毎年、瀬戸内の冬の名物になりつつある男木島の水仙(スイセン)郷。高松港からフェリーで40分の男木島にはこのスイセンをみに多くの人が訪れます。2月中旬にはウォーキングイベントや海鮮や物産が港に並ぶイベントも開催されます。

Ogijima Island, which it takes 40 minutes to visit by ferry from Takamatsu Port, attracts tourists from outside the island who enjoy hiking even in winter. They come to enjoy the blooming daffodils.
Oidemaase Ogi: Suisen Walk to Kaisen Ichiba, a daffodil walk and fish market event, is held to let visitors enjoy winter on Ogijima Island during the best time for viewing daffodils. This annual event is held from late January to late February along with the blossoming daffodils. Visitors can enjoy these flowers, which signal the arrival of spring, and gourmet dishes that use local ingredients. In 2018, this event attracted more than 200 people, partly because the inside of Ogijima Lighthouse was open to the public for a limited time. (Experience Takamatsu)

从高松港坐渡轮40分钟即可到达男木岛,连冬季也不乏来这里享受郊游乐趣的岛外游客。游人的目标是岛上盛开的水仙。

男木であそぼうDay 2019
集合:2019年2月24日 9:30 高松港 男木・女木行き桟橋 (雌雄島汽船/香川県高松市)
往路:10:00 / 10:30
復路:13:00 / 14:10 / 15:00
費用:往復乗船料 大人800円・小学生以下400円
電話:要事前申込。087-840-9720(実行委員会事務局)

Ogi de asobo Day (Day of Playing at Ogi island) 2019
Time : 9:30-15:00 24th Feb. 2019
Place : Shiunjima kisen (Pier fot Ogi and Megi island),  Takamatsu port, Kagawa pref., Japan
Go : 10:00 / 10:30
Return : 13:00 / 14:10 / 15:00
Fee : Adult800yen / Child400yen
Reserve:087-840-9720

2012年の開催レポートはこちら。


写真:男木島のみなさんありがとう – 物語を届けるしごと


写真:1100万本の水仙。雨に濡れる男木島スイセン郷 – Rainy narcissuses, Ogi island – 物語を届けるしごと

イベントレポート

高松からフェリーで40分のところにある男木島。右端にみえている白い点は豊島の灯台です。
男木島は、香川県高松市の北8kmに位置する南北2km東西1km、人口250人ほどの小さな島です。

DSC_0271.JPG

島に到着するとさっそく男木島海鮮魚市場で賑わっています。これは島の野菜

DSC_0272.JPG
男木島のお母さんたちは、いつも皆さんとてもいい笑顔で迎えてくれます。
DSC_0274.JPG
もちろん新鮮な魚もたくさん。
DSC_0275.JPG
おでんで温まります。
DSC_0277.JPG
DSC_0286.JPG
これから島の反対側にある灯台や水仙郷まであるくのでここでお昼ごはんを買っておきます。
DSC_0280.JPG
南京豆の煮物やご飯やおはぎなども美味しかったです。
DSC_0281.JPG
オンバファクトリーさんのオンバ。今日も大活躍
DSC_0288.JPG
新鮮な魚介を焼いています。香ばしいいい香り。
DSC_0304.JPG
DSC_0305.JPG
DSC_0300.JPG
DSC_0307.JPG
もちろん男木島の名物、水仙も売っています。
DSC_0311.JPG
さて、男木島南側の港から北側の灯台や水仙郷まで歩きます。
DSC_0316.JPG
男木島の坂と石垣の集落。
DSC_0323.JPG
この坂道を島の皆さんは毎日登り下りしている。もしかしたら都会の若者より足腰が丈夫かもしれません。
DSC_0325.JPG
DSC_0326.JPG
DSC_0327.JPG
DSC_0328.JPG
DSC_0329.JPG
DSC_0330.JPG
坂の上の方からの眺め。遠くに見えている三角の島は大槌島。
DSC_0331.JPG
DSC_0335.JPG
お地蔵さんの供花が綺麗に生けてあるのはこの島が元気な証拠。
DSC_0333.JPG
DSC_0336.JPG
DSC_0344.JPG
DSC_0346.JPG
DSC_0349.JPG
DSC_0350.JPG
DSC_0347.JPG
DSC_0342.JPG
DSC_0337.JPG
ところどころこうした空き家が目立ちます。
DSC_0361.JPG
集落を越えて西側の周遊路をしばらく歩くと水仙がみえてきます。
DSC_0354.JPG
男木島の北側の航路は日本で2番目の交通量を誇る重要な航路だそうで、
歩いているとタンカーや漁船がたくさん通るのがみえます。
DSC_0383.JPG


浮かんでいる漁船がミニチュアみたいにみえてかわいいです。

DSC_0489.JPG
DSC_0488.JPG
水仙と男木島灯台。
DSC_0490.JPG
DSC_0491.JPG
DSC_0492.JPG
家族連れもたくさんピクニックに来ています。
DSC_0497.JPG
DSC_0500.JPG
DSC_0496.JPG
DSC_0509.JPG
DSC_0504.JPG
DSC_0505.JPG
DSC_0502.JPG