『地域人(地域構想研究所)』で『さなのごちそう便り』を紹介して頂きました


情報誌『地域人(地域構想研究所)』にて、徳島県最後の村、佐那河内村(さなごうちそん)の暮らしや生業を紹介している冊子『さなのごちそう便り』を紹介して頂きました。
9月から毎月発行して、大川原高原牛、すだち、献上米、熟成みかんと発刊し、今月はさくらももいちごを取材中です。村民むけに全戸配布し、外向けにはふるさと納税の返礼品と一緒に送っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です