【10月中旬〜11月上旬が見頃】 淡路島の「あわじ花さじき」でコスモスが見頃です! The field of cosmos flowers at Awaji island


この季節、淡路島の「あわじ花さじき」では、ピンクや黄色のコスモスが100万本も咲いています。淡路島は、島とはいっても車で橋を渡って兵庫県や徳島県から行くことができる島。ぜひ、天気のいい日にドライブしてみてはいかがでしょうか。

The “Awaji Hana Sajiki” is the field of flowers at Awaji island, Hyogo pref., Japan. In this season, you can see one million pink and yellow cosmos there. Although Awaji island is the island of Seto Inland Sea, thre are bridges to cross from Hyogo and Tokushima pref., Japan. Thus, you can go there by a car.

兵庫県立 あわじ花さじき
場所:淡路島 淡路市楠本2865-4 [Google Maps]
電話:あわじ花さじき現地案内所 0799-74-6426
時間:9時~17時 
※悪天候等都合により、開園時間を短縮することがあります。詳しくは、現地案内所へお問い合わせください。
休み:12月29日~翌年1月3日
料金:無料

“Awaji Hana Sajiki” (Flower Field at Awaji island)
Place : 2865-4 Kusumoto, Awaji city, Awaji island, Hyogo pref., Japan [Google Maps]
Tel : 0799-74-6426
Time : 9:00-17:00 
Closed : 29th Dec- 3rd Jan (New year)
Fee : Free


ということで来てみました。兵庫県立の花の公園、あわじ花さじき。


明石海峡大橋の開通にあわせてオープンしたそうです。


淡路島の北側丘陵地の斜面に16ヘクタールもの花畑が広がっています!


家族連れがたくさんこられていました。


余談ですが、コスモス(cosmos)の語源は、ギリシャ語で「秩序・飾り・美しい」を意味する「Kosmos」。
そこから、秩序ある統合された「宇宙」を意味するコスモスとなり、花びらが整然とならぶこの花もコスモスと呼ばれるようになったのだとか。


枯れていく秋桜もまた哀愁漂っていいですね。
ちなみに、宇宙のcosmosの反対語はchaos。なんだか詩的です。


黄色いコスモスも。


春にはナノハナ・紫ハナナ、夏にはクレオメ・ブルーサルビア・ソバ、秋にはサルビア・コスモス、冬にはストック・パンジー ・ビオラなど、
四季を通じて様々な花々を楽しめますよ。


サルビアも満開。真っ赤な絨毯。

 

「あわじ花さじき」は花の島にふさわしい花の名所として、兵庫県が平成10年4月から設置しています。
淡路島北部丘陵地域の頂上部、標高298~235mの海に向かってなだらかに広がる高原に一面の花畑が広がります。(面積約15ha)
明石海峡・大阪湾を背景に花の大パノラマが展開し、季節により変わる愛らしい花々が夢の世界に誘います。
眼下に広がる花のジュウタンを楽しめる、極上の見物席として、『あわじ花さじき』と命名されました。さじき席ですので、自由に散策して自分の席を見つけてください。

参考:
兵庫県立あわじ花さじきホームページ
【あわじ花さじき 】-淡路島観光協会- あわじナビ!淡路島ポータルサイト
あわじ花さじき[スポット詳細]-じゃらん観光ガイド
秋桜 (コスモス)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です