Sir John Soane’s Museum – サー・ジョン・ソーンズ・ミュージアム


ロンドンにきたら必ずよってほしい美術館。
イングランド銀行の設計で知られる建築家 ジョン・ソーン卿の自宅。

以前、世界ふしぎ発見でも紹介されていました
彼が収集したヨーロッパやエジプトの骨董品が
見事に室内空間にちりばめられている。
たくさんの絵画を収納するためにつくられた二重扉も面白い。
毎月第一火曜の夜はキャンドルナイトが催されています。

Sir John Soane’s Museum – サー・ジョン・ソーンズ・ミュージアム

場所:13 Lincoln’s Inn Fields, London, WC2A 3BP
    (Holborn Tube Station on the Central Line)

時間:10:00~17:00 *毎月第一火曜日は21:00まで
休館:日・月曜
料金:無料

 > Sir John Soane’s Museum (often abbreviated to the Soane Museum)
 > is a museum of architecture,
 > and was formerly the house and studio of the neo-classical architect
 > Sir John Soane. It holds many drawings and
 > models of his projects and the collections of paintings,
 > drawings and antiquities that he assembled.
 > The Museum is located in the Holborn district of central London,
 > England, overlooking Lincoln’s Inn Fields.


「Sir John Soane’s Museum – サー・ジョン・ソーンズ・ミュージアム」への3件のフィードバック

  1. ジョン・ソーン・ミュージアムでキャンドルナイト – Candle night at Sir John Soane’s Museum

    僕もロンドンでキャンドルナイトをやらなくてはと思い、 ロンドンで3本の指にはいる…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です