, which called for this forced quarantine, was repealed in 1996, and the Basic Law Concerning the Hansen’s Disease Problem was established in 2008.

DSC_0087.JPG

その後、この法律は廃止され
ようやく1996年になってこの療養所が外に向けてオープンになり、
現在では、平均年齢は80歳以上、80人の入所者が暮らしています。

そんな、香川県の大島にて、11月2日(土)~4日(月)には「カフェ・シヨル」がオープンしているそうです。
カフェ・シヨルでは、大島で採れた新鮮な野菜や果物をふんだんに使ったケーキや料理が、
大島の土で焼いた器で味わうことができます。
少しでも多くの人にこの島の存在を知ってほしいと思ったのでメモしておきます。

Currently, support for the treatment and assistance of the patients as well as educational activities for proper understanding of Hansen’s Disease are being conducted at the Green Pine Garden.

{Tsunagari no Ie}cafe SHIYORU
The Art for Hospital Project is implementing a variety of activities to deepen interactions with residents of this former sanatorium for Hansen’s disease. Café Shioru serves dishes made with plenty of island-grown ingredients and the food is served on Oshima-clay pottery fired on the island.

大島あおぞら市 2013

下記は、2013年10月27日(日)に行われたあおぞら市の様子です。
大島には、島の皆さんによる陶芸クラブやアクセサリーをつくる七宝クラブがあり、
ここで作られた創作活動を通じて交流がしたいという島の方からの声ではじまったお祭りです。

DSC_0268.JPG

DSC_0269.JPG

DSC_0282.JPG

DSC_0278.JPG

DSC_0275.JPG

DSC_0276.JPG

DSC_0286.JPG

DSC_0288.JPG

DSC_0290.JPG

DSC_0292.JPG

DSC_0297.JPG

DSC_0298.JPG

DSC_0300.JPGDSC_0305.JPG

DSC_0311.JPG

DSC_0314.JPG

DSC_0319.JPG

DSC_0320.JPG

DSC_0321.JPG

DSC_0326.JPG

DSC_0330.JPG

DSC_0332.JPG

DSC_0318.JPG

DSC_0331.JPG

DSC_0336.JPG

DSC_0338.JPG

DSC_0340.JPG

DSC_0335.JPGDSC_0343.JPG

DSC_0342.JPG

DSC_0346.JPG

DSC_0349.JPG

DSC_0351.JPG

DSC_0352.JPG

DSC_0354.JPG

DSC_0357.JPG

DSC_0366.JPGDSC_0410.JPG

DSC_0367.JPG

DSC_0355.JPG

DSC_0371.JPG

DSC_0372.JPG

DSC_0369.JPG

DSC_0374.JPG

DSC_0375.JPG

DSC_0377.JPG

DSC_0381.JPG

DSC_0382.JPG

DSC_0390.JPG

DSC_0392.JPG

DSC_0394.JPG

DSC_0407.JPG

DSC_0412.JPG

DSC_0417.JPG

DSC_0420.JPG

DSC_0422.JPG

DSC_0424.JPG

DSC_0425.JPG

DSC_0432.JPG

DSC_0434.JPG

DSC_0442.JPG

DSC_0445.JPG

DSC_0446.JPG

DSC_0453.JPG

DSC_0459.JPG

DSC_0462.JPG

DSC_0464.JPG

DSC_0465.JPG

DSC_0467.JPG

DSC_0470.JPG

DSC_0473.JPG

DSC_0475.JPG

DSC_0477.JPG

DSC_0479.JPG

DSC_0480.JPG

DSC_0481.JPG

DSC_0482.JPG

DSC_0485.JPG

DSC_0486.JPG

DSC_0487.JPG

DSC_0490.JPG

DSC_0491.JPG

DSC_0494.JPG

DSC_0497.JPG

DSC_0498.JPG

DSC_0506.JPG

大島あおぞら市 *好評につき売り切れ

日程:2013年10月27日(日)
時間:
市場:11:30~15:00
コンサート:13:00~15:00
場所:大島会館内(コンサート)、大島会館前広場(市場)
出演者:田島征三 ロバの音楽座
定員:130名

大島あおぞら市 *ticket sold out

Date : 27th October 2013
Time : 11:30~15:00
Place : Oshima (Kagawa pref., Japan)
Capacity:130 persons

参考:瀬戸内国際芸術祭 2013 大島「やさしい美術プロジェクト」|香川県 高松市|「colocal コロカル」

大島あおぞら市 2012

DSC_0582.JPG

DSC_0583.JPG

DSC_0587.JPG

DSC_0593.JPG

DSC_0594.JPG

DSC_0596.JPG

DSC_0597.JPG

DSC_0600.JPG

DSC_0606.JPG

DSC_0601.JPG

DSC_0613.JPG

DSC_0611a.jpg

DSC_0617a.jpg

DSC_0619.JPG

DSC_0622.JPG

DSC_0620.JPG

DSC_0624.JPG

DSC_0627.JPG

DSC_0633.JPG

DSC_0636.JPG

DSC_0637.JPG

DSC_0640.JPG

DSC_0647.JPG

DSC_0650.JPG

DSC_0656.JPG

DSC_0689.JPG

DSC_0695.JPG

DSC_0697.JPG

DSC_0698.JPG

DSC_0700.JPG

DSC_0702.JPG

DSC_0704.JPG

DSC_0706.JPG

DSC_0071.JPG

DSC_0072.JPG

DSC_0078.JPG

DSC_0070.JPG

DSC_0089.JPG

DSC_0090.JPG

DSC_0092.JPG

DSC_0096.JPG

DSC_0097.JPG

DSC_0100.JPG

DSC_0101.JPG

DSC_0108.JPG

DSC_0110.JPG

DSC_0111.JPG

DSC_0127.JPG

DSC_0128.JPG

DSC_0126.JPG

DSC_0439.JPG

ぼくのこえがきこえますか (日・中・韓平和絵本)

海賊 (ポプラ社の絵本)

豊島に開かれた窓「てしまのまど」 Teshima no Mado, Teshima island

タグ: ,

豊島にオープンしたカフェ&オルタナティブ・スペース「てしまのまど」
小豆島出身のアーティストの安岐理加さんが、
お祖父様・お祖母様がされていた海苔養殖のための小屋を改装して
美味しい珈琲が飲めるスペースをオープン。
島の古い写真の上映会やトークイベントなどさまざまな企画が催されています。

てしまのまどの
場所:香川県小豆郡土庄町豊島家浦2458-2 [Google Maps]
電話:080-4037-0410
定休:水曜 / 隔週木曜 (臨時休業あり、詳しくはサイトにてご確認ください
時間:月・金・土・日10:00~17:30 / 火・木 10:30~15:00

Teshima no Mado
Place : 2458-2 Ieura, Teshima island, Tonosho town, Shouzu-gun, kagawa pref., Japan [Google Maps]
TEL : 080-4037-0410
Close:Wednesday / Some Thursday (irregular holidays)
Time:Mon・Fri・Sat・Sun10:00-17:30 / Tue・Thu 10:30-15:00

DSC_0236.JPG

DSC_0238.JPG
個人的にツボだったのは、お祖母様が編んだというカゴや、羊毛をカットしていたハサミ等の道具の数々。
どれも見れば見るほど機能的によくできていて、背伸びしていない美しいデザインなのです。


DSC_0243.JPG

DSC_0245.JPG

DSC_0248.JPG

DSC_0247.JPG

DSC_0252.JPG

DSC_0256.JPG

DSC_0257.JPG

DSC_0260.JPG
こうした、「デザイン」なんて言葉がなかった時代に、
かつて当たり前に生活に寄り添うように存在していた機能美が
瀬戸内の島々にはまだたくさん残されています。
こうしたものを次の世代に受け継ぎ、
新しいものにつくりかえていくことも大切なことだと気が付かされました。

DSC_0262.JPG

DSC_0263.JPG

2013年10月11日(金) イベントレポート

「てしまのまど」のトークイベント終了しました。参加してくださったみなさま、ありがとうございました!
島の皆さんとみた豊島の戦前・戦後を写した古い写真、
岡山県・宇野北海道・飛生でおきているワクワクするような動き、
小豆島・うらら~新聞の本気で楽しみながらつくっている裏側のお話、
加藤種男さんの温かい言葉。ご一緒できてとても嬉しかったです。

「地域が受け継いできた生きる知恵を活かして、次の世代に新しいカタチに受け継いでいく」
そんなヒントが見えました。
この秋、瀬戸内国際芸術祭にあわせて豊島にこられる予定の方は
ぜひ足を運んでみてください。

DSC_0345.JPG

DSC_0351.JPG

DSC_0362.JPG

DSC_0363.JPG

DSC_0364.JPG

DSC_0367.JPG

DSC_0366.JPG

DSC_0368.JPG

DSC_0369.JPG

DSC_0370.JPG

DSC_0373.JPG

DSC_0374.JPG

DSC_0376.JPG

DSC_0378.JPG

DSC_0379.JPG

DSC_0386.JPG

DSC_0391.JPG

DSC_0396.JPG

DSC_0400.JPG

DSC_0404.JPG

DSC_0407.JPG

DSC_0409.JPG

DSC_0410.JPG

DSC_0418.JPG

DSC_0422.JPG

DSC_0427.JPG

DSC_0426.JPG

DSC_0428.JPG

てしまのまどのアートプロジェクト2013 「観光 暮らしの光を観る」

 『地域を変えるソフトパワー』刊行記念全国縦断トークツアー 

日程:2013年10月11日(金)
場所:てしまのまど (〒761-4661香川県小豆郡土庄町豊島家浦)
時間:
 17:00- 豊島上映会 昔の写真の上映会
 豊島の昔の写真を集めてスライドショーにまとめた映像の上映です。
 18:30- 『地域を変えるソフトパワー』刊行記念全国縦断トークツアー 
 「暮らすことと地域」 加藤種男 × オクムラユッコ ×坂口祐 × 森美樹
料金:無料/要申し込み
お申し込み・お問い合わせ:teshimanomado@gmail.com

主催:てしまのまど
共催:AAFネットワーク実行委員会
助成:公益財団法人 福武財団/ 公益財団法人 中條文化振興財団/ アサヒグループ芸術文化財団
特別協賛:アサヒビール株式会社

Teshima no Mado Art Project 2013 “Sightseeing”

Date : 11th October 2013
Place : Teshima no Mado (Ieura Teshima, Tonosho town, Shouzugun, kagawa pref., Japan)
Time :
 17:00- Teshima movie
 18:30- Talk tour “community-dwelling”
 Guest : Taneo Kato × Yucco Okumura × you sakana × Miki Mori *Free
Contact : teshimanomado@gmail.com

ゲストプロフィール

加藤種男|Taneo KATO  
元アサヒグループ芸術文化財団顧問、企業メセナ協議会専務理事
1990年以来、アサヒ・アートフェスティバル(AAF)の立ち上げをはじめ、近年のアサヒビールの文化活動のすべてにかかわってきた。また、わが国の企業メセナ(芸術文化を通した社会創造)活動をリードし、現在企業メセナ協議会専務理事。NPO活動の推進にも取り組み、アートNPOフォーラムの創設に参加。文化芸術創造都市横浜などの「創造都市」の旗振り役として、横浜市芸術文化振興財団専務理事などを歴任し、現在は沖縄県、八戸市、洲本市、東京都などのアドバイザーも務める。2008年度芸術選奨文部科学大臣賞受賞。

オクムラユッコ|Yucco OKUMURA  
1972年、小豆島生まれ 。
文化服装学院を卒業後(株)サンエー・インターナショナル、(株)サザビーにて勤務。2002年、服飾雑貨企画製造販売のThingsを起業。2010年より小豆島に暮らす仲間達と共に 部活動として「うららー新聞」を制作、4ヶ月に一度のペースで 発行している。

森美樹|Miki MORI  ガラス作家/うのずくり実行委員長広島県出身。
倉敷芸術科学大学でガラス工芸を学んだ後、2007年、共同アトリエ「駅東創庫」に出会い宇野へ移住。2011年から、若手クリエイターを呼び込もうとする移住プロジェクト「うのずくり」にて「職住遊」のサポートを行う。これまでに13組26名の移住をお手伝いする。

坂口 祐 You SAKAGUCHI  
香川県高松市/物語を届けるしごと/せとうち暮らし神奈川県出身
大学でランドスケープデザインを学び英国留学。帰国後2010年より四国・瀬戸内へ移住し、デザインの仕事を通じて地域の物語を届けている。島の雑誌「せとうち暮らし」の写真、地域の郷土誌やポータルサイトの仕事をする傍ら、自信のWebサイト(yousakana.jp)やSNSを通じて四国・瀬戸内の情報発信を都市圏や海外に向けて行なっている。

観光 暮らしの光を観る

人は土地に住まうとき、何らかの造形活動をおこなうのだと思います。 それは大げさな事ではなくとも、例えば、始めは荷物を降ろして、配置するだけのことかもしれない。 それが、ずっと同じ場所に居つづけると、やがては自分の外側の、つまり周囲の環境を整え、他者との関係性を築き始め、困難な事がおきれば力を合わせてそれに対応し、喜びを共に分かち合い、様々なことを共有し始める。 そういった事の、幾度もの繰り返しの過程で遺されてきた造形に他者が触れるとき、異郷に辿り着いた者は出会う事もなかった人の暮らしを知り、意志をうけとり、そのとき造形活動は此方と彼方を媒介する事物になる。此方と彼方は一方通行ではなく、互いに共鳴し、ゆるやかな道筋が走り始める。人の移動に伴って、造形活動も移動し、また何処かで此方と彼方の媒介が起こる。 やがて造形活動が人と土地と時間を介して文脈を孕み始めたとき、我々の日々の低層を奏でる。
私たちの日々の暮らしのなかにひっそり在る物語や神話。われわれはそれらの事物をどれだけ読み取り、感じて暮らしているのだろう。

てしまのまどのアートプロジェクト2013では「観光」に着目したプロジェクトを展開します。

近年、豊島はアートの島として観光を目的とする様々な人が訪れ、親しまれるようになりました。 観光の語源は「国の光を観る。用て王に賓たるに利し」の一文にあると言われています。 「国の光を観る」という一文を自分の足元を見つめ直すという意味に捉えた場合、私たちは島の生活からそのような光を見出していくことができるでしょう。
てしまのまどでは、島の自然や人の暮らしを、様々な手法によって訪ねることで再認識し、現代社会をいきる私たちの生活の現場から観光について、各専門家らを迎え、作品の展示、トークショー、ワークショップなどから考える試みをおこないます。 「アート」? 文化、芸術という大きなうねりを、豊島の暮らしを通して、多様な表現と対話を手がかりにし、人が土地に住まうときに自ずとおこなう造形的な行為から見つめてみたいと思います。

10月17日(木)    
18:30~ げこや食堂さんの島食材を使ったご飯とゲストを囲み食事会           1000円/要申し込み/定員15人

20:00~ 暮らしの光を観るトークショー 「住まうことと仕事」 岡昇平 ×蛇谷りえ × 宮城未来   参加無料/要申し込み

ゲストプロフィール

岡昇平|Syohei OKA  1973年香川県高松市生まれ。設計事務所岡昇平代表、仏生山温泉番台。
建築の設計を本業としながら、家業の温泉を運営。まち全体を旅館に見立てる「仏生山まちぐるみ旅館」を10年かがりで進めつつ、「仏生山まちいち」「ことでんおんせん」「50m書店」「おんせんマーケット」などをしたりしています。

蛇谷りえ|Rie JYATANI  1984年大阪生まれ。
自身を取り巻く社会環境の中で、表現やメディア媒体を用いた企画・マネジメント・制作を仕事とする。2012年に「うかぶLLC」を三宅航太郎と共同で設立し、鳥取県東伯郡湯梨浜町にて複合型の滞在スペース「たみ」を開業。その他、県内外でのアートプロジェクトの企画やマネジメントを務める。

宮城未来|Miki MIYAGI  1976年生まれ、香川県高松市出身、現在沖縄県那覇市在住。
2001年から5年間NPO法人前島アートセンターの事務局を担当。その後マングローブ植林活動を行うNGOでアルバイトをしたり沖縄県立美術館の開館前に学芸員補助の仕事を行う。2007年に美術工芸書の古書店『言事堂(ことことどう)』を開店。

——

10月20日(日)

18:30~ げこや食堂さんの島食材を使ったご飯とゲストを囲み食事会                  1000円/要申し込み/定員15人

20:00~ 暮らしの光を観るトークショー 豊島CAMP 「記憶と物語」藤井光 × 吉澤弥生× 杉田敦    参加無料/要申し込み

ゲストプロフィール

杉田敦|Atsushi Sugita  美術批評。オルタナティヴ・スペース art & river bankディレクタ。女子美術大学教授。
最近の著書に、『ナノ・ソート』(彩流社)、『アートで生きる』(美術出版社)、『アート・プラットフォーム』、 『inter-views』(共に美学出版)がある。作品に”critics coast”(越後妻有アートトリエンナーレ, 2009)など、キュレーションにポルトガルの現代美術展『極小航海時代』(JAM)などがある。また、アーティストの増本泰斗と、ディスカッション・プ ロジェクト、”Picnic”を行っている。

藤井光|Hikaru Fujii  1976年東京都生まれ。同地在住。パリ第8大学美学・芸術第三博士課程DEA卒。1995年渡仏。
2005年帰国以降、現代日本の社会政治 状況を直截的に扱う表現活動へと転換。  http://hikarufujii.com/

吉澤弥生|Yayoi Yoshizawa  大阪大学招聘研究員/法政大学ほか兼任講師/NPO法人recip代表理事・NPO法人アートNPOリンク理事。
労働、政策、運動、地域の視点から現代芸術を研究。近著に『芸術は社会を変えるか?』青弓社(2011)、『続・若い芸術家たちの労働』(2012)、『現代思想特集 大阪』青土社(共著、2012)等

CAMP|camp
CAMPは同時代のアートをさまざまな人たちと話し合い、考えることを目的としています。アーティストやキュレーター、ディレクター、批評家、研究者、学生と共に、トークイベントや展覧会、パーティーなどを主に東京で開催しています。http://ca-mp.blogspot.com/

——

10月26日(土)
9:00~17:00
暮らしの光を観る ワークショップ「土地と方法」       参加費2000円(昼食代込み)/要申し込み(定員15人)
午前 しまあるき 「豊島堂々めぐり」              ファシリテーター:乗松真也 × 安岐理加
午後 ワークショップ びおんオーケストラプロジェクト      ファシリテーター:吉濱翔

※豊島堂々めぐり
堂々めぐりは美術家安岐理加が実践する歩く見る聞くの活動です。内容はみんなできになるみちを歩き島の暮らしや歴史を感じたり、見つけたり、ひらめいたり、教え合ったり。歩いた後はみんなで地図を作ります。
これまでに東京、水戸、青森、大阪、沖縄など、さまざまなところで開催してきました。今回は とても古い時代の生業に詳しい乗松さんをお迎えして歩きます。

※ワークショップ びおんオーケストラプロジェクト
びおんオーケストラは美術家の吉濱さんによる日常にある様々な物を使って集団演奏を行うプロジェクトです。
これまでに沖縄、東京、青森などでライブイベントへの出演やワークショップなど様々な形態でプロジェクトを行ってきました。 普段あまり聴かれていないであろう小さな音や遠い音たちを意識するためのコンセプトを持っています。 http://syo-yoshihama.tumblr.com/post/47291215133

——

11月1日(金)

14:00~ 暮らしの光を観るトークショー「盆踊り~音楽と所作が紡ぐもの」大谷将 × 安岐理加

ゲストプロフィール

大谷将/中西レモン|Masalu Ohtani/Remon Nakanishi  ジムプリチウスもしくはぶらぶらしてる人。
近年は専ら盆踊りを足掛かりに人々が唄・踊りを楽しみ伝承した場を訪うている。展示『掛唄』(2002年秋田・県指定無形民俗文化財金澤八幡宮伝統掛唄行事での展示)、舞台企画『ちょっとした舞・踊の祭典 畳半畳』(2004年~東京他)など。

——

11月  4日(月・祝)

18:30~ げこや食堂さんの島食材を使ったご飯とゲストを囲み食事会        1000円/要申し込み/定員15人

20:00~  暮らしの光を観るトークショートークショー 「地域と経済」渡邊太×乗松真也×白川昌生 無料/要申し込み

ゲストプロフィール

渡邊太|Futoshi WATANABE  大阪国際大学講師。専門は文化研究・宗教社会学。
末期資本主義に抗して人が集まる場所をつくる運動に関心を持つ。主な著書に『愛とユーモアの社会運動論』(北大路書房、2012年)、『聖地再訪生駒の神々』(共著、創元社、2012年)、『よくわかる宗教社会学』(共著、ミネルヴァ書房、2007年)等。
白川昌生|Akio SHIRAKAWA  1948年北九州生まれ。美術作家。
近代問題や地域のアートの問題などをあつかい、著書に「美術館、動物園、精神科施設」(水声社2011年)「西洋美術史を解体する」(水声社2011年)ほか。2013年新潟の「水と土の芸術祭」では沼垂ラジオ活動をおこなうなど。

乗松真也|Shinya NORIMATSU  香川県埋蔵文化財センター1974年愛媛県生まれ 
専門は考古学、特に弥生~古墳時代の漁撈など。瀬戸内海の生業にかかわるモノを通して、過去の経済や社会のあり方を考えている。


大きな地図で見る

地域を変えるソフトパワー アートプロジェクトがつなぐ人の知恵、まちの経験

【写真レポート】 物語のある島スープを食べに本島へ – Island soup Honjima by Eat and Art Taro

タグ: ,

せとうち暮らし11号で取材させて頂いた
EAT&ART TAROさんのつくる島スープを頂きに、
瀬戸内国際芸術祭2013秋会期で賑わう塩飽諸島・本島にいってきました。

We covered the story of island soup by Mr.Taro of EAT & ART in the magazine “setouchi kurashi”. Then, I took some photographs for the article. Last week we went to Honjima to meet Mr. Taro and eat the soup in Setouchi Art Festival.

TAROさんは、瀬戸内国際芸術祭の春・夏・秋とそれぞれ、沙弥島・伊吹島・本島と
その島の人たちと丁寧に話し調査し、島の食材をつかったスープを提案しており、
毎回、島では行列ができ朝一番にいかないとすぐに売り切れてしまうという人気の作品となっています。
ぜひ、島に到着したら最初に足を運んでみてください。
TAROさんによる島スープの解説を聞くとなおいっそう美味しくいただけます。

Through research and in consultation with local islanders, artists who continue to explore the fusion of food and art are developing soups that best reflect the totality of each of the following islands: Shamijima, Ibukijima and Honjima.

Because the soap is very popular, you have to go firstly when you arrive at the island. Please be sure to meet him and eat the soup.

2013年10月12日 写真レポート

DSC_0003.JPG
島に向かう船は雨の中。。 going to the island by shop. It’s rain today…

DSC_0015.JPG
でも大丈夫。。 But it OK…

DSC_0024.JPG
水不足の香川県では石をぶつけられるかもしれませんが、 Although People in Kagawa pref. suffer from water shortage,


晴れ男だから晴れるのです。 I become fine!! Because I am fair weather man..

DSC_0087.JPG
島スープのお店に到着。すでに行列ができています。 I arrived at the shop of island soup.

DSC_0091.JPG

DSC_0127-MOTION.gif
アーティストのTAROさんが丁寧に島スープのことを説明してくださっていました。
Mr.Taro of EAT&ART explained about island soup politely. It had a long line.

DSC_0109.JPG

DSC_0129.JPG

せとうち暮らし vol.07

秋会期食べられる本島の島スープの名前は「結びのスープ」。
実は、本島で食べられる島スープは、
「せとうち暮らし 07号」の特集「春の島旅にでかけよう」で
考古学者の乗松さんと取材させていただいた島の味噌が使われています。

「島の味噌」といっても本島でつくられているわけではなく、
岡山県の児島(こじま)でつくられている味噌で、
本島の人は、買い物は四国・丸亀までフェリーで行くのですが、
何故か味噌だけは昔から馴染みのあるこの児島の塩屋味噌をつかっているのです。

The name of the Honjima soup is “connecting soup”.
In reality, the miso which I and Mr. Norimatsu made check on “Setouchikurashi vol.07” are used for this soup.

DSC_0188.JPG

想像するに船での行き来がいまより主流だった時代は、
目と鼻の先にある児島とのほうが交流があったのかもしれません。
その時から使っていた味噌の味が体に染み付いているので、
いまでも、「味噌は児島の塩屋味噌!」という家が多いのかもしれません。
詳しくはぜひ、「せとうち暮らし 07号」をご覧ください。

The Miso named “Shioya Miso” is often used generally in Honjima. It’s not made in Honjima, Kagawa pref., but in Kojima, Okayama pref., Japan. Although The island’s residents usually go to Marugame city, Kagawa pref., in Shikoku, they use only the Miso of Kojima, Okayama pref.. Kojima is located near Honjima by ship. Thus, the Miso became familiar for island’s residents.

DSC_0139-MOTION.gif

DSC_0153.JPG
とっても味わい深く、美味しくいただきました。
It was so delicious. I really enjoyed the meal.

DSC_0159.JPG


せとうち暮らしのメンバーも大満足! The member of Setouchi kurashi also was greatly pleased!!

DSC_0162.JPG
ここからは島の散策。隠された郵便局。
We walk around the island. We found hidden post office in the past.

DSC_0164.JPG
これが今の郵便局。 This is current post office.

DSC_0167.JPG

DSC_0168.JPG

DSC_0172.JPG

DSC_0175.JPG

せとうち暮らしで過去にも紹介したことのある、本島の家壁に飾られている漆喰の恵比寿様。
漁業のある島では、「よべっさん」や「えべっさん」といって信仰されていることが多いです。

実は、この漆喰造形をつかったアートが瀬戸芸のアーティストさんによって
様々なバージョンがつくられています。
こういった土着の文化を、新しい視点で作り替えるアートってなんだか共感できます。

There was a plaster statue of Ebisu. Ebisu is a kind of god for fishermen. In this Setouchi Art Festibal, an artist made advertising displays of plaster. I like this kind of indigenous art.

DSC_0025.JPG
「漆喰・鏝絵かんばんプロジェクト」 村尾かずこ
「A project of Shinghboards of “Shikkui” and “Kote”」 Kazuko Murao

DSC_0059.JPG

DSC_0077.JPG

DSC_0079.JPG

DSC_0084.JPG

DSC_0181.JPG
こちらは港の近くに祀られていた恵比寿様。珊瑚が一緒に置かれているのも塩飽諸島でよくみかけます。
This is other Ebisu god. There is a fossil coral at small Shinto shrine.

DSC_0193.JPG

DSC_0205.JPG
本島で必ずチェックしていただきたいのがここ。港にある無人販売所。
Why not going to the sales store at Honjima port.

DSC_0215.JPG
野菜が置かれています。一見、ただの無人販売所ですが。。
It looks only unwatched small vegetable shop. but

DSC_0209.JPG
なんと、「おそうざいコーナー」があるのです!!
You can also purchase some items for dinner.

DSC_0211.JPG
壁に掛けられた感想ノートも必見です。
You can read many testimonials in the note.

DSC_0213.JPG
煮込みハンバーグも置いてあるらしい 笑。すごいぞ。この無人販売所。
Sometimes you can eat stewing hamburg!! great!!

DSC_0214.JPG
ちなみに、この日は暑かったからか、はたまた瀬戸内国際芸術祭仕様なのか、
冬に訪れた際には、餃子とオムライスが置いてあったので購入して船で美味しく頂きました。
When I went there in the winter, I could eat dumpling and rice omelet.

DSC_0218.JPG
外見の看板に騙される事なかれ。勇気を出して入ってみてください。
Have courage to go in the shop!!


木烏神社(こがらすじんじゃ) Kogarasu Shrine

DSC_0035.JPG
象の彫り物。塩飽大工の仕事でしょうか。
Elephant wooden sculpture. It might be works by “Shiwaku carpenter”

DSC_0036.JPG
以下、珍しい古い狛犬をみつけたので紹介します。 “KOMAINU” a pair of stone-carved guardian dogs.

DSC_0038.JPG

DSC_0044.JPG

DSC_0046.JPG

DSC_0049.JPG

DSC_0052.JPG

DSC_0053.JPG

DSC_0054.JPG

DSC_0057.JPG
江戸時代築の常設芝居小屋である千歳座(ちとせざ)が現存しています。
“Chitoseza” was make shift playhouse built at Edo period.

DSC_0065.JPG

DSC_0067.JPG

DSC_0070.JPG

DSC_0082.JPG

DSC_0224.JPG


大きな地図で見る

せとうち暮らし vol.07

せとうち暮らしvol.11

島の暮らしに最も溶け込んでいるアート「男木島 オンバファクトリー」 – The best loved art work "Onba factory"

タグ: , , ,

瀬戸内国際芸術祭の作品のなかで地元の島の人たちに最も愛されている作品が、
この男木島の「オンバファクトリー」さんの作品だと思います。
Although there are so many art work in Setocuhi Art Festival, the Onba Factory‘s art works are the best loved art work by everyone in Ogi island.

細い坂道が多い男木島では日常生活にオンバ(乳母車)と呼ばれる押し車が欠かせません。
男木島でお祭やイベントが行われる際にも、野菜や肉や道具を運ぶためにオンバが大活躍していました。
A buggy is called “Onba” in Ogi island.
When some events or festival takes place, The Onba play outstandingly to carry some foods or tools.

瀬戸内国際芸術祭のオンバファクトリーさんは、
そんなオンバを修理しペイントを施して作品にしているグループ。
ここまで島の暮らしに溶け込んでいるアート作品は他にみたことがありません。
今回は、男木島のオンバの勇姿をお届けしたいとおもいます。
Onba Factory is the team who make, paint and repair for island’s residents. I have never seen such a loved art works which become essential for local people and incorporate into daily life. I took some photograhs of Onba’s brave figure.

続きを読む 島の暮らしに最も溶け込んでいるアート「男木島 オンバファクトリー」 – The best loved art work "Onba factory"

【写真レポート】 mt ex 粟島展 at 瀬戸内国際芸術祭 2013

タグ: ,

香川出身・ベルリン在住のアーティスト夫婦「ウサギニンゲン」さんのワークショップが、
瀬戸内国際芸術祭2013で盛り上がる粟島で開催されていたので、行ってきました。

I went to see the workshop by “Usaginingen” at Awashima in Setouchi Art Festival 2013.

mt ex展 at 粟島

日程:
 2013年7月12日~7月28日
 2013年8月9日~8月18日
 2013年10月5日~11月4日
時間:11:00~16:00
場所:粟島小学校(香川県三豊郡詫間町詫間1506-2)

mt ex Exhibition at Awashima

Date :
 2013.7.12~7.28
 2013.8.9~8.18
 2013.10.5~11.4
Time : 11:00~16:00
Place : Awashima School (1506-2 Takuma town, Mitoyo city, Kagawa pref., Seto Inland Sea, Japan)

DSC_0752.JPG

DSC_0759.JPG

DSC_0761.JPG

DSC_0764.JPG

DSC_0767.JPG

DSC_0771.JPG

DSC_0774.JPG

DSC_0776.JPG

DSC_0778.JPG

DSC_0784.JPG

DSC_0786.JPG

DSC_0789.JPG

DSC_0790.JPG

DSC_0791.JPG

DSC_0794.JPG

DSC_0795.JPG

DSC_0803.JPG

DSC_0808.JPG

DSC_0810.JPG

DSC_0812.JPG

DSC_0815.JPG

DSC_0819.JPG

DSC_0821.JPG

DSC_0835.JPG

DSC_0837.JPG

DSC_0840.JPG

DSC_0841.JPG

DSC_0844.JPG

DSC_0847.JPG

DSC_0849.JPG

DSC_0851.JPG

DSC_0852.JPG

DSC_0854.JPG

DSC_0857.JPG

DSC_0861.JPG

DSC_0863.JPG

 

DSC_0871.JPG

DSC_0877.JPG

DSC_0883.JPG

DSC_0885.JPG


大きな地図で見る

高松のオススメ スポットまとめ

タグ: , , , ,

I made English list for foreign travelers.
We hope you find it informative below.

瀬戸内国際芸術祭で高松にきたけど、
フェリーの待ち時間や、夜高松に帰ってきた時にどこに行ったらいいかわからない。
という人のために、個人的なオススメスポットをまとめてみました。

まだまだいっぱいあるのですが、
港などから行きやすいスポットを選んでみました。
ちなみに、高松市内の移動は1日200円のレンタサイクルが便利です。

カフェ・バー・食事処

UMIE (ウミエ)
場所:香川県高松市北浜町3-2 北浜alley内 [地図] [食べログ]
高松港から徒歩10分。オシャレなお店があつまる倉庫街「北浜アリー」にある
瀬戸内海がみえる素敵なカフェ。

料理 遊
場所:香川県高松市内町6-3 [地図] [食べログ]
瀬戸内海の季節ごとの美味しい食をいただけます。
かなり本格的な和食割烹のお店。

汁の店 おふくろ
場所:香川県高松市瓦町1-11-12 [地図] [食べログ]
お味噌汁が美味しい、庶民的な雰囲気が温かいお店。

寄鳥味鳥 (よりどりみどり)
場所:香川県高松市兵庫町1-24 2F[地図] [食べログ]
うどんだけじゃない香川県でオススメの丸亀市の名物、骨付鳥。
骨付鳥といえば「一鶴」が有名ですが、
関東にもあるお店なので、ローカルなお店もオススメです。

Irish Pub The Craic – アイリッシュパブ ザ・クラック
[地図] [食べログ]
香川県高松市にある本格的なアイリッシュパブ
本場のパブとおなじく高松の夜の社交場になっているので、
ふらっと行くといろんな人に出会えます。

mareo マレオ
[地図] [食べログ]
女木島(めぎじま)在住の橋本 浩暢さんが島から通いながら経営しているバー。
女木島は高松港から一番近い島でありながら、濃い文化が残っている島です。
その文化を残すために熱い想いをもっていらっしゃる素敵な方です。

うどん
うどんは西讃のほうがかなり美味しいですが、
高松市内であれば、早朝からやっているお店や夜遅くやっているお店が、
島旅の前後に行けるのでオススメ。

さか枝
場所:香川県高松市番町5-2-23 [地図] [食べログ]
朝6時からやっているので栗林公園とあわせて行くのがオススメ。
日・祝日定休なので観光客のかたは注意が必要です。

手打十段うどんバカ一代
場所:香川県高松市多賀町1-6-7 [地図] [食べログ]
年中無休、朝6時からやっているうどん屋。
高松港からはちょっと遠いので自転車で行くといいと思います。

本場讃岐うどん 上原屋本店
場所:香川県高松市栗林町1-18-8 [地図] [食べログ]
栗林公園の目の前にあるうどん屋。

おみやげ・雑貨

まちのシューレ963
場所:香川県高松市丸亀町13-3 高松丸亀町参番街東館2F [地図] [食べログ]

さぬき時間を楽しむ。IKUNAS(イクナス)
場所:香川県高松市花園町2丁目1-8 [地図]

美術館

MIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
香川県丸亀市出身の洋画家猪熊弦一郎さんの現代美術館。
建築は谷口吉生さん。公共建築100選にも選ばれた名建築です。
高松からはJRで丸亀駅下車徒歩1分。
[地図]

香川県立東山魁夷せとうち美術館
日本画家 東山魁夷さんの美術館。
東山魁夷さんが塗装色の提案をした瀬戸大橋の袂(ふもと)に建つ美術館。
カフェからは、祖父の出生地である櫃石島(ひついしじま)が見えます。
地方都市にある小さな美術館にもかかわらず、
来館者は1ヶ月あたり平均約1万人という人気の美術館。
[地図]

イサム・ノグチ庭園美術館/The Isamu Noguchi Garden Museum Japan
彫刻家 イサムノグチさんがアトリエを構えた香川県の牟礼(むれ)町にある庭園美術館。
庵治町・牟礼町にまたがる五剣山からとれる庵治石が有名。
庵治町は、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地としても有名で、
海外からも観光客が訪れています。
ことでん八栗駅から電動自転車のレンタサイクルもはじまったので便利。3時間500円
庵治石のまち牟礼(むれ)に佇む美術館 – 物語を届けるしごと
[地図]

瀬戸内海歴史民俗資料館
香川県高松市の五色台にある人文系博物館。
国の重要有形民俗文化財2件・約5700点を含む瀬戸内海に関する資料約13万点所蔵。
建築の設計は、山本忠司さん。
意外に知られていませんが、日本建築学会賞受賞、公共建築百選にも選ばれた名建築です。
[地図]

その他

仏生山温泉 天平湯
場所:香川県高松市仏生山町乙114-5
泉質・泉量・温度の3つがそろったいい雰囲気の温泉。
ここの記事を読む

金刀比羅宮
海上交通の守り神が祀られていることから
歴史的にみても瀬戸内海と縁が深い神社です。

栗林公園
香川県を代表する大名庭園。ミシュランの観光版で三ツ星を取得した名園です。
日の出からオープンしているので、朝うどんとあわせて
フェリー出発時間まえに散歩するのがオススメです。
ここの記事を読む

香川県庁舎
設計:丹下健三
彫刻:イサムノグチ 本館二階 「アーケイック」
家具:丹下健三(スツール)、剣持勇(長椅子) 東館ロビー
壁画:猪熊弦一郎 「和敬清寂」
織田裕二主演の映画「県庁の星」では本館がロケ地
ここの記事を読む

なタ書
完全予約制の古本屋。せとうち暮らしでおなじみのキキさんのお店。
お問い合わせ:藤井佳之 or キキ (KikinoNatasyo) on Twitter
ここの記事を読む

こんまい高松あきないマチ
三村真衣子
ROOTS BOOKS
売り上げランキング: 946,412

【11月4日(月)まで】 神山アーティスト・イン・レジデンス The Kamiyama Artist in Residence

タグ: , ,

四国・秋の三大芸術祭!
瀬戸内の瀬戸内国際芸術祭、徳島県三好市のマチトソラ芸術祭
そして、もうひとつこの季節、徳島の山間集落、世界の神山で
「神山アーティスト・イン・レジデンス」が開かれています。

The Kamiyama Artist in Residence (KAIR) program started in 1999. This site provides information about KAIR, art holidays for visitors, and other art activities happening in the town of Kamiyama.

イン神山 » KAIR2013 作品展覧会

日程:2013年10月27日(日)~11月4日(月)
時間:10:00~17:00 (最終日は、16:00まで)
場所:名西酒造酒蔵、劇場寄井座、下分小学校(徳島県神山町)
アートツアー:10月27日(日)9時45分道の駅集合、10時出発

KAIR2013

Date : 2013/10/27(Sun)~11/4(Mon
Time : 10am~5pm(*11/4 10am-4pm)

Art Tour
10/27(Sun) Meet @ Michino-eki Onsen-no-sato Kamiyama @9:45am / leaves @10:00am
* During the exhibition, ArtMap will be handed out @ stores in Kamiyama.

The program will start on August 23rd, 2013 and the exhibition will be held from October 27th to November 4th,2013.More details for exhibition, events schedule will be posted later.


より大きな地図で KAIR 2013 作品展覧会 / KAIR2013 Exhibition を表示

平成24年度文化庁長官表彰(文化芸術創造都市部門) 受彰都市の決定について – PDF

文化庁では、このたび、平成24年度文化庁長官表彰(文化芸術創造都市部門)の受彰都市を決定しましたので、お知らせいたします。


表彰の概要

文化芸術の持つ創造性を地域振興、観光・産業振興等に領域横断的に活用し、地域の特色を生かした文化芸術活動や社会課題の解決に、行政と住民との協働、行政と企業や大学との協力等により取り組み、特に顕著な成果をあげている市区町村に対し、文化庁長官が表彰する(平成19年度より実施)。

受彰都市(3市区町村)
・新潟市(新潟県) ・大垣市(岐阜県) ・神山町(徳島県)

 

神山町(徳島県)

【自治体のあらまし】
徳島県神山町は、徳島県東部の名 西郡(神山町・石井町)に属し、吉野川の支流、鮎喰川の畔に広がる、面積の83%が山林の町である。江戸時代は阿波人形浄瑠璃が盛んに上演されるなど芸能の盛んな町であったが、現在は人口が6,000人程度まで減少し、高齢化率は45%となっている。しかし、平成23年度、転出者が139人に対し転入者が151人となり、昭和30年の神山町誕生以来初めて転出者が転入者を上回る「人口社会増」を実現した。

人口6,288人(平成25年2月1日現在)

【文化芸術創造都市への代表的な取組】
2035年には人口が3,000人程度になると推計される中で、人口減少を受け入れながら過疎化を前向きにとらえる「創造的過疎」を掲げ、行政とNPO法人が協働し、過疎化地域が生き残るための解決策を見いだそうと、アートを柱に世界と地域をつなぎ、グローバルな地域活性化を図っている。国内外からアーティストを招く神山アーティスト・イン・レジデンス(KAIR)事業から、中・長期滞在するアーティストへの支援事業、アートの森整備事業、劇場寄井座の再生など多彩な活動を展開している。

●アーティスト・イン・レジデンス(KAIR)
平成11年から「神山アーティスト・イン・レジデンス(KAIR)」をスタートさせ、毎年9月から2か月間、世界中から公募された3名(2名海外、1名国内)が地域に滞在しながら住民とともに美術作品を制作する。そして11月に展覧会を開催するが、その展覧会には約500名が訪れる。

KAIRに招へいするアーティストの選考は、一部外部専門家を含むが、原則として地元住民で構成する選考委員会が行う。この「自分たちで決める」ことが地元住民の自負・誇りとなり、住民参加型の基礎となっている。この住民参加型の特色を示すものとして「お父さん、お母さん制度」がある。これは、アーティストの要望にきめ細かく迅速に対応するため、アーティスト一人一人にお父さん役・お母さん役がつくという仕組みであり、お父さん、お母さんは制作から生活まで全面的にサポート
する。現在、KAIRは海外でも広く認知されており、毎年応募者が国内外から100人を超えるほどの人気プログラムとなり、今まで招へいされた作家は17か国から45名にのぼる。

●アートの森、劇場寄井座の再生
神山町のほぼ中心に位置する標高250メートル余りの大粟山は「アートの森」「創造の森」として知られる。大粟山を「アートの森」にしたのがKAIRで訪れた芸術家たちである。大粟山は芸術家の制作・展示場所となり、多くの住民、観光客がこの山でアートウォークを楽しんでいる。また、昭和4年に創設され、演劇、映画など地域の大衆文化の中心地として大いににぎわい、町の花形的存在だった「劇場寄井座」は昭和35年に閉鎖され、その後は縫製工場として使われていたが、KAIRがきっかけとなり平成19年に復活した。現在はKAIRの招へい作家のアトリエ兼作品展示場などに利用されるなど、アートの森とともに地域の活性化につながっている。

●ワーク・イン・レジデンス(WIR)
KAIRが軌道に乗り、町に外から人を受け入れるという気風と体制が生まれた。そして、平成19年から、この一時的滞在プログラムであるKAIRを発展させ、アートに限定されない広い意味でのクリエイティブな人材に町への移住を誘致するワーク・イン・レジデンスを始めている。平成22年10月以降、9社のITベンチャー企業がサテライトオフィスを設置するなど、農山村でクリエイティブ・クラスターが形成されつつある。

●行政とNPO法人との協働
行政は、KAIR創設時は主体的にかかわっていたものの、その後、NPO法人が十分に成熟したことで、現在は実施主体をNPO法人としている。しかし、行政は、KAIRの実施に際し
て、教職員住宅をアーティストの滞在場所とするため条例改正を行うなど、厳しい財政状況の中での限られた財政支援に加え、工夫を凝らしたサポートを続けている。特に財政状況が厳しい過疎地域において、行政がNPO法人を信頼し、NPO法人と協働で地域活性化に取り組み、成功している事例といえる。

【11月3日(日)まで】 高松市芸術士派遣事業 活動報告展「芸術士とこどもたち」

タグ:

高松市は、アーティストを保育所などに派遣する「芸術士派遣事業」を行っています。
行政としては日本初のこの「アートな保育」は、
高松市内にある27箇所の保育所・幼稚園・こども園に芸術士が派遣され、
子どもたちの自由な目線で、絵の具や楽器をつかった表現する機会が設けられています。

「レッジョ・エミリア・アプローチ」という
北イタリアのレッジョエミリアという地域で戦後まもない時期にはじまった
地域の共同保育運動を参考にした活動です。

その子どもたちのエネルギーにあふれた
賑やかな報告展が、高松市美術館で開催中です。

Takamatsu city has be running the artist sending project to nursery center for children. The project was inspired by the Reggio Emilia approach. The Reggio Emilia approach to preschool education was started by the schools of Reggio Emilia after World War II and it’s well-known all over the world, being one of the most advanced systems at present times. It is based and inspired on theories of Malaguzzi, Bruner, Vygotsky, Dewey, Piaget and Gardner. Reggio Emilia helds the International Centre Loris Malaguzzi, a modern structure where the Reggio Emilia approach is implemented, exported and spread around the world.

The exhibition of the project takes place at Takamatsu city museum, Kagawa pref., Japan.

平成25年度 高松市芸術士派遣事業 活動報告展「芸術士とこどもたち」

日程:2013年10月23日(水)〜11月3日(日) 会期中無休
時間:9:30〜17:00(最終日〜13:00)
場所:香川県高松市紺屋町10−4 高松市美術館1F講堂
料金:入場無料
主催:高松市 NPO法人アーキペラゴ

「子どもたちがやがて大人になった時に、小さな時にヘンテコなお兄さんやお姉さんがいた頃を、ふっと思い出してほしい。そして、人生っていろんな色で溢れていていいんだと、気づいてくれればそれだけでいいのです。」
(平成24年度高松市芸術士派遣事業活動報告書『芸術士とこどもたち』より)

「芸術士」が、保育所や幼稚園・こども園で生活を共にしながら、子どもたちの興味や芸術表現をサポートするアートな保育が、2009年秋より高松市で始まっています。市内27箇所の保育所・幼稚園・こども園で展開するこの事業は、自治体が独自に取り組む保育支援の事例としては初めての試みです。
この取り組みは、アートの創造的経験によって子どもの可能性を広げる「レッジョ・アプローチ」がヒントとなっており、単発のワークショップや発表会に向けた制作ではなく、ひとりの芸術士が同じ施設に継続して通い、子どもの日常をアートの目線から“見守る”という関わり方をします。
この展覧会では、今年度参加した子ども・芸術士・保育士・幼稚園教諭が共に素材やテーマから学び・発見した活動のドキュメント(写真と文章・映像などの記録)や、活動の軌跡としての作品を発表します。子どもたちの自由な発想と創造力の世界と素晴らしい表現や可能性の数々、芸術士たちの関わりを是非ご覧ください。

Exhibition of the artist sending project to nursery center for children.

Date ; 23rd October – 3rd September 2013
Time : 9:30-17:00
Place : Takamatsu city Museum (10-4 Konya town Takamatsu city, Kagawa pref., Japan)
Fee : Free

18.jpg
03a.jpg

 

 

芸術士派遣事業とは

高松市では、保育所に芸術士を派遣する「芸術士派遣事業」が2009年秋より始まりました。現在市内25箇所の保育所( 園) で展開するこの事業を請け負っているのは、香川県高松市に本拠を置く特定非営利活動法人アーキペラゴという団体で、初年度は緊急雇用創出基金事業、次年度からはふるさと雇用再生特別基金事業を活用し実施しています。 多くのこどもたちが共に過ごす保育所を舞台に、こどもたちの感性と創造力の芽を見つめ育む環境を整備すべく、アートを通じた活動経験を有する「芸術士」は、週1~3日ペースで保育所( 園) に派遣され、単発のワークショップの実施ではなく、芸術士が年間を通して保育に参加するという試みで活動を続けています。 活動報告展、冊子の発行、2010年瀬戸内国際芸術祭うみあかりプロジェクトへの参加、そして昨年2011年7月には高松琴平電気鉄道とのタイアップ企画など、こどもたちと地域を繋ぐ役割も担っています。アートを媒体としたこの取り組みが、これから社会を担っていくこどもたちを豊かに育くむ力となり、また子育てを社会ぐるみで取り組めるきっかけづくりになっていく事でしょう。 感性と創造性の可能性を知り、それを体現している「芸術士」たちは、地元高松を拠点に活動するアーティストです。彼らの専門は様々で、絵画、彫刻、漆芸、染織、身体表現、音、光、言葉など、あらゆるアプローチでこどもたちに語りかけます。 また、芸術士は、結果ではなく、過程を大切にします。竹をテーマにした楽器づくりや遊具づくりのプロジェクト、保育所へ大量の木材を持ち込んで小屋を建てるプロジェクト、芸術士で結成した台詞の無い人形劇公演など、めまぐるしく移行していくこどもたちの関心のところどころに興味の種を蒔くように、様々な企画が展開しています。プロジェクトは、進むに従い、更にそれぞれのこどもの興味へと枝分かれしていきます。芸術士自身も、その化学反応を楽しみながらプロジェクトを進めています。 そもそもこどもたちが何かを表現したいという欲求の源は、自分も社会の一員であるということを他者に認めてもらいたい感情にあるのでしょう。芸術士は、そんなこどもたちの可能性を狭めることなく、こどもたちの創造力を最大限に引き出す環境づくりに努めています。

 

芸術士活動 | プロジェクト | NPO法人 アーキペラゴ

アートを通じた表現活動を通してこどもたちが自律し、物事を柔軟に対応できる多様性を持った人間に育って欲しい。そして周りの大人もその過程を一緒に楽しみたい。そんな豊かな保育環境をめざし、高松市の保育所へ作家である芸術士を派遣し、こどもたちの興味や芸術活動をサポートする活動を行っています。

Through activities which focus on artistic expression, we hope to help our children develop into creative young men and women with the ability to respond flexibly to the situations they encounter. By commissioning artists to visit the preschools of Takamatsu city, our project supports the creation of a fertile preschool environment that will spark the interest of our children and promote artistic activities that can be enjoyed by preschoolers and their adult companions alike.


子どもたちの想像力を育む―アート教育の思想と実践

東京大学出版会
売り上げランキング: 158767


参考:
PDF:総務省 保育所への芸術士派遣事業
再展示決定!「第2回 芸術士のいる保育所」 | 芸術士活動 | NPO法人 アーキペラゴ
第2回 芸術士派遣事業活動報告展 芸術士のいる保育所 · 芸術士のいる保育所

【5月22日(金) 必着 】瀬戸内『食』のフラム塾 受講生の募集を開始します

タグ:

瀬戸内『食』のフラム塾 受講生の募集を開始します

瀬戸内国際芸術祭2016では、瀬戸内に特有な食文化に注目し旅の醍醐味としての「食」を楽しんでもらうため「食」に関するプロジェクトを強化することとしています。同プロジェクトの展開に向けて「食」を通じて地域活性化に取り組む人材の育成を目的に「瀬戸内『食』のフラム塾」を開講します。修了生には瀬戸内国際芸術祭2016において
「食プロジェクト」の企画やコーディネート、各会場における食の提供などを行っていただく予定です。

瀬戸内『食』のフラム塾 概要
対象:食文化及び地域活性化に関心があり、瀬戸内国際芸術祭2016における
「食プロジェクト」に携わりたいという強い意志をお持ちの方

定員:30名程度
受講料:10,000円(全8回)
※各会場までの交通・宿泊費、材料費等は別途負担となります。
申込方法等:
受講を希望される方は申込書に必要事項を記入の上
瀬戸内国際芸術祭実行委員会事務局にご郵送ください。
なお受講申込書の記載内容を審査の上で受講者を決定、通知します。
申込締切:平成27年5月22日(金) 必着
申込先:瀬戸内国際芸術祭実行委員会事務局
TEL:087-832-3104 FAX:087-835-5210
Email:info@setouchi-artfest.jp

美術は地域をひらく: 大地の芸術祭10の思想  Echigo-Tsumari Art Triennale Concept Book
北川 フラム
現代企画室
売り上げランキング: 259,153

【イベントレポート】 行って来ました!ぼくらのホームタウン案内をつくろう – Setouchi Digital Archive Project

タグ:

イベントレポートを掲載しました。

瀬戸内国際芸術祭で賑わう瀬戸内の島々で、また面白そうなプロジェクトがはじまりました。
その名も「瀬戸内デジタルアーカイブプロジェクト」
参加者はどなたでも自由。島々でみつけた
綺麗な風景や美味しいものをGoogle+などGoogleの様々なツールを使って共有しませんか。

Very interesting project “Setouchi Digiral Archive Project” stated at Seto Inland Sea, following the Setouchi International Art Festival.

8月3日(土)に小豆島・坂手港のeiカフェ周辺で開催されるイベントでは、
第一線で活躍する写真家の若木信吾さんや森本菜穂子さんから、
地域を編集し・届けるということを実践を通して学ぶことができます。
お店の発信でもなんでも、地域で情報発信したいと思っている方は
この機会にぜひワークショップにご参加ください。

夜のトークイベンは、
Googleのハングアウトというビデオチャットの技術をつかって、
島々や四国を多点中継するという新しい試みが行われます。
無料なので、こちらもあわせてどうぞ。

The workshop and talk event will take place near ei cafe at Sakate port, Shodo island, Seto Inland Sea, Japan. You can learn editing skills from professional photographer Mr. Shingo Wakamatsu and Ms. Naohoko Morimoto with Google technology. At the night event, they will make a new departure that islands in Seto Inand Sea will connect with Google technology “Hangout”.

瀬戸内 デジタル アーカイブ プロジェクト
“Setouchi Digiral Archive Project”

瀬戸内 デジタル アーカイブ プロジェクト
Good Neighbors College x Setouchi Digital Archive Project

お申込みフォーム

日程:2013年8月3日(土)
場所: ei 1F(ワークショップ) / ei cafe 2F (トークライブ)
(香川県小豆郡小豆島町坂手甲1847/坂手港から徒歩1分) 

【ワークショップ:Good Neighbors College】
時間:10:00~18:00頃まで (途中休憩あり)
講師:若木信吾/森本菜穂子
募集人数:10名~20名
参加費:1,000円

【トークライブ:みんなでつくる瀬戸内案内 】
時間:19:00~開場、19:30~スタート
参加費:無料(着席は先着順・ドリンク代別途)
お問合せ・申込:瀬戸内デジタルアーカイブ・プロジェクト事務局
メール:sdap2013@gmail.com

Good Neighbors College x Setouchi Digital Archive Project

Application form

Date : 3rd August 2013
Place : ei 1F(workshop) / ei cafe 2F (talk live)
Access : 1 min from Sakate port, Shodo island.
(1847 Sakate Shodoshima town, Shozugun, Kagawa pref., Japan)

【Workshop:Good Neighbors College】
Time:10:00-18:00
Teacher : Photographer Shingo Wakagi / Nahoko Morimoto
Head-count:10~20people
Participation fees : 1,000yen

【Talk Live: making a guide map together 】
Time:19:00~open、19:30~start
Participation fees : Free
Contact:Setouchi Digital Archive Project
Mail : sdap2013@gmail.com

世界的な大企業Googleの強力な技術的なサポートのもと、
Google+Google MapsYoutube など
Googleのさまざまなサービスを駆使して、瀬戸内海の島々の風景や文化を未来に届けるプロジェクト
「瀬戸内デジタル アーカイブ プロジェクト」がはじまりました。

This project “Setouchi Digital Archive Project” supported by Google is aimed at making digital archive of landscape and culture of islands with Google’s technologies like Google+, Google Maps, Youtube and stuff.

印象的に、同じSNSとしては
香川県では圧倒的にFacebookユーザーが多いのですが、
Google+のコミュニティ機能は、「すべり台」「猫写真」など
特定のテーマにそってみんなで写真や動画をコレクションするのに向いているサービスで、
Facebookとはまた違った楽しみ方があると思います。
また、欧米のユーザーが圧倒的に多いことから、
いい写真や動画があれば、多くの海外からのリアクションがあるのもGoogle+の魅力です。
Although there are so many Facebook users in Kagawa pref., Japan, interesting point of Google+ is community function. You can find funny collection in Google+ communities like “slides in park” and “cat lover”.

瀬戸内の島々の物語をお届けしている「物語を届けるしごと」
このプロジェクトにサポーターとして参加させて頂いております。
そして今回、「せとフォト」というGoogle+のコミュニティを公開しました。
みなさんからの素敵な投稿、お待ちしてます!
一緒に、瀬戸内の風景を世界に発信し、未来に残しましょう。

In this project, we made a community “seto photo” for digital archives of islands in the Seto Inland Sea. Let’s put out the information of islands on the Google+ community.

「Google+、気になってるけどまだなんかよくわからないんだよね」とか
「瀬戸内の島、一度行ってみたい」とか
「島の写真や動画がいっぱいハードディスクのなかに眠ってます」
という方はこの機会にぜひ、参加してみて下さい。きっと、新しい世界が広がりますよ。

Why don’t you apply with your photos taken from your unique perspective that present what your family or community want to tell the people of the future, and inherited culture of islands in Seto Inland Sea?


写真:物語を届けるしごと ≫ 島の神様に捧げるお祭りが消えてなくなるかもしれない。女木島 住吉神社大祭


写真:物語を届けるしごと ≫ 歌舞伎の島、小豆島に江戸時代から続く農村歌舞伎 – The village kabuki performance in Shodoshima.

イベントレポート

瀬戸内の風景や文化の記録をみんなでつくっていこうという「瀬戸内 デジタル アーカイブ プロジェクト」
8月3日、小豆島の坂手で映像のワークショップが行われました。
皆さん、カメラ片手に坂手のお店を取材し、iPhoneのアプリなどで編集し、
それを地図に貼り付けるまでの一連の作業を実践を通して学びました。


ワークショップの会場は、坂手港にあるei
「ei(えい)」とは、小豆島弁で「良い」を意味する言葉です。
デザインは、「UMA / design farm」の原田祐馬さんと 「MUESUM」多田智美さん


学校の机の天板を使った案内板。


続々と人が集まって来ました。


今回のワークショップの講師、写真家・映画監督の若木信吾さん。


まずは、お手本としてeiの運営をしている
坂手住民有志のまちおこしグループ「んごんごクラブ」代表の久留島博さんに取材。
ちなみに「んごんご」とは、小豆島の方言で蝉の幼虫のことです。


どんなお店か、どんなものを扱っているかなど、取材と撮影をします。
撮影しているのは、もうひとりの講師 森本菜穂子さんです。
森本さんには、技術的なことなどいろいろとサポートしていただきました。


建物の外観も撮影します。
ポイントはひと通りの撮影・編集をスマートフォンで行なっているところです。
大きなカメラや編集機材がなくても、
地域の人達が自分たちの手で自分達の地域のことを映像で伝えることができます。


ここから2人1組になって、
坂手のまちにある喫茶店や釣具店などを取材します。


私たちのチームは2階にある人気のカフェ「eiカフェ」を取材することになりました。


店長さんのお話を聞き、


カフェのメニューを撮影します。


地元の野菜などできるだけ小豆島の食材をつかっているそうです。


お素麺は真砂喜之助製麺所さん、ダシは正金醤油さんの八方だしなど。
小豆島は食材の宝庫でありながら、消費地に出荷してしまうものが多く、
観光客むけに食べられるお店はそれほど多くはないので、
こういうお店ができるのはとても嬉しいですね。


いつも、お花を持ってきてくれる地元の方がいらっしゃるそうです。


ドリンクもいろんな種類があって、どれも美味しかったです。
個人的には夏にぴったりのモヒートが好きです。


せっかくなので、坂手の街も撮影にいきます。


お地蔵さんの前掛けが可愛らしい。


先日、AERAのU25にも掲載されていた
小豆島に移住した絵師 岡村美樹さんの作品。


小豆島・坂手港。ヤノベケンジさんの「スター・アンガー」と釣りをする地元の方。
芸術祭で賑わう、瀬戸内海の島々ですが、
こうした島の日常がみられるのも見どころのひとつです。


小豆島・坂手港の海の色。


小魚やウニがたくさん見えます。


撮影を終え、ワークショップ会場にもどって映像の編集です。


映像の編集には、iPhoneの人は「iMovie」というアプリを使用します。


アプリの使い方の講習をうけ、


各自編集の時間を経て、


いよいよ映像が完成しました!


最後の仕上げは、完成した映像をYoutubeにアップし、
GoogleMapsに貼り付ける作業です。


現状は、Youtubeの貼り付けコードを少し加工しないと、
そのままGoogleMapsの貼り付けてもうまく表示されません。


ご参考までに、コードの修正はこんなかんじです。


より大きな地図で グッドネイバーズカレッジのホームタウン案内マップ を表示

そして、こちらが完成した地図。地図のピンをクリックすると、
皆さんが取材・作成した映像をみることができます。


最後に、ランドスケーププロダクツの岡本仁さんからコメントをいただきました。
岡本さんは「BRUTUS」「relax」「ku:nel」等に携わった伝説的な編集者さんで、
「ぼくの鹿児島案内」に続き、「僕の香川案内」という本が出版予定です。

よい隣人(Good Neighbors)がいると旅人は地域をより深く楽しむことができ、
よい隣人(Good Neighbors)が訪れると自分の住んでいる地域の新たな一面に気付かされます。
このワークショップで得た技術をもって、私も物語を届けるしごとにおいて、
四国・瀬戸内のよき隣人でありたいと思います。


参加くださったみなさま、ありがとうございました!
夜の離島をつないだトークライブの様子は、
また後日公開いたしますので、お楽しみに。

小豆島など瀬戸内海の島が「離島振興対象地域」に追加されます – Remote Islands Development Act

タグ: , , ,

瀬戸内海の小豆島(香川)、沖之島(香川)、前島(岡山)、似島(広島)、興居島(愛媛)などが、
離島の人口減少を防ぎ定住を促進する「振興対象地域」に新たに追加されます。
離島振興法の対象地域に指定されると、学校や港湾設備の整備に補助が受けられるなど、
国から多くの優遇が受けられるようになります。

The Minister of Land, Infrastructure intend to give approval to Remote Islands Development Act for some islands, Shodo island(Kagawa pref.), Okino island(Kagawa pref.), Mae island (Okayama pref.), Nino island(Hiroshima pref.), Gogo island (Ehime pref.). If the islands are designated as a Remote Islands Development Act,they receive favorable treatment to improve ports, schools and so on from government.

今回の半世紀ぶりとなる
離島振興法対象地域の基準見直しの
ポイントは2つあります。

1つは、これまでは定期航路が充実している
小豆島のような島は対象外だったのですが、
この要件をなくし、ある程度充実した航路を持つ島でも
人口減少率が大きければ対象となるよう基準が変更されます。

2つめは、島の人口を100人以上としていた要件を
50人以上と引き下げたことです。
これによって人口減少で困っている島もある程度は、補助対象になるわけですが、
それでも、人口があまりに少ない離島は指定解除を受ける可能性があり、
今後の議論に注目が集まります。

Important aspects of this readjustment are 2 things below.

1) Even if there are many ships going to the islands like shodo island, they can be designated as the low.

2) The population of the island should had been more than 100 people to be designated as the low. The lower limit of population of the island will change from 100 people to 50 people. However some island may be unspecify because of falling population.

指定解除の可能性がある瀬戸内海の離島
淡路島の一部(兵庫)
松島(岡山)
六口島(岡山)
青島(愛媛)

islands which may be unspecify at Seto Inland Sea

part of Awaji island (Hyogo pref.)
Matsu island (Okayama pref.)
Muguchi island (Okayama pref.)
Ao island (Ehime pref.)

時事ドットコム:小豆島など6島を新規指定へ=離島振興で見直し-国交省審議会

国土審議会(国土交通相の諮問機関)の離島指定検討部会は24日、離島の人口減少を防ぎ定住を促進する「振興対象地域」として、新たに小豆島(香川県)など6島を指定することで大筋合意した。指定解除対象となる離島について、委員から異論が出たため、最終的な見直し案の取りまとめは今週中に行う。
 小豆島以外には、沖島(滋賀県)、前島(岡山県)、似島(広島県)、沖之島(香川県)、興居島(愛媛県)が指定される見通し。
 対象地域に指定されると、学校や港湾整備に関する国の補助率が引き上げられるほか、税制面で優遇を受けられる。政府が7月中にも告示する。
 同省は4月、人口減少に悩む離島に配慮し、指定対象とする人口要件をこれまでの「100人以上」から「50人以上」に緩和。また、人口減少率が大きければ、定期航路がある程度充実していても対象となるよう基準を変更した。

小豆島の離島指定検討/大島、沖之島も候補 | 香川のニュース | 四国新聞社

国土交通省は、離島振興法の対象となる地域の基準を約半世紀ぶりに見直し、香川県の小豆島など13県の23有人島を新たに「離島」に指定する検討を始めた。本来は遠方の島への経済支援が目的だが、近年は人口減が進む本土に近い島も活性化のため指定を希望しており、現状に合うよう改正する。ただ島の事情はさまざまで、統一的な基準づくりは難航しそうだ。

現在離島に指定されているのは254島(別の特措法がある沖縄と奄美、小笠原を除く)。基準は(1)本土からの距離が外海で5キロ以上、内海で10キロ以上(2)人口100人以上(3)定期船の寄港回数が1日3便以下―などで、1964年を最後に見直されていない。指定されれば、公共事業費の補助率かさ上げなどが受けられる。

 昨年6月の離島振興法改正では、無人島化や著しい人口減少を防ぐことが法の目的として新たに盛り込まれ、該当する23の島が候補になった。島外への高校生の通学や妊婦の通院などに活用できる交付金も創設された。

 国交省によると、候補23島のうち、小豆島(2010年国勢調査で人口3万167人)は、定期船が1日80便以上あり本土との交流も盛んだが、若者流出に悩んでいる。香川県は「定住、移住の促進に弾みをつけたい」と指定に意欲を示す。

 香川県内ではこのほか、国立ハンセン病療養所の入居者や職員ら関係者だけが住む高松市の大島(115人)、小豆島有数の漁業基地となっている土庄町の沖之島(75人)も候補になった。

 滋賀県の琵琶湖に浮かぶ沖島(343人)は、法改正で湖沼の島も対象となったため候補に浮上した。漁業や観光が主産業で、島を抱える近江八幡市が活性化に取り組んでいるが、対岸からの距離が3・3キロのため現行基準には該当しない。

 昨年末に開かれた国交省の検討部会では、有識者委員から「人口100人未満の島も対象にすべきだ」と基準緩和を求める意見が相次いだ一方、「本土の中山間地の振興とバランスが取れるのか」と慎重な声も出た。

 国交省は3月に新基準案を決める方針だが「候補の島は事情が違いすぎ、一律の基準を当てはめるのは難しい」(離島振興課)のが実態。人口が少ない島の指定は費用対効果を考慮する必要もある。国交省は現地調査の上、今夏にも新たな離島を指定する見通しだ。

離島振興法:本土と離島の生活格差を是正するため1953年に施行。昨年の改正で適用期間が2023年3月まで再延長された。国の責務として無人島の増加や人口減少を防ぎ、定住を促す施策を積極的に進めることも明記した。具体的には、風力発電といった再生可能エネルギーの活用や、介護サービス、教育、防災など幅広いソフト事業を支援する「離島活性化交付金」や、税制優遇や規制緩和をする「離島特区制度」が柱となる。

各地域、再生の契機にと歓迎/離島指定検討 | 香川のニュース | 四国新聞社

 「島再生の契機になる」「インフラ整備の促進を」―。小豆島や高松市大島など香川県内3島が離島振興法指定の検討対象となったことについて、各地域からは一様に歓迎や期待の声が上がった。

県内最大の離島である小豆島の指定に関し、「大歓迎。2年後には瀬戸大橋の通行料金引き下げも控えているが、バランスがとれた地域活性化を推進するためにも前向きに検討してほしい」と話すのは岡田土庄町長。「観光が最盛期だった昭和30年代、『イメージダウンになる』と指定を拒否した過去もあるが、観光客や人口の減少が進み、時代は変わった。指定されれば島の再生を図る一つの大きな契機になる」と期待を込めた。

 塩田小豆島町長は「離島を地域社会をリードする存在として捉え、積極的な支援を投じようとするものならば歓迎」と離島の定義を強調した上で、「生かせるものであれば活用したい」と話した。

 島内の経済界や各種団体の代表者らで構成する「小豆島振興協議会」の会長を務める黒島啓県議は「遅れているインフラ整備の促進に期待したい」とする一方で、「夜間便の創設や料金体制の見直しなど航路問題も検討課題に挙げてほしい」と注文をつけた。

 また、大島がある高松市の担当者は「非常にありがたい。瀬戸内国際芸術祭の舞台としてアートで振興を図るなど、振興策について国や県、大島青松園の担当者らと議論を深める契機になる」と話した。

 県政策課によると、県内には5市4町に24の有人島があり、小豆島や大島など3島を除き、すべて離島指定を受けている。

 指定されると、港湾や道路整備など公共事業の補助率かさ上げなどの優遇措置が受けられる。また、昨年6月に成立した改正離島振興法(2013~22年度)では、各自治体などが取り組む定住促進や観光交流、防災対策などの各種事業に対し、国が経費の最大2分の1を補助する「離島活性化交付金(仮称)」の創設も盛り込まれている。

平成22年度 香川大学瀬戸内圏研究センター学術講演会 鈴木勇次氏「離島振興法と瀬戸内海島嶼」

ご存知の通り、センサスその他の統計は、すべて自治体単位、市町村単位でしかデータがございません。最近、人口については、小地域、すなわち集落単位についてデータが出てくるようになりましたけど、小さな島も大きい島も含めて、島単位でデータを把握するというのは、意外に大変なことでございます。これを、いろいろと苦労しながらデータを作ってまいりました。そういうことで、島に関するデータが、地域を考える際には、きわめて大事だということです。
 これを行ったそもそもは、実は、これもご存じの方おられるかもしれませんけれども、民俗学者の「宮本常一」という方でした。かつて私の関係した、全国離島振興協議会の初代事務局長でございまして、宮本先生から、「島に行く時には必ずデータを持っていけ。島の人と話すときにデータがいかに大事であるか。」と。

 宮本先生の話し方をそのまま借用しますと、例えば、農業生産、水産業、漁業水揚げを高める時に、どのように説明すると島の方々に理解いただけるか。例えば、1反あたり6俵の田んぼ、これを7俵にするためにはどうしたらいいのだろうか、あるいは、水揚げ高が、いま1トン5,000円のものを、5,500円に、あるいは6,000円にするにはどうしたらいいんだろうかと言うときに、このような具体的な数字を並べて話すと分かる、まあそんなことがありまして、「島に行くときには、常に、資料、データを持っていきなさい。」ということを言われて、データを一生懸命作るようになっていました。

 そのことはさておきまして、今日皆さん方にお伝えしたい、あるいは一緒に勉強したいと思いましたのは、全国のいろんな形である島、この中から、特に、瀬戸内海の、しかも離島振興法との関係にテーマを絞って、お話しすることにしました。と申しますのは、すでに、この瀬戸内圏研究センターの方で、島のことというか、瀬戸内海のこと自体については、かなり勉強されていると伺いました。
 従いまして、瀬戸内海とは何かとか、志賀氏の景観論の話ですとか、そういった話をいろいろしましても、二重手間になってしまうかなと思いまして、むしろ一番大事な、私からみて大事だと思いましたのは、離島振興法という法律との関係でございます。これはご存知の方も多いと思いますが、この法律と瀬戸内海との関係、もう少しストレートにいますと、なぜ、瀬戸内海の島は離島振興法の指定を受けるようになったのだろうかという、いきさつについて若干お伝えしたいと思いました。

離島統計年報〈1999〉
離島統計年報〈1999〉

posted with amazlet at 13.01.07
日本離島センター

参考:
離島振興法 – e-Gov(イーガブ)総務省
離島振興法 – 国土交通省

【動画あり】 ヤノベケンジさんデザインの高速艇「BALCA SOLARE バルカ ソラーレ」が竣工 #artsetouchi #直島 #小豆島

タグ: , ,

動画をみつけたのでメモしておきます。
バルカ ソラーレは「太陽の船」という意味のイタリア語。
その名前のとおり、日の出とともに、小豆島坂手港に現れ、日の入りとともに小豆島坂手港を去っていく船です。
小豆島坂手港におけるヤノベケンジ作品群のストーリーの一場面として登場します。


料金・ダイヤ・航路|直島ライン

高松~小豆島坂手間:2013年4月27日~5月6日、7月6日~11月30日の土・日・祝日に2便運航予定

瀬戸内海巡る光の高速船 芸術祭でヤノベさんデザイン – さんようタウンナビ – 山陽新聞

瀬戸内海の島々に希望の光を届けよう―。現代美術家ヤノベケンジさん(47)=大阪府高槻市=が、太陽の光に満ちあふれたイメージの斬新な高速船をデザイン。「瀬戸内国際芸術祭2013」会場の直島・本村―小豆島・坂手間、高松―坂手間で運航される。

 ジャンボフェリー(神戸市)が、高松―坂手間航路の新設に伴いデザインを依頼した。

 高速船(62人乗り)の船名は、イタリア語で「太陽の船」を意味する「バルカ ソラーレ」。黒い船体の正面に黄色い輝き、側面に光跡を連想させる黄色い線をあしらい、闇を照らす太陽をイメージしている。

 ヤノベさんは「島は少子高齢化が進むが、その中に希望の光を見いだすことができれば」としている。

 直島・本村―坂手間には既に就航。高松―坂手間は今月27日〜5月6日、7月6日〜11月30日の土、日曜と祝日に2便運航される。

ヤノベケンジ:ドキュメント子供都市計画
ヤノベ ケンジ 子供都市計画研究所
美術出版社
売り上げランキング: 677,677

フェリーや展示施設の開館情報がわかるTwitterリストをまとめました。 #artsetouchi

タグ:

今週末は瀬戸芸開催地全域の天気が荒れ模様です。フェリーや展示施設の開館情報をご確認ください。

Each ferry and boat might be cancelled because of bad weather 4/7(Sun). Please check the ferry schedule you wish.

English live news- Art Setouchi | Live News

瀬戸内国際芸術祭ライブニュース

瀬戸内国際芸術祭・フェリー情報 Twitterリスト

小豆島フェリー情報


せとうち暮らしvol.10
せとうち暮らしvol.10

posted with amazlet at 13.04.06
せとうち暮らし編集部
ROOTS BOOKS
瀬戸の島あるき: 地図で旅する香川沖26島
ROOTS BOOKS
西日本出版社
売り上げランキング: 7,644

せとうち暮らし vol.10 特集 「もうひとつの直島 漫画家ひうらさとるさんと行く直島の旅」

タグ: , , , , , ,

特集の企画は、「もうひとつの直島 漫画家ひうらさとるさんと行く直島の旅。」です。

ホタルノヒカリなどでも有名な漫画家 ひうらさとるさん (@marikosatoru) は、
雑誌KISS(講談社)で瀬戸内の島々を舞台にした「うらら」という作品を連載中です。

「うらら」を読んでいると、
瀬戸内に移住してきて3年間みてきた
島で出会った人々や風景が重なります。

私が四国に移住してきてから
島に通うきかっけをくれた島の雑誌「せとうち暮らし」
これまで、写真家のGABOMIちゃんや長岡マイルさんと挑んだ06号の女木島のお祭り特集からはじまり、
07号の春の島旅特集08号の高見島の潜水漁師さんのみた海底特集
09号の島のごはん特集などの記事の写真を、
写真家の佐々木陵子さんと共に担当させていただきました。

今回、本当に有り難いことに
記念すべき10号のひうらさとるさんと巡る直島の旅の特集企画と旅のコーディネーターを、
考古学者の乗松さんや旅するライターのあっこさんと共に努めさせていただきました。

私たちの島旅に快く付き合ってくださったひうらさん、
向島集会所のよっちゃんをはじめ旅で出会った皆さん。
本当にありがとうございました。

以前、ブログにも書いた通り、
直島という世界的にも有名な島の
まだ皆さんが見たことのない新しい直島の物語をお届けします!

発売日の3月20日は瀬戸内国際芸術祭2013の開幕日。
ぜひ、港のおみやげ屋さんや、町の本屋さんで手にとって見てください。
(販売店はこちら)

旅のお供にせとうち暮らしを持って、島に向かう船で読んでくださると嬉しいです。
旅の楽しみが一層深まりますよ。

せとうち暮らし vol.10

【特集】もうひとつの直島
瀬戸内海を舞台にした人気漫画「うらら」作者のひうらさとるさんと直島を歩きました。
その中で見えてきたのは、今まで知らなかった“もうひとつの直島”の姿…
(「ホタルノヒカリ」でも人気の漫画家ひうらさとるさんが、現在、瀬戸内海を舞台にした人気漫画「うらら」を「KISS(講談社発行)」に連載中です)
・ひうらさとるさんインタビュー
・直島の穴場スポット情報など

●瀬戸内国際芸術祭2013直前!編集部厳選「とっておき島情報」
●犬島時間10周年記念ロングインタビュー
【連載レギュラー】
●醤油ソムリエールのひしお日記
●乗松めがね『沙弥島の巻』
●島暮らし、おじゃまします!
●~香川のアーティスト~
●幻の島ベーコンを求めて
●自転車があるじゃないか
●せとみみ~島の口コミ掲示板~

せとうち暮らしvol.10
せとうち暮らしvol.10

posted with amazlet at 13.03.18
せとうち暮らし編集部
ROOTS BOOKS

【3月23日】 丹下健三生誕100周年 「建築のみらい」 #香川

タグ: ,

建築のみらい – 高松支部青年部会若手建築士研鑽事業

日程:2013年3月23日(土)
時間:15:00~17:00
場所:香川県庁ホール(東館2階)
出演者:神谷 宏治(丹下PJ実行委員会総括委員)
     藤森 照信(建築家、建築史家(丹下健三の研究者))
     林  幸稔(建築家、香川県建築士会所属)
料金・定員:無料 400名(先着順)
主催:丹下PJ実行委員会、瀬戸内国際芸術祭実行委員会、香川県、一般社団法人 香川県建築士会高松支部青年部会

Setouchi Triennale | アート作品 | 丹下健三生誕100周年プロジェクト 「丹下健三 伝統と創造~瀬戸内から世界へ~」

東京オリンピックの舞台となった国立代々木競技場などを設計し、戦後日本を代表する建築家、丹下健三。生誕100周年にあたる今年、さまざまなプログラムが展開される。展覧会「丹下健三 伝統と創造~瀬戸内から世界へ~」は、氏の代表作である香川県庁舎や広島ピースセンター等を中心に、同時代の瀬戸内を代表する建築も紹介し、氏と瀬戸内の深いつながりという視点から読み解く。同展では新たにホンマタカシが丹下建築の今を撮り下ろす。
会場=香川県立ミュージアム | TEL:087-822-0002

CasaBRUTUS特別編集 丹下健三 DNA (マガジンハウスムック CASA BRUTUS)
マガジンハウス
売り上げランキング: 19,959
丹下健三
丹下健三

posted with amazlet at 13.03.09
丹下 健三 藤森 照信
新建築社
売り上げランキング: 835,632

伊吹島(いぶきじま)に伝わる鯛の正月飾り「懸の魚(かけのいお)」を再現したお土産が完成したそうです。 #伊吹島

タグ: , ,

伊吹島の正月飾りを再現/おいりメーカーが発売 – 四国新聞社

香川県観音寺市沖の伊吹島で今夏開かれる「瀬戸内国際芸術祭2013」のお土産にしてもらおうと、同市内の菓子製造会社が伊吹島に伝わるタイの正月飾り「懸(かけ)の魚(いお)」を再現した新製品を発売した。西讃の餅菓子「おいり」の材料でタイを作っており、同社は「伊吹の風習や海への思いが詰まった菓子に仕上がった」としている。

 手掛けたのは、明治創業の老舗で、西讃の婚礼には欠かせないおいりなどを製造販売する「菓子工房 遊々椿」(同市茂西町)。

 懸の魚は漁師町に伝わる正月の飾り物。今は「伊吹いりこ」で知られる伊吹島だが、かつてはタイ漁が盛んで、しめ縄に干したタイを向かい合わせに付けた懸の魚を作り、大漁祈願として床の間に飾っていたという。

 新製品「懸の魚」は、おいりの材料で作った紅白のタイの中にパットライスを入れたもの。紙製のパッケージにはしめ縄部分を印刷し、内部の透明な容器に入った紅白のタイ一対を見せて、懸の魚の見た目に似せている。容器には色とりどりのおいりも一緒に入っている。

 パッケージ裏側には、伊吹島で行われていたタイ漁の様子も印刷した。同社と道の駅ことひき(同市有明町)で1箱420円(税込み)で販売している。

ギフト おのみち発 香川県 伊吹島産 銀のいりこ(煮干 だしじゃこ)500g
おのみち発 北前船の贈り物
売り上げランキング: 22,607

男木島にある讃岐漆芸を贅沢に使った建築「漆の家」 – Maison de Urushi

タグ: ,

漆の家

全国に二つある漆芸研究所のひとつは香川県にあります。
日本を代表する漆芸の地、香川県の島を舞台に、
讃岐漆芸を贅沢に施した建築という前代未聞のプロジェクトが動いています。

漆の家プロジェクトがはじまって3年目ということもあり、
これまでの経緯をまとめようと、座談会が開かれたので行ってきました。
3月20日から開催予定の瀬戸内国際芸術祭にむけて、さらにいい空間に仕上げている工事の最中でした。

漆の家 | Maison de Urushi


男木島は石垣と坂道のつくる景観が素敵な島です。


島のお母さんがおんば(乳母車)を押しながら、
上り下りしている急な坂道を進むと漆の家があります。


漆の家は、壁面や天井など建築のいたるところに讃岐漆芸が生きています。


そのなかでも特に床に漆を使うというのは、とても珍しいのだそうです。
漆の家では、靴を脱いでその感触を堪能できます。


その他にも様々な技法が建築の隅々に施されています。
ぜひ、スタッフに聞いてみてください。丁寧に教えてくれると思います。

瀬戸内に移住してきた三年前、最初に頂いたお仕事がこの漆の家でした。
実はこのお仕事がきっかけで、
いろんな方に声をかけていただきあっという間に瀬戸内生活三年目を迎えようとしています。
お声をかけてくださった紫牟田さん・三井さんにとても感謝しております。

座談会の様子は、年度末に向け制作中の漆の家の冊子をお楽しみに。
3月20日開幕の瀬戸内国際芸術祭の時には皆さんのお目にかかれるはずです。
写真撮影と企画の取りまとめは、男木島に惚れ込んで移住してきた小倉快子さん、
私はデザイン周りを担当させて頂いております。いい冊子にしたいです!

瀬戸内国際芸術祭2010で残念ながら火災により焼失した大岩オスカールさんの「大岩島」の動画 – Building An Island by Oscar Oiwa #男木島

タグ: , ,


Building An Island by Oscar Oiwa

Oscar Oiwa Studio Official Homepage

Setouchi Triennale | アート作品 | 大岩島

大岩島

作家ははじめて日本に住んだとき、日本文化を理解するためにたくさんの白黒映画を見た。中でも印象深かったのは「二十四の瞳」(1954年)と「裸の島」(1960年)。瀬戸内海を舞台とした両映画は、厳しい島の生活、自然美と人間愛の物語だった。その記憶を辿り、旧公民館の床から壁全面に、黒色の油性ペン1 色で巨大な風景画を描いた。真っ白なビニールシートに下描きなしで描かれたのは、瀬戸内海と島々の自然。作品のあった公民館は、会期中、火災の類焼により、残念ながら焼失した。
素材=ビニール床シート、油性ペン

大岩オスカール―グローバリゼイション時代の絵画
現代企画室
売り上げランキング: 401,273
瀬戸内国際芸術祭 2010 作品記録集
美術出版社
売り上げランキング: 278,902

コミュニティ・デザイナー 山崎亮さんも瀬戸内国際芸術祭に参加されています。「小豆島町コミュニティアートプロジェクト」 #小豆島

タグ: , ,

小豆島町コミュニティアートプロジェクト

studio-L blog: 【参加者募集】瀬戸内国際芸術祭 小豆島町コミュニティアートプロジェクト

【参加者募集】瀬戸内国際芸術祭 小豆島町コミュニティアートプロジェクト
小豆島で瀬戸内国際芸術祭の作品づくりにご参加いただける人を募集します!!

瀬戸内国際芸術祭2013に向け、香川県小豆島では、島民の手で、小豆島の素材を活かした作品をつくる「小豆島町コミュニティアートプロジェクト」に取り組んでいます。

作品内容については、島民のみなさんと話し合いを重ね、小豆島の特産品である醤油にちなんだ「醤油のグラデーション」をつくることに決まりました。
作品の素材としては不要になった醤油と、醤油のタレ瓶を活用します。

そして、いよいよ作品づくりが始まります。
同時に、このプロジェクトに参加いただける方を募集しています。
皆さんのご参加をお待ちしています!

■期間:2013年2月4日(月)〜3月20日(水)
■内容:コミュニティアートの制作・ワークショップの運営補助など
■人数:5名程度

山崎 亮 – Facebook

studio-Lも瀬戸内国際芸術祭に参加することになっています。
対象となる島は醤油づくりで有名な小豆島。場所は「旧醤油会館」という建物。ここに何か作品をつくるというのがお題。でも僕達はアーティストじゃないので、いつもどおり住民の方々と一緒に「何しましょうかねぇ?」とワークショップなんぞを続けてきました。

で、結果的に「お弁当に入っている醤油の容器がいっぱい余っているので、そこに濃度の違う醤油を入れてグラデーションを楽しむ壁をつくろう」という話になりました。その数が半端ないw。「旧醤油会館」の一階の壁一面を醤油のグラデーションにするため、10万個くらいの醤油を容器にチューチュー吸い入れなければなりませんw。

「膨大な数だ」と思っていたら、住民パワーが炸裂しているようで、すでに半分くらいまで注入できているとか。今後はさらに醤油を注入することと、それらを並べて貼り付けて、壁をつくって、古い旧醤油会館の室内を手作業で島の人たちとリノベーションして、すっきりした空間をつくりだしたうえに、壁面一杯の醤油グラデーションを設置する、という作業が残っています。また、できれば醤油にまつわる商品を販売したり、飲食ができるような仕掛けも考えたいと思っています。

そんなプロジェクトに参加してみたいと思う人がいれば、ぜひ小豆島へ遊びに来てください。すでに弊社のスタッフや大学院生が小豆島に住み込んで、毎日「チューチュー」やっていますw。詳しくは弊社のブログをご覧ください。

http://studio-l-org.blogspot.jp/2013/02/blog-post.html

なお、プロジェクトのFacebookページも立ち上がっています。

コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる
山崎 亮
学芸出版社
売り上げランキング: 372
コミュニティデザインの仕事
studio-L
株式会社ブックエンド
売り上げランキング: 4,859

直島は行かず嫌いでした。

タグ: , ,

直島に最初に訪れたのは学生時代でした。
それから10年以上経って四国に移住し、
島の雑誌「せとうち暮らし」との出会いもあっていろんな島を旅してきましたが、
なぜか直島はあまり行くことはありませんでした。

たぶん無意識のうちに「つくられた島」というイメージがあって、
わざわざ私が物語を届ける必要もないかなとどこか思っていたのかもしれません。


1947年10月11日、撮影の直島諸島 (国土地理院)

それでも今回、せとうち暮らしの特集コーディネートを務めさせて頂いて
あえて直島を選んだのは、もっとも有名な島でありながら、
それでも目をこらしたら、まだまだ知られていない物語があると思ったから。
知られすぎている島だからこそ、新しい視点を提供する意義があるかもと思ったからです。

直島に何度も通い、島人たちとの繋がりをつくってくれてきた
旅するライター山下亜希子さんや、
考古学の視点から島の歴史を紐解いてくれる乗松真也さんをはじめとする
強力なサポートのおかげで間違いなく、今までにない新しい直島像をお届けできると思います。
何より、私自身がこれまでの事前調査で直島を好きになっています。

3月中旬、瀬戸内国際芸術祭2013 開幕にあわせて発売予定の
せとうち暮らし10号、お楽しみに!

せとうち暮らしvol.10
せとうち暮らしvol.10

posted with amazlet at 13.03.18
せとうち暮らし編集部
ROOTS BOOKS

【演出:宮本亜門さん】 20世紀を代表する彫刻家で高松市牟礼町にアトリエを構えたイサム・ノグチさんの物語「ISAMU」 #香川

タグ: ,

瀬戸内国際芸術祭2013は演劇もお楽しみいただけます。

「ISAMU」プレ公演
日程:2013年1月24日(木)、25日(金)
時間:19時開演、18時30分開場
場所:サンポートホール高松
演出:宮本亜門さん

高松市創造都市推進局 – Facebook

1月24日(木)25日(金)に、サンポートホール高松で「ISAMU」を開催します。(両日19時開演、18時30分開場)
今回の公演は、瀬戸内国際芸術祭2013の関連企画として8月に本公演を実施する前の、プレ公演(演劇)となっており、作品の創作過程の一部を公開します。
ただいま、チケット好評発売中です。

また、終演後、宮本亜門によるアフタートークが両日開催決定しました!
演出家から語られる内容とは一体どの様なものでしょう。
公演もアフタートークもお見逃しなく!

まずは、宮本亜門さんのISAMUに対する熱い思い、そして舞台を彩るキャスト等を、財団情報誌Vol.36Vol.37でチェックしてみてください。
特に、イサムノグチの年表には、作品を読み解くヒントが隠れていますので要注意ですよ。

イサム・ノグチ(上)――宿命の越境者 (講談社文庫)
ドウス 昌代
講談社
売り上げランキング: 92,591

瀬戸内海の魅力が詰まった映像が世界に配信されています。 SETO Inland Sea , Japan. “This place has the most beautiful landscape in Japan for sure.” #豊島 #香川

タグ: , , , , ,

中高の友人夫婦が瀬戸内に遊びにきてくれ、
その時撮影した映像で、瀬戸内海のプロモーションビデオをつくってくれました。
すでに海外からたくさんのコメントがついています。

まだ瀬戸内に来たことのない人は
きっとこの映像をみたらふらりと島旅にでたくなりますよ。
瀬戸内に住んでいる皆さんも
改めて自分たちの地域の持つ魅力に気が付かされるのではないでしょうか。

SETO Inland Sea , Japan from oki kasajima on Vimeo.

This was shot during the 3 days trip to Seto inland sea.
Islands, sea and cats really go well together to make this such a lovely sight.
This place has the most beautiful landscape in Japan for sure.
The area is also know for an art festival “Setouchi Triennale”.

映像には、
豊島の壇山からの景色、本島の笠島地区 (重要伝統的建造物群保存地区)、
金毘羅山汁の店おふくろなどが写っています。

途中、高い山の上から瀬戸内海の島々を写した映像がありますが、
あの映像を取るために豊島の壇山に何時間も三脚を据えてねばり、
夜の港の風景は、本島の古民家民宿「やかた船」に泊まって撮ったそうです。
いい画のためにじっと映像を撮る旦那さんも凄いですが、
それをじっと待つ奥さんもすごいなぁ。

皆さん、豊島美術館は行くけどなかなか壇山まで登る人はおりません。
本島へは行くけど、島の宿に泊まる人もなかなかおりません。
豊島も本島も瀬戸内国際芸術祭2013の開催島です。
アートからあと1歩足を伸ばすとこんなに素敵な景色が待っていますよ。

実は今日は、二人はトルコに本格的に移住を考えていて今日がその出発日。
新しい生活を前にして期待と不安を胸に今頃飛行機の中でしょうか。
二人を応援する意味も込めて、この映像を紹介させていただきました。
かさじ(Oki Kasajima)、まみちゃん(登坂真美)ありがとう!


瀬戸大橋からの眺め。
思えば私が最初に瀬戸内海の多島美に魅了されたのも、
岡山から電車で瀬戸大橋を渡った時でした。


本島 笠島地区 (重要伝統的建造物群保存地区)


讃岐富士


今度は島の側から瀬戸大橋


汁の店おふくろ


ふぐの味噌汁

Fish of the Seto Inland Sea
Fish of the Seto Inland Sea

posted with amazlet at 13.01.08
Ruri Pilgrim
HarperCollins Publishers Ltd
売り上げランキング: 281,720
瀬戸の島旅: 小豆島、豊島、直島+22島の歩き方
西日本出版社
売り上げランキング: 56,792

小豆島で瀬戸内国際芸術祭の作家さんの公開制作がはじまっています。 #小豆島

タグ: ,

9月から小豆島の芸術家村に滞在し制作している、
瀬戸内国際芸術祭2013アート作品がいよいよ最後の大詰めだそうです。
制作風景を見て、作家さんとお話できるチャンスですよ。


写真:瀬戸内しまラジ!

小豆島芸術家村(小豆島AIR2012秋期) 招へい芸術家による公開制作・ワークショップを開催!!

越後 正志さん
(公開制作)
日時:2013年1月12日(土曜日) 10時~15時
場所:旧二生小学校講堂(二生公民館裏)
内容:講堂全体を使った大きな作品を制作しています。
    その制作現場を覗いてみてください。

ワークショップ
日時:2013年1月18日(金曜日) 10時~12時
場所:三都公民館
対象:蒲野老人会 20名
内容:簡単な木の工作と千代紙と和紙を張り合わせ、昔ならではの灯篭を作ります。

古川 弓子さん  
(公開制作)
日程:2013年1月5日(土曜日) 13時~16時
場所:小豆島芸術家村アトリエ(三都公民館)
内容:粘土作品を参加者と一緒に制作します。
    この日は小豆島の民話に基づいて船を作る予定です。

瀬戸内国際芸術祭2013の会場になっているいりこの島、伊吹島(いぶきじま)のポスターが完成したそうです。 ネコの島、母の島、イリコの島、迷路の島。いろんな魅力をもった島です。 #伊吹島

タグ: ,

観音寺市:観光情報:瀬戸内国際芸術祭:瀬戸内国際芸術祭:伊吹島のPRポスターを制作しました!

来年、瀬戸内国際芸術祭の会場の一つになる伊吹島をPRすることを目的に、新たにポスターを制作しました。

ポスターは全4種類制作し、島の魅力を様々な切り口で紹介しています。
今後、県内外の観光関連施設等に配布します。

併せて島内案内マップも制作しており、来年3月中旬に完成する予定です。

図子 煮干いりこ中羽上 伊吹島近海産 300g*2個
㈲図子商店
売り上げランキング: 21661

【写真レポート】 コンドルズが小豆島にやってきた!「瀬戸内の踊りをみんなで作ろう!ワークショップ 」 #小豆島

タグ: , ,

イベントレポートを掲載しました。

「瀬戸内の踊りをみんなで作ろう!ワークショップ 」 – こえび隊

日程:2012年8月4日(土)
時間:13:30~17:00
場所:小豆島 肥土山農村歌舞伎の舞台
料金:参加費 大人 1000円/中学生以下 500円 (対象年齢:小学生以上)
主催:瀬戸内国際芸術祭実行委員会
協力:肥土山農村歌舞伎保存会

内容
みんなが踊れる、誰でも踊れる「瀬戸内の踊り」を作ります!小豆島の肥土山農村歌舞伎の舞台で青天井の下、ワークショップ形式で、あーでもない、こーでもないと作り、完成したらみんなで輪になって踊りましょう!振付はダンスカンパニー「コンドルズ」の近藤良平。演奏は瀬戸内国際芸術祭2010の開会式や閉会式でも活躍した「三田村管打団?」が参加決定。(対象年齢:小学生以上) 

踊りの先生:近藤良平(コンドルズ)
コンドルズとは男性のみ学ラン姿でダンス・映像・コントなどを展開する舞台で人気のダンスカンパニー。20ヶ国以上で公演。ニューヨークタイムズ紙絶賛。渋谷公会堂公演即完。
NHK総合連続テレビ小説「てっぱん」のオープニングダンス振付出演。「サラリーマンNEO」
内「テレビサラリーマン体操」、NHK教育「からだであそぼ」に振付出演。

コンドルズ – Wikipedia

コンドルズ (CONDORS) は、日本の人気コンテンポラリー・ダンスカンパニー。
男性のみ学ラン姿でダンス・映像・コントなどを展開。国内ではダンスカンパニーとしては異例の渋谷公会堂で公演を行い、チケットを即完させた。海外公演も精力的に行っており、北米、中南米、東南アジア、中華人民共和国、大韓民国など20ヶ国以上で公演。NY公演ではニューヨークタイムズ紙に「日本のモンティパイソン」と絶賛される。

CONDORS映像祭り 其の壱 バベル [DVD]
エピックレコードジャパン (2008-08-20)
売り上げランキング: 43631

参考:
CONDORS official website
CONDORS official website
8/4(土)小豆島W.S.コンドルズx三田村管打団? : 三田村管打団?log

イベントレポート


小豆島に到着して、


バスでむかったのは肥土山農村歌舞伎舞台。
小豆島に2箇所残る農村歌舞伎舞台のうちのひとつです。(国指定重要有形民俗文化財)


既にたくさんの人が集まっています。


コンドルズの皆さん。


まず、小豆島の特産物や瀬戸内海のイメージについて聞いていきます。


その後、ウォーミングアップで、てっぱんの踊り。
広島県尾道のお好み焼き屋さんを舞台にしたNHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」のオープニングの踊りです。


ウォーミングアップがおわったら、最初にみんなに聞いた意見を参考に、
「棚田の動きやって」とか「オリーブの踊りどんなんだろ」と、
瀬戸内海をイメージするキーワードをみんなに投げかけます。


それぞれ思い思いの動きやポーズをして、
それをみてコンドルズの近藤さんが「おっそれいいね」「そこ新しい動き!」と
みんなでいっしょに瀬戸内海の踊りをつくっていきます。
僕の「オリーブ摘み」の動きも採用されました笑。


歌舞伎!


た~なだっ!


そ~うめん!


瀬戸おーはしっ!


この日はとても暑かったので、途中途中に無理せず休憩をしながら
瀬戸内海の踊りをみんなでつくっていきました。
せっかくなので周辺の風景を少しだけ紹介します。


この農村歌舞伎舞台がある肥土山(ひとやま)という地域は、
緩やかな谷戸地形に水田が広がっています。いつも気持ちのいい風が吹いています。


遠くの山の中腹にみえるのは、小豆島大観音。


2010年の瀬戸内国際芸術祭でアキリカさんが展示していたニッキの木。


肥土山農村歌舞伎舞台の裏側(道路側)はこんなかんじ。


休憩を終えて今度はふたチームに分かれて日陰になる屋根の下で練習です。


ひと通り練習したら近藤さんを中心に輪になって踊ります。


踊ります。


そのまま敷地を飛び出て踊り続け、


敷地をぐるりとまわって終了です。


最後に「コンドルズ」「三田村管打団 ? 」が舞台にたって撮影。


さすが、誰よりも楽しそうに踊ります笑。


とっても楽しい時間をありがとうございました!

庵治石のまち牟礼(むれ)に佇む美術館。「イサムノグチ庭園美術館」 The Isamu Noguchi Garden Museum Japan

タグ: ,

庵治石という石の産地、香川県牟礼町にあるイサムノグチ庭園美術館

火・木・土しかやっておらず、完全予約制ですが、
瀬戸内国際芸術祭などで香川にくる機会があれば、
ぜひとも寄っていってほしい美術館のひとつです。

イサム・ノグチさんは、1969年に石の研究と創作活動をするために、
石の産地である香川県牟礼町にアトリエを構えました。
現在、イサムノグチ庭園美術館では、約150点の彫刻作品や、移築した古民家・住居などをみることができ、
世界中から10万人以上が来館しているそうです。

イサム・ノグチ庭園美術館/The Isamu Noguchi Garden Museum Japan

開館:火・木・土曜日
休館:月・水・金・日曜日
(※2011年:夏季8月13日-16日/冬季12月29日-2012年1月5日/2011年11月17日[財団行事のため])
時間: 午前10時 ・ 午後1時 ・ 午後3時 の一日3回 (約1時間・定員有り)
予約:予約制(往復葉書にて日時指定でお申し込みください)
料金: 一般・大学生 2,100円(税込)/高校生 1,050円(税込)/中学生以下 無料/30名以上、団体割引あり(10%オフ)
場所:〒761-0121香川県高松市牟礼町牟礼3519
TEL:087-870-1500 / FAX:087-845-0505

イサム・ノグチ庭園美術館は、この地が未来の芸術家や研究者、そして広く芸術愛好家のためのインスピレーションの源泉になることを強く望んでいたノグチの遺志を実現したものです。150点あまりの彫刻作品はもとより、自ら選んで移築した展示蔵や住居イサム家、デザインした彫刻庭園など、全体がひとつの大きな「地球彫刻」、あるいは環境作品となっています。出来うる限り、生前の雰囲気そのままで環境そのものを公開し、あわせて専門的な調査・研究のためのアーカイブを準備しています。ジャンルを超えた宇宙的でコスモポリタンな、開かれたノグチの世界像をどうか心ゆくまで味わっていただきたいと思います。

イサム・ノグチ日本財団にサントリー地域文化賞 香川 – MSN産経ニュース

■「世界にお返しできるよう」

 世界的彫刻家の故イサム・ノグチが高松市牟礼町に構えたアトリエや生活空間を生前そのままに保存・公開しているイサム・ノグチ日本財団が、サントリー地域文化賞に決まり、サントリー文化財団が23日、香川県庁で発表した。全国5件のうちの1件。イサム・ノグチ日本財団の和泉正敏理事長は「世界にお返しができるようにしていきたい」などと話した。

つづきはこちら。


大きな地図で見る

イサム・ノグチの世界
イサム・ノグチの世界

posted with amazlet at 12.08.24
イサム・ノグチ 綿引 幸造
ぎょうせい
売り上げランキング: 131622
Isamu Noguchi: Space of Akari and Stone
Isamu Noguchi
Chronicle Books
売り上げランキング: 61584

瀬戸内海の豊島(てしま)をイメージした横尾忠則さんの絵画作品が東京・谷中のギャラリーで展示されています。 #豊島 #東京

タグ: , , ,

2013年の瀬戸内国際芸術祭で豊島にオープン予定の
横尾忠則さんの新スペースのために描かれた絵画作品が
東京・谷中の銭湯を改装したギャラリー「SCAI THE BATHHOUSE」にて展示中です。

横尾忠則 —葬館@豊島へー 豊島・アートハウスプロジェクトへ向けて – SCAI THE BATHHOUSE

日程:2012年9月7日(金)~10月6日(土)
時間:12:00~18:00 *日・月・祝日休廊
場所:SCAI THE BATHHOUSE(〒110-0001 東京都台東区谷中 6-1-23 柏湯跡)
展示作品:新スペースに設置予定の絵画作品2点、新作絵画約5点、インスタレーション1点

横尾忠則は独特の感覚と衝撃的で強烈な表現で、60年代より常に美術界のみならずカルチャーシーン全体へ大きな影響を与え続けています。改めて言うまでもなく、その制作活動は実に幅広い人々に熱烈に支持されています。

本展覧会、「横尾忠則–葬館@豊島へー 豊島・アートハウスプロジェクトへ向けて」は、(瀬戸内国際芸術祭の一環として)来年香川県・豊島にオープン予定の新スペースの構想を元に構成されます。
このスペースは建築家永山祐子による設計で計画されており、展覧会場では併せて建築模型も展示します。

本展では新スペースに実際設置予定の絵画作品2点をメインに、豊島をイメージした新作、滝のポストカードを使用したインスタレーションを展示いたします。
今回展示される作品群は一貫して生と死を感じさせますが、「良い生き方は良い死に方」を念頭に設立される豊島のアートハウスの構想同様、作品の中で死はネガティブなものではなく、死とは生のすぐとなりにある、忘れてはならない存在であることが示唆されています。
豊島の新スペースが試みるのは、アートに包まれて生活し臨終を迎えるという生き方があり、それがどれ程豊かで幸福であるかを発信するというものです。生と死を強く感じさせる横尾忠則の作品は、そのような考え方を常に含み持っており、このコンセプトを表現するのに最もふさわしいアーティストであるといえるでしょう。

横尾忠則全ポスター
横尾忠則全ポスター

posted with amazlet at 12.08.20
横尾 忠則
国書刊行会
売り上げランキング: 388481
豊島美術館 写真集
豊島美術館 写真集

posted with amazlet at 12.08.20
内藤 礼 西沢 立衛 鈴木 研一
millegraph
売り上げランキング: 362624

【‎8月5日】 2年に一度の男木島大祭で、お手伝いできるスタッフを募集しています。 #男木島

タグ: ,

【男木島】8/5 お祭りこえび募集!男木島大祭のお手伝い –
瀬戸内国際芸術祭サポーターこえび隊

日程:2012年8月5日(日)
場所:男木島

いよいよ今年が本番、男木島の大祭が迫ってきました!
お祭りこえびさんを大募集します。
島のお祭りを肌で体験できるまたとないチャンスです。
お祭り好きのこえびさん!!ぜひ来てくださいね。

男木島の大祭は、屋台が出て、三味線で唄を唄いながら練り歩く
とてもめずらしいお祭りです。この機会にぜひ体験してみませんか。


大きな地図で見る

せとうち暮らし 高見島の素潜り漁の漁師さんが見る世界とは!?

タグ: , , ,

いやぁ今回の8号の特集、面白い!なんせ普段みえない海の中の話ですからね。
考古学者の 乗松さんが、高見島の潜水漁の漁師さんに聞き、
それをハンコ作家の Imai Maikoちゃんが絵に起こす。ほんとわくわくする特集です。

ちなみに、高見島は来年の瀬戸内国際芸術祭の新たな会場となった島でもあります。
来年、「芸術祭に行こうかな」とお考えのかたもぜひ読んで見ることをオススメしますよ。
島の知らない世界が見えてきます。

最新号 | せとうち暮らし

【特集/高見島】
海の地形と海の地名 ~海の中には、山があった?!~
潜水漁師に聞いた、知られざる海の中の世界

GPSが発明される遥か昔から、島の漁師たちは、独自の知恵で海底の隅々まで知り尽くしていた。
「海面一枚で世界は変わる」という漁師に聞いた、今まで見たことのないもうひとつの瀬戸内海をご紹介します。

【せとうち暮らし厳選島旅のススメ】
魅惑の船に乗ろう。
~島の数だけ船にも個性がある~

●萌えキャラ、マン喫、船うどん…船内でここまで遊べる?!究極の60分
●キリンさんにパンダさん?!カワイイすぎる船で小豆島へ
●時刻表の裏ワザ活用法ほか

【連載コーナー】
●醤油ソムリエールのひしお日記
●せとうちさんのモノサシ
●みんなでつながる「瀬戸つぶやき」
●第二学区ガイド
●教えて藤井さん!あの店どうなってるの?
●MORE THAN WORDS~香川のアーティスト~
●せとみみ~島の口コミ掲示板~
●全島アクセスマップ

発行元:ROOTS BOOKS
定価:600円(税込)
判型:B5変形・フルカラー48ページ
発売日:2012年7月16日
ISBN:978-4-905044-06-2 C0026


大きな地図で見る

せとうち暮らし vol.8
せとうち暮らし vol.8

posted with amazlet at 12.07.04
せとうち暮らし
ROOTS BOOKS

参考:
最新号 | せとうち暮らし
せとうち暮らしvol.08 | せとうち暮らし
『せとうち暮らしvol.8』予約受付スタートしました | せとうち暮らし
海の中にある地名 | せとうち暮らし
香川の小さな出版社 ROOTS BOOKS

【7月15日(日)】 小豆島の中山農村歌舞伎でファッションショーがあります。 #小豆島

タグ: ,

【小豆島】7/15 ファッションショー「傾き者、まかり通る」開催! | 瀬戸内国際芸術祭サポーターこえび隊

日程:2012年7月15日(日)18:00~19:00
場所:小豆島 中山の舞台 
前売り券:1000円(中学生以下無料)
主催:瀬戸内国際芸術祭実行委員会
協力:中山農村歌舞伎保存会・橄欖

チケット情報
料金 前売り券1000円/当日券1500円(中学生以下無料)
販売窓口
【高松】 DUKE SHOPイオン高松店 087-870-5880
ヤマハ高松店 087-851-7777
【岡山】 岡山シンフォニーホールチケットセンター 086-234-2010
【小豆島】イマージュセンター、オリーブナビ小豆島、こまめ食堂(小豆島町)
土庄町役場(土庄町)

小豆島中山農村歌舞伎(国指定重要有形民俗文化財)を舞台に、ファッションショーを行います。演出にはポかリン記憶舎にて劇作・演出を行う、明神 慈(みょうじん やす)を迎え、中山農村歌舞伎舞台に残る衣裳や道具を改めて見直し、地域に残る財産を公開し学び、考え、想いを寄せるきっかけとします。
農村歌舞伎舞台で繰り広げられる衣裳絵巻をお楽しみください。

参考:
【小豆島】7/15 ファッションショー「傾き者、まかり通る」開催! | 瀬戸内国際芸術祭サポーターこえび隊
ART SETOUCHI夏~七変化~「傾き者、まかり通る」、7月15日開催 | ニュース | Art Setouchi

オープン前に1/3が売れるほどの人気!男木島「おばちゃんのビアガーデン」が毎週土曜日開催。 #男木島

タグ: ,

おばちゃんのビアガーデン
日程:2012年7月7日(土)から毎週土曜日 15:00時~
お越しの方は 早めにどうぞ(オープンまでに1/3が売れちゃいます)

オンバファッションショー
日程:2012年7月8日(日) 13:00~ 
場所:男木島 交流館前

おばちゃんのビアガーデン・OPEN | 男木 de あそび隊

7/7(土)から 毎週土曜日 pm3時~
男木名物「おばちゃんのビアガーデン」が始まります。
毎回 売り切れ続出
お越しの方は 早めにどうぞ(pm3時~ですが Openまでに三分の一が売れちゃいます)
梅雨があければ 男木でしか食べられない「渡りガニ」が並び始めますよ!!
定番の「タコ飯」も外せません!!
昨年のビアガーデンの様子

7/8(日)pm1時〜 
「オンバファッションショー」が 交流館前で開かれます。
ビアガーデンのおばちゃんたちも モデルで登場致します。
「おばちゃん、似合うとったデェ〜」と ヨイショすれば、サービスがあるかもヨ!!


大きな地図で見る

ONBA FACTORY BOOK
ONBA FACTORY BOOK

posted with amazlet at 12.07.06
オンバ・ファクトリー
ROOTS BOOKS
売り上げランキング: 978482

参考:
おばちゃんのビアガーデン・OPEN | 男木 de あそび隊
男木ビアガーデン・オープンしました|男木島|瀬戸内宝探し|瀬戸内国際芸術祭応援サイト こえびひろば
ONBA FACTORY

瀬戸内国際芸術祭で、直島に「安藤忠雄建築館」が新たにできるそうです。 #直島

タグ: , , ,

瀬戸芸で安藤忠雄氏の新施設 – NHK香川県のニュース

香川県と岡山県の島などを会場に来年、開かれる第2回の瀬戸内国際芸術祭で、世界的な建築家、安藤忠雄氏の資料を展示する施設が設けられるほか、新たな作品も展示されることになりました。
第2回目となる現代アートの祭典、瀬戸内国際芸術祭は、香川県西部の本島や粟島など、新たに5つの島を加えた香川県と岡山県の島など、14か所を会場に来年、春、夏、秋の3つの季節に分けて開かれます。
このうち直島では、「地中美術館」を設計した世界的な建築家、安藤忠雄氏の建築模型や図面などを展示する「安藤忠雄建築館」が空き家を活用して新たに設置される予定です。
また犬島では、空き家を改修して家全体を作品とする「家プロジェクト」がこれまでの展示内容を変えるとともに新たに2軒増やして5軒で展開されます。
このほか、高松港周辺では、高松市民プールの改修工事にあわせてプールの空間全体を海に見立てたアート作品とします。
芸術祭の実行委員会では、公募している作品の審査結果など具体的な施設や展示の内容について、ことし10月に発表する予定です。

安藤忠雄 仕事をつくる―私の履歴書
安藤 忠雄
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 696
直島コンテンポラリーアートミュージアム
安藤 忠雄 三宅 理一
鹿島出版会
売り上げランキング: 694480

参考:
安藤忠雄 Tadao Ando
地中美術館 | 直島 | ベネッセアートサイト直島
ベネッセアートサイト直島

大島、カフェ・シヨル。大島の野菜名人たちが作った自慢のお野菜をつかったメニュー

タグ: , ,

カフェ・シヨル5月の営業日|大島|瀬戸内宝探し|瀬戸内国際芸術祭応援サイト こえびひろば

日程:2012年12日(土)、13日(日)
時間:10:00~16:00 (ランチは11:00~、なくなり次第終了)
場所:カフェ・シヨル (瀬戸内海大島)

ランチ Lunch 1,000円(ドリンク付)

大島の野菜名人たちが作った自慢のお野菜を主役にしたメニューを、月替わりで味わっていただけます。 今月はデミグラスソースorクリームソースとお野菜の組み合わせが楽しめるプレートです。自家製のパンもぜひ味わってみてください。

Aランチ:「デミグラスソースのロールキャベツ+ベーグル」
Bランチ:「ブロッコリークリームのクロックムッシュ」
つけあわせ:「自家製ドレッシングのグリーンサラダ」「トマトのポタージュ」

【動画・写真をアップ】 小豆島に江戸時代から残る国定重要有形民俗文化財「中山農村歌舞伎舞台」の茅葺(かやぶき)屋根が20年ぶりに葺き替えられました。

タグ: , ,


葺き替えの様子はこちら。

小豆島の真ん中、このブログでもたびたび紹介している中山地区の農村歌舞伎舞台の茅葺屋根が
いよいよ20年ぶりに葺き替えられるそうです。
葺き替えられる前の屋根の様子を写真におさめてきました。

その他の、小豆島中山地区の記事はこちら
江戸時代から地元に愛されている小豆島 中山農村歌舞伎をみてきました。
江戸時代から島に伝わる半夏生の伝統行事、小豆島の虫送り
ART SETOUCHI 夏の段。鬼太鼓座(おんでこざ)

DSC_0019.JPG

屋根の苔がこの小屋が過ごしてきた年月の長さを想像させます。
この建物が建てられたのは、江戸時代 天保年間(1830年~1844年)以前、
高松の琴平(ことひら)の旧金丸座を参考にして建築されたと言われています。

DSC_0023.JPG
茅を受ける竹がむき出しになってしまっています。
建築様式は、茅葺き寄棟造りで舞台の間口6.5間、奥行4.5間。
回り舞台やスッポンの機構があります。
DSC_0037.JPG
ところどころ雨漏りしていて、春日神社入口側の屋根は、
数年前から応急処置でトタン屋根が貼り付けられています。
幕末の最盛期には、小豆島の中に32~33ヶ所の舞台があったそうですが、
いまは中山地区と肥土山(ひとやま)地区の2ヶ所だけにしか残っていません。

DSC_0018.JPG

DSC_0029.JPG

DSC_0032.JPG
農村歌舞伎舞台のある中山の千枚田。日本の棚田百選。

農村歌舞伎舞台保存会の矢田さん曰く、男女問わず吹き替え時の手はいくらあっても足りないくらいなので、
作業を手伝いに来てくれる方は大歓迎だそうです。
茅葺屋根の葺き替え技術なんてめったに見られるものではないので、
天気の良い日に小豆島まで足を運んで見るのはいかがでしょうか。

餅つきもある落成式は、4月初旬~中旬頃になりそうとのこと。
日程など詳細が決まりましたらこのページでお知らせします。

小豆島に集まれ!たくさんの笑顔たち:茅葺屋根の葺き替え工事 – livedoor Blog(ブログ)

こまめ食堂のお隣、中山春日神社では、中山農村歌舞伎舞台の屋根の葺き替え準備が進んでいます。1つ1つ足場が組まれ、肥土山で見た足場と同様の形が少しずつ出来上がってきました。
大工さんが半分に切ってるのはゴザ。
小豆島の歌舞伎舞台は、中を明るくするために茅葺屋根の下に瓦屋根が入っているのですが、その瓦を保護するためにこのゴザを敷き、上に板を張るのだそうです。

茅葺 葺き替え – Wikipedia

場所や使用状態にもよるが15-20年程度で屋根全体を葺き替えることが多いようである。ただし頂点付近は傷みが激しいので定期的な補修が必要である。
材料の確保については、元来は村落周辺に茅場と呼ばれるススキ草原があった。これは、家畜の餌などとして定期的に刈り入れを行うことで、遷移の進行を止めてススキ草原を維持していたものである。しかし、第二次大戦以降の生活の変化によって利用されなくなったことから、ほとんどが失われた。しかし、その後の減反や離農により茅場と化している場所も増えていることから、以前よりは苦労しなくなっているという。職人の確保も、若手を育成している建築会社が出現するなど、減少に歯止めが掛かろうとしている。伊勢神宮では古来神路山など宮域周辺の各所で茅を集めていたが、大正時代に茅を育成するための用地(神宮萱場)を度会郡度会町に確保した。この萱場では地元住民の奉仕により晩秋にススキが集められる。
茅の屋根の縁は見た目を美しくするため切りそろえる場合が多いが、切りそろえないほうが水はけはいい、とも言われている。
住人が自ら葺く場合は穂の部分を下にした逆葺きが行われる事が多く、業者に頼んだ場合は穂を上に向けた本葺きが行われる事が多い、前者は後者に比べ茅の使用量を2〜3分の1に押さえる事が出来、茅が滑り落ちない為施工が簡単なものの油分を含まない穂先が雨に曝される為耐久性に劣る。
費用は地域差もあるが、大体1坪あたり12万円前後(屋根全体で500万円程度)掛かるのが相場という。

大きな地図で見る

日本地芝居紀行
日本地芝居紀行

posted with amazlet at 12.03.06
山口 清文
河出書房新社
売り上げランキング: 1109979

参考:
小豆島に集まれ!たくさんの笑顔たち:農村歌舞伎舞台の全面葺き替え – livedoor Blog(ブログ)
小豆島町 教育・文化:芸術・文化
オリーブ情報サイト オリーブステーション:見どころ
小豆島歌舞伎ビギニング(中山農村歌舞伎): きれいなものを、みつけに ー小豆島ガールー
『中山農村歌舞伎保存会 矢田 徹 会長』 | 島島ラジオ

【小豆島】茅葺き屋根の葺き替えを見学しましょう! | 瀬戸内国際芸術祭サポーターこえび隊

中山農村歌舞伎舞台の茅葺き屋根の葺き替えが25年ぶりに行われます。こんな珍しい行事は見逃す訳には行きません!実際の作業は職人さん達が行いますので、それを見学させていただきます。もしかしたら作業のお手伝いができるかも。
作業がない場合は棚田の散策をして春の中山地区を堪能しましょう!

◎日 時|3月18日(日)8:00-18:00
◎場 所|小豆島 中山農村歌舞伎舞台
◎持 物|動きやすく汚れてもいい服装、昼食(こまめ食堂で食べるのもありです)
◎人 員|3名程度

※作業がない場合はスケジュールの変更をする場合があります。

▼お申込みの方は下記の内容をinfo@koebi.jpまで送信下さい。
・タイトル:中山歌舞伎舞台見学
・氏名:

中山の舞台:かやぶき屋根、20年ぶりにふき替え--小豆島 /香川 – 毎日新聞

小豆島町中山の春日神社境内にある国重要有形民俗文化財「中山の舞台」で、かやぶき屋根のふき替え作業が20年ぶりに行われている。舞台では、真新しいカヤの積み上げも進んでおり、今月末には完成する予定。【秋長律子】

中山の舞台は、幅12・24メートル、奥行き10・15メートルの寄せ棟造り。1992年2月に全面修復されたが、傷みが進んだため、舞台を所有・管理する中山自治会(九野賢輔会長)がふき替えを計画した。

舞台では、自治会住民のほか、3年前にふき替えをした国重要有形民俗文化財「肥土山の舞台」(土庄町)で棟りょうを務めた佐伯光男さん(79)や土庄町の住民ら計20人が、古いカヤを除くとともに、骨組みに使われている丸太の点検と補修を行った。

現在積んでいるのは、昨年1月から地区住民らが小豆島町内のため池のえん堤などで刈り、乾燥させるなど準備したカヤ。前回のふき替えでは、直径約30センチにまとめたカヤの束を約3000束使っており、今回も同量を準備した。

中山の舞台では毎年10月に五穀豊穣に感謝して農村歌舞伎を奉納。毎年、島外からの観光客らが訪れ、伝統芸能を堪能する。だが、近年は屋根にコケが生えるなど傷みが激しく、本来は見えないようにカヤを押さえる「オシボコ」と呼ばれる竹が露出し、鉄板で応急修理するなどしていた。

小豆島中山農村歌舞伎舞台 茅葺屋根 葺き替えの様子

棟上げの様子などはこまめ食堂を運営している
DREAM ISLANDさんのブログで紹介されていますので、
そちらをご覧下さい。

小豆島に集まれ!たくさんの笑顔たち – livedoor Blog(ブログ)

新しい風景
あともう少し
葺き替え作業とお花見弁当
進捗状況
屋根の葺き替え、金曜日の様子
葺き替えが始まりました
葺き替え工事は15日から

農村歌舞伎舞台の全面葺き替え

20年ぶり屋根ふき替え : 香川 読売新聞

小豆島町中山に300年以上前から伝わる農村歌舞伎の舞台「中山の舞台」(重要有形民俗文化財)で、茅葺(かやぶ)き屋根の20年ぶりのふき替え作業が進められている。

 同舞台は、琴平町に1835年に建てられた現存最古の芝居小屋「金丸座」を参考に、ほぼ同じ頃に出来たとされる。雨漏りするなど老朽化したため、中山自治会が国や県などの補助を受けてふき替えを行うことになった。

 4面の屋根計約120平方メートルに使う茅は、地元住民が2年がかりで約3000束(長さ約150センチ、直径約25センチ)を用意。軒先に敷く麦わら約40束(長さ約130センチ、直径約80センチ)は、同自治会の九野賢輔会長(64)が畑で小麦を育て、確保したという。

 作業は、父が茅葺き職人で、2009年に土庄町の「肥土山の舞台」のふき替えも担当した同町の佐伯光男さん(79)が指揮。今月初めから住民ら約20人で竹約500本を使って足場を組み、古い茅の撤去作業を行ってきた。21日には、湿気が来ないように保管してきた地区の倉庫から茅を運び出した。屋根に敷き、竹で抑えて縄で固定する作業を手際よく進めた。

 内部の壁の補修もして今月末頃に完成させる。総事業費は936万円の予定。九野会長は「舞台は地域の宝。ふき替えの技術も大事に伝承していきたい」と話している。

(2012年3月22日 読売新聞)


大きな地図で見る

【3月3・4・24・25日】 瀬戸内国際芸術祭2013作品応募される予定の方を対象に現地見学会が実施されるそうです – Setouchi Triennale 2013 #setoch @setouchi_art_jp

タグ: , , , , , , , , , ,


写真:天気のいい日は男木島へ。

瀬戸内国際芸術祭2013作品公募 現地見学会 実施のご案内

瀬戸内国際芸術祭2013への作品応募を予定されている方を対象に、作品の舞台になる瀬戸内海の島々を見学するツアーを開催します。豊島、男木島、女木島、小豆島、中西讃の島(香川県の中西部の島)を芸術祭スタッフがご案内いたします。

実施日時
第1回 2012年3月3日(土)・4日(日)
第2回 2012年3月24日(土)・25日(日)

コース
第1回 【1日目】 2012年3月3日(土) 【 豊島・男木島・女木島 】
   【2日目】 2012年3月4日(日) 【 小豆島・粟島・伊吹島】
第2回 【1日目】 2012年3月24日(土) 【 豊島・男木島・女木島 】
   【2日目】 2012年3月25日(日) 【 小豆島・本島・高見島・沙弥島】
*1日目の豊島・男木島・女木島は全ての方に参加していただきます。2日目のみの参加はできません。 (1日目のみの参加は可能です。)

条件など
定員 : 各回40名(先着順) 
参加資格:瀬戸内国際芸術祭2013への作品応募を予定されている方(グループでの応募の場合は代表者の方のみ)
申込締切日:第1回2月25日(土)、第2回3月17日(土)
旅行代金:
2日間 ご参加の方   11,000円
1日目 のみご参加の方 6,000円
1日目 + 2日目半日ご参加の方 9,000円
(交通費、入館料、昼食代として。ただし、宿泊料金は含まれておりません。)

瀬戸内国際芸術祭2013作品公募募集要項 | ニュース | Art Setouchi

瀬戸内国際芸術祭の会場を対象に、島々の魅力を発見し、地域資源を活かしたアートプロジェクトを募集します。

募集部門
1. 波止場を活かす作品
2. 島の自然・歴史をテーマにした作品
3. 路プロジェクト(男木島の路地に展開する作品、女木島の鬼の洞窟までの道など)
4. その他:自由提案

応募資格|瀬戸内国際芸術祭の趣旨を理解されている方
応募受付|2012年5月17日(木)~5月31日(木)17:00必着。持ち込み不可。
採用点数|10~30点程度(状況に応じて採用作品点数は増減します)
応募方法|事前に出品料をお支払いのうえ、募集要項に定める提出物を送付
出品料|
1,000円(1プランにつき)
次の(1)または(2)のいずれかの方法でお支払いください。なお、海外からのお支払いの場合は(2)を利用してください。
(1) 郵便振替にて下記口座へ払い込んでください(手数料は応募者負担)。
※払込人名と応募者名は同じにしてください。
口座番号 01670-6-52838  口座名 瀬戸内国際芸術祭実行委員会
(2) ウェブ決済をご希望の方は、下のボタンを押してPayPal支払いページにお進みください。
※応募用紙には、支払完了画面を印刷して添付してください。

瀬戸内国際芸術祭2013基本計画 [PDF:480KB]

開催概要
名称 瀬戸内国際芸術祭 2013 Setouchi Triennale 2013
開催期間
春:3 月 20 日(春分の日) ~ 4 月 21 日(日) 33 日間
夏:7 月 20 日(土) ~ 9 月 1 日(日) 44 日間
秋:10 月 5 日(土) ~ 11 月 4 日(月・休) 31 日間
※ 会期総計: 108 日間

会場
2010 年開催エリア:高松港周辺、直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島、宇野港周辺
新規参加エリア :中西讃の島々(沙弥島・本島・粟島・伊吹島)
※新規参加エリアの期間・開催方法は、今後検討の上、実施計画で決定する。

事業構成

(1) アートプロジェクト ・ イベント
それぞれの会場で、自然、民俗的資源、島の生活や歴史等を活かしたアートプロジェクトを展開する。
展開場所・数等については、芸術祭 2010 作品、既存の資産等とのバランス、鑑賞ルート等を考慮する。
芸術祭での独自イベントのほか、地元の祭と連携を図りアートイベントやパフォーマンスを実施する。
(2) 連携事業
周辺の美術館や博物館で芸術祭に連携する独自企画を開催するほか、他地域との連携を図る。
(3) 関連事業
芸術祭事業のほか、香川県等が推進する事業と芸術祭を一体的に展開することによって、オール香川
の魅力を発信できる芸術祭とする

瀬戸内国際芸術祭 2010 作品記録集
美術出版社
売り上げランキング: 151606

参考:
瀬戸内国際芸術祭2013作品公募募集要項 | ニュース | Art Setouchi
瀬戸内国際芸術祭2013作品公募 現地見学会 実施のご案内
瀬戸内国際芸術祭2013作品公募募集|国内外のコンテストならSMART CONTEST*(スマートコンテスト)
瀬戸内国際芸術祭サポーターこえび隊
瀬戸内国際芸術祭2013基本計画 [PDF:480KB]

【今週末】 瀬戸内海の人口250人ほどの小さな島、男木島に伝わる伝統の「長持ち唄」を島のお母さんたちが唄ってくださるそうです #setoch @setouchi_art_jp

タグ: , , ,


写真:男木島のみなさんありがとう

平成23年度 男木島文化祭男木 de あそび隊

日時
2012年2月25日(土) 09:00~15:00
2012年2月26日(日) 09:00~13:00
場所:男木島(高松からフェリーで40分)
男木中学校体育館、交流館、コミュニティー会館
テーマ:男木の文化を伝える
内容
今年は「男木の文化を伝える」がテーマ。絵画や書道などのパネル展示、
「男木島の民謡と風景」という昔の男木島の民謡を歌うイベントも開催され
ます!お時間ある方は是非ご参加下さい!

「男木島の民謡と風景」公演時間
1回目 25日 11:00~
2回目 25日 14:00~
3回目 26日 11:00~

今年は「島のおかあさん」が唄やパフォーマンスで大活躍します。
お母さん達は 毎週土曜日、唄の練習に余念がありません。
男木伝統の 「長持ち唄」や「おじゃみ遊び」も復活します。
男木島の歴史を語る映像を背景に、お母さん達のステージをお楽しみ下さい。

宮本常一離島論集〈第5巻〉ふるさとの島にありて思う/島と文化伝承
宮本 常一 全国離島振興協議会 日本離島センター
みずのわ出版
売り上げランキング: 722023

参考:
男木島文化祭開催 | 男木 de あそび隊
ONBA FACTORY:男木島文化祭・1日目
【男木島】2/25,26 男木島文化祭が開催されます! | 瀬戸内国際芸術祭サポーターこえび隊

瀬戸内国際芸術祭で活躍したオンバファクトリーさんのオンバが東京のお店でも活躍しているそうです「東京バル(赤羽駅構内)」 #setoch #artsetouchi

タグ: ,

瀬戸内国際芸術祭の際、男木島で活躍したオンバファクトリーさんの作ったオンバ(乳母車)が
東京・赤羽駅構内に出店した「東京バル」というお店で採用されたそうです。
オンバファクトリーさんに関しては以前記事にしたのでこちらをご覧ください。


写真:ONBA FACTORY:東京バルより


大きな地図で見る
GoogleMapで男木島をみていたらオンバファクトリーの場所がちゃんとプロットされてます。すごいっ

ONBA FACTORY:東京バル

ONBA FACTORYの作品が 初めて東京進出デス。
先日 納品した「東京バル」さんから、うれしいメールが届きました。

社長をはじめスタッフさんにも、とても気に入ってもらえたようです。
・・あとは、お客さんの反応が気になります!

「東京バル」は
芸術祭期間中、男木島で「ドリームカフェ」を開いていた友人の「ピカデリ屋さん」が  JR赤羽駅構内に出店したお店です。
そこで使う台車にONBA FACTORYを指名してくれました。

途中 追加注文がありました。
赤羽特産の「亀の子タワシ」を何処かにつけられないか?
偶然にも「はりねずみオンバ」に試作したタワシがまさに「赤羽の亀の子タワシ」
これは単なる偶然ではナイと、「東京バル・オンバ」のエンブレムにしました。

オンバ・ファクトリーArt Setouchi | アート作品 | オンバ・ファクトリー


撮影:中村脩

坂が多く、道の細い男木島の生活には、オンバ(乳母車)が必須のものだ。作家は「おばちゃんたちが、個性的な『マイ・オンバ』を押す姿こそ楽しい風景になるのでは」と、オンバのための工房を開設した。島の人たちが普段使用しているオンバに修理や塗装をしたりと、その活動は会期前から始まっていた。メンバーはオンバの持ち主一人ひとりにヒアリングを行い、「カスタマイズ・オンバ」を制作。ワークショップ「オンバツアー」では実際にオンバを押して島内をまわる。評判を聞きつけた島の人びとからの受注が絶えず、工房は忙しさを増している。
素材=木 ほか

ONBA FACTORY BOOK
ONBA FACTORY BOOK

posted with amazlet at 12.02.02
オンバ・ファクトリー
ROOTS BOOKS
売り上げランキング: 797950

参考:
芸術祭後も使われている作品。男木島のオンバファクトリー – 物語を届けるしごと
Art Setouchi | アート作品 | オンバ・ファクトリー

春が待ち遠しい!坂出の番の州公園には、西日本最大級70mのつるバラがあって、 見頃の5月中旬には県内外から1万人以上が詰めかけるのだそうです #setoch

タグ: , ,

春が来たらいってみようと思うので自分用にメモです。
香川県坂出市の番の州公園には、西日本最大級のつるバラがあって、
見頃の5月中旬には県内外から1万人以上が詰めかけるのだそう。
近くにある沙弥島(しゃみじま)では来年瀬戸内国際芸術祭2013も開かれているのであわせて観に行くといいかもですね。
ちなみに、沙弥島には香川県指定史跡の「沙弥ナカンダ浜遺跡」という縄文遺跡があります。


写真:つるバラではないです。実家の庭に咲いていたバラ。

好評「つるバラ」をせん定/坂井・番の州公園 | 四国新聞

香川県坂出市の番の州公園に昨年整備され、好評を博した「つるバラ」のせん定作業がこのほど、行われた。同園の管理者に加え、バラ愛好家の一般市民も参加。伸びたつるを丁寧に切り落としたり、竹垣に伝わせる作業を行い5月の開花に備えた。

 同園のつるバラは、一直線に設置された長さ70メートル余りの竹垣に絡ませており、「規模は西日本最大級」(同園)を誇る。初公開した昨年は29品種が見事に咲き誇り、見ごろとなった10日間ほどで県内外から1万人以上が詰めかけた。

 せん定は、開花時の花のボリュームを保つのが目的。作業には事前に講習を受けたバラ愛好家7人が参加し、坂出市内の山越宏一さん(70)は「昨年のつるバラには圧倒された。多くの人が見に来ると思うとプレッシャーだが、美しいバラが無事に咲いてくれれば」と話していた。


大きな地図で見る

参考:
バラ – Wikipedia
つるバラの家 Walled Garden – YouTube
バラの開花情報2011 香川 番の州公園 – バラ園とバラまつり情報
好評「つるバラ」をせん定/坂井・番の州公園 | 香川のニュース | 四国新聞社
竹垣彩るバラ70メートル/番の州公園で開花 | 香川のニュース | 四国新聞社
香川県のバラ園一覧

2011年日本庭園ランキングで栗林公園が3位!アメリカの日本庭園専門誌「Japanese Garden Journal」

タグ: ,

アメリカの日本庭園専門誌「Japanese Garden Journal」が2011年日本庭園ランキングを発表。
香川県高松市の大名庭園、栗林公園が3位に選ばれました!
専門家が全国850カ所以上の社寺や美術館の庭園を対象に調査し、
庭園管理や接客態度など多角的な評価を毎年発表しているものです。


写真:映画「春の雪」の舞台にもなっている、栗林公園の雪景色を見に行ってきました – White Ritsurin Garden – 物語を届けるしごと

ちなみに、2003年から9年連続、島根県安来市の足立美術館が1位に選ばれています。
横山大観コレクションとあわせて見に行ってみたいものです。

2011年日本庭園ランキングJapanese Garden Journal
1位:足立美術館(島根県安来市)
2位:桂離宮(京都府)
3位:栗林公園(香川県高松市)
4位:養浩館庭園(福井県)

米国の日本庭園専門誌の日本庭園ランキングで3位に! – 栗林公園

米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパンーズ・ガーデニング」による「2011年日本庭園ランキング」が昨年末に発表され、栗林公園は過去最高の3位にランクされました。
「ジャーナル・オブ・ジャパンーズ・ガーデニング」は、技術水準の高い日本庭園を世界に紹介しようと、1998(平成10年)年に創刊されました。
日本庭園ランキングは、2003年を初回に毎年発表されており、日本の50~70以上の名所旧跡を訪れた31名の専門家により、「庭そのものの質の高さ」「建物との調和」「利用者への対応」などを基準に選考されいます。
その中で栗林公園は「四国の高松にある広い回廊式庭園で、アーチ形の橋(偃月橋)と優れた松の剪定で有名」と紹介されています。
栗林公園の順位はこれまで、2007年と2010年の4位が最高でしたが、2011年版では順位をひとつ上げ、足立美術館(島根県)、桂離宮(京都府)に続く、初の3位を獲得しました。

栗林公園、3位に浮上/米の日本庭園専門誌 – 四国新聞社

 米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」は10日までに、横山大観などのコレクションで知られる足立美術館(島根県安来市)を庭園管理や接客態度が優れていると、9年連続して2011年の日本庭園ランキング1位に選んだ。

 同誌は、技術水準の高い日本庭園を世界に紹介しようと1998年に創刊。内外の専門家が一般客に混じって全国850カ所以上の社寺や美術館の庭園を対象に調査し、03年からランキングを発表している。

 足立美術館の庭園約5万坪(約16万5千平方メートル)は、コケ庭や枯れ山水で表現し、ツツジや紅葉など四季それぞれの彩りが楽しめる。2位は前年と同じ桂離宮(京都府)、3位は栗林公園(香川県高松市)、4位は養浩館庭園(福井県)で、前年と入れ替わった。

 同誌は、過去に栗林公園を「大きな回遊式庭園で太鼓橋が有名。松の剪定(せんてい)も素晴らしい」と紹介している。ランキング開始以来最高の3位を獲得したことについて、同公園観光事務所の古川京司所長は「外国人に栗林公園の魅力が高く評価されたことは率直にうれしい。来年は瀬戸内国際芸術祭もあることから、多くの外国人観光客が訪れることを期待している」と喜んだ。

U.S. magazine picks Shimane museum garden as best for 9th year – The Mainichi Daily News

YONAGO, Japan (Kyodo) — The U.S. magazine Journal of Japanese Gardening has picked the Adachi Museum of Art garden in Yasugi, Shimane Prefecture, as the best Japanese garden for the ninth consecutive year.

The 165,000-square-meter site housing traditional moss and dry gardens has been selected as 2011’s finest Japanese garden, with specific mention given to its intensive grooming and maintenance efforts and staff attitude.

“Gardens are living and we cannot be at ease even for a moment. We will continue promoting Japanese culture through the garden, devoting our love to every single plant and grass,” Takanori Adachi, director of the museum, said Tuesday, commenting on the honor.

Katsura Rikyu garden in Kyoto was picked second and Ritsurin Park garden in Kagawa Prefecture third in the latest rankings after experts visited more than 850 Japanese gardens across the nation.

The magazine, founded in 1998, has published the Japanese garden rankings since 2003.

(Mainichi Japan) January 10, 2012

参考:
米国の日本庭園専門誌の日本庭園ランキングで3位に! | 栗林公園
栗林公園 | 特別名勝、ミシュラン三つ星の日本を代表する大名庭園
Japanese Garden Journal
栗林公園、3位に浮上/米の日本庭園専門誌 | 香川のニュース | 四国新聞社

高松で数少ない空襲を逃れた戦前の近代洋風建築「旧高松港管理事務所(旧県営桟橋)」の解体工事が今朝からはじまり、84年の歴史に幕を下ろそうとしています – Kagawa prefectural pier. Demolition workers started to tear down the building in this morning.

タグ: , ,

Twitterによる写真レポートはこちら
高松の歴史を見守ってきた高松港のシンボル旧県営桟橋として親しまれた
「旧高松港管理事務所」の解体工事が今朝からはじまっているようです。
記録・保存のためにまずは今朝の写真を掲載し、エントリーを作成しておきます。
図面や写真などで掲載してもよいデータがございましたらTwitterFacebookにご連絡頂けたら幸いです。

大正天皇大喪、英国放送協会 (BBC) 設立、上野・浅草間に日本最初の地下鉄が開通、除夜の鐘(寛永寺)が初めて中継放送されたのも1927年
84年間という長い間、港町の歴史を見守ってきた貴重な建築物ですが、
地盤の陥没やひび割れといった老朽化が進み香川県が解体を決定、3月にはさら地になってしまうそうです。

完成:1927年(昭和2年)
構造:鉄筋コンクリート3階建て
延床面積:約1200平方メートル

港のシンボル、旧高松港管理事務所を解体へMSN産経ニュース

 ■老朽化で84年の歴史に幕

 四国の玄関として高松市の発展を支えた高松港のシンボル、旧高松港管理事務所が今月末に取り壊される。昭和2年に完成し、かつては「県営桟橋」として親しまれた。いまでは数少ない戦前の近代洋風建築で保存を望む声もあったが、老朽化が著しく、84年の歴史に幕を下ろす。

 建物は鉄筋コンクリート3階建て(延べ約1200平方メートル)。港湾管理事務所として使用されたほか、県営桟橋として加藤汽船や関西汽船の阪神・別府航路のほか、小豆島などの島嶼(とうしょ)部航路が発着し、市民や観光客が利用。宇高連絡船が発着した旧高松駅と並んで港町・高松の象徴的存在だった。

 高松港では、昭和63年4月の瀬戸大橋開通に伴って宇高連絡線が廃止され、港の一部を埋め立ててサンポート高松が整備された。平成13年5月には新しい高松港旅客ターミナルビルが完成し、旧高松港管理事務所は閉鎖された。

 かつての高松港の面影が薄れるなか、建物は港町の歴史を見守ってきたが、建設から80年余りが経過。基礎地盤の陥没、柱のひび割れなど老朽化が進み、県は取り壊すことにした。今月末から解体され、来年3月には完全に姿を消す。

 解体に先立ち、県は見学会を17日に開く。高松港旅客ターミナルビルで当時の職員らによる座談会の後、建物を見学する。参加定員60人(先着順)。申し込みは県にぎわい創出課((電)087・832・3055)。

県営桟橋 Prefectural pier香川県の一級建築士設計事務所|平野地域計画|調査

県営桟橋建物は昭和3年に竣工した、高松市では数少ない戦前の鉄筋コンクリート造様式建築です。港湾事務所などがサンポートへ移転してその後建物は使われず、解体される予定になっていました。しかし人々の思い出の場所でもあり、保存活用の道はないかどうか検討し働きかけを行ったこともあって、現在解体はされず、放置されたままとなっています。高松高等技術学校の卒業制作の課題として取り上げ、ファサードを竣工当時の姿に戻した上で、商業施設として活用する提案をしています。

瀬戸内国際芸術祭 2010 作品記録集
美術出版社

2010年07月から100日間開催された瀬戸内国際芸術祭公式記録集
直島から高松市内の作品紹介
恒久作品の紹介
イベント・パフォーマンスの記録
データでみる瀬戸内国際芸術祭

参考:
旧県営桟橋待合所
瀬戸内国際芸術祭の舞台の一つ旧県営桟橋|高松|瀬戸内宝探し|瀬戸内国際芸術祭応援サイト こえびひろば
ニュース|RNC西日本放送
旧県営桟橋事務所
ルビー商会  家具・雑貨屋(香川・高松) : 旧県営桟橋が…!?
近代土木の散歩径 高松県営桟橋事務所

イベントレポート

ファスナーが浜名湖を開く

タグ: , ,

去年、瀬戸内海を切り開いた「ファスナーの船」が今度は浜名湖に社会の窓を開くそうです。
「今度は、地元の皆さんにファスナーが湖を開く様子を見てほしい」と作者の鈴木康広さん。
男木島で目撃したときの記事はこちら

日程:2011年8月6日~11月23日
運行:土日祝日運航 1日6便
年齢制限:3歳から
料金:大人1,000円、小学生500円
連絡:浜名湖マリーナ 053-487-0264

「ファスナーの船」浜名湖へ 瀬戸内芸術祭で人気北海道新聞

「ファスナーの船」浜名湖へ 瀬戸内芸術祭で人気
「ファスナーの船」(中村脩氏撮影)
 瀬戸内海の島々や高松市で昨年7~10月に開催された瀬戸内国際芸術祭で人気を集めた、ファスナーの金具にそっくりでユニークな外観の「ファスナーの船」が8月6日から浜松市の浜名湖で運航を始める。

 船は東京都在住の現代美術家鈴木康広さん(32)が制作。漁船をベースに強化ウレタンで形を作り、全長約11メートル、重さ約5・3トン。ファスナーが海を開く様子をイメージした。

 芸術祭では高松沖を周遊、多い日には1日約50人の乗客を乗せ人気だったが、会期終了後は次の受け入れ先が決まらず、高松市内のマリーナに保管されていた。

参考:
Art Setouchi | アート作品 | ファスナーの船
‪「ファスナーの船」 2010瀬戸内国際芸術祭‬‏ – YouTube
‪「ファスナーの船」瀬戸内国際芸術祭2010 鈴木康広‬‏ – YouTube
瀬戸内海を切り開く?「ファスナーの船」:瀬戸内国際芸術祭 | エキサイトイズム

レポート掲載しました。ART SETOUCHI 夏の段。鬼太鼓座(おんでこざ)

タグ: , ,

イベントレポートを掲載しました。

続きを読む レポート掲載しました。ART SETOUCHI 夏の段。鬼太鼓座(おんでこざ)

瀬戸内の名産品をリデザイン。Rooootsの商品が羽田空港で買えます。

タグ:

「Roooots 名産品リデザインプロジェクト」のコンペで商品化された、
瀬戸内の産品の数々が羽田空港で買えるそうです。
追記:電話で確認したところ、羽田空港での取扱いは7月22日(金)までだそうです。

DESIGN JAPAN CULTURE STORE
時間:9:00~22:00
場所:羽田空港国際線旅客ターミナル 5階/TOKYO POP TOWN (地図)
電話:03-5755-9245
*飛行機に搭乗されない方でもお越しいただけます

Roooots 名産品リデザインプロジェクトとは
「Roooots 名産品リデザインプロジェクト」は、loftwork.comでの公募を通し、地方の名産品と若手クリエイターの才能に光を当て、持続可能な地域振興に結びつける協働プロジェクトです。2009年に「越後妻有アートトリエンナーレ」、2010年に「瀬戸内国際芸術祭」と連動して開催しました。

参考:
Roooots 瀬戸内の名産品リデザインプロジェクト | 株式会社ロフトワーク
羽田空港内のデザインストアでRooootsプロダクト販売開始 | 株式会社ロフトワーク
羽田空港のショップでRooootsリデザイン名産品販売開始 | ニュース | Art Setouchi
19作品が選出! Roooots瀬戸内の名産品リデザインプロジェクト結果発表
Roooots プロダクト 羽田空港特設コーナーにて販売を開始しました – 越後妻有
Rooootsな一品‏ – YouTube

犬島、精錬所以外をあるく

タグ: , , , ,


山神社。大山祇命(おおやまづみのみこと)を祀っています。
高台にあるので犬島の住宅地区からも見えます。石の社が愛らしい。
続きを読む 犬島、精錬所以外をあるく

犬島をiPhoneでリアルタイムレポートしてみた

タグ: , , , ,

せとうち暮らしのハッシュタグ、 #setoch でつぶやいております。
皆さんも瀬戸内の風景や文化や暮らしについてつぶやくときは、
ハッシュタグ #setoch ご活用ください。以下、iPhoneレポートの記録をメモ。


今日は、犬島ピクニックにいってきます。寒そうだけど負けませんっ
フェリーでまずは直島へ。

続きを読む 犬島をiPhoneでリアルタイムレポートしてみた