香川県善通寺市のキウイバード


今年初撮影で香川県善通寺市のキウイ農家さんにやってきました。
秋に収穫を終えこれからは追熟してみなさんの食卓に並びます。
冬の間に行うこの剪定作業によって
美味しいキウイが収穫できるかとても重要な作業なのだそうです。
今回は、大阪から移住しキウイ農家として弟子入りし、
新規就農した山田唯可さんと深井稔さんのお話をじっくりうかがいました。
四国食べる通信​ 2月号は、香川県のキウイと愛媛県の柑橘つめあわせをお届けします。

参考:キウイバードコーポレーション 代表取締役社長 島田 満沖さん|ビジネス香川

DSC_5871
一言で剪定といってもツルの伸び方や巻き方、栄養成長と生殖成長を見極めながら樹の状態を読む必要があります。「樹の声を聞くんだ」と師匠の島田満沖さんの言葉を胸に、大阪から新規就農でこの地に移住してきた山田唯可さんと深井稔さんは、毎日キウイの樹と向き合っています。

DSC_5738

DSC_5772

DSC_5800

農で起業する!―脱サラ農業のススメ
杉山 経昌
築地書館
売り上げランキング: 23,202
農で起業!実践編
農で起業!実践編

posted with amazlet at 16.01.06
杉山 経昌
築地書館
売り上げランキング: 197,024
農!黄金のスモールビジネス
杉山 経昌
築地書館
売り上げランキング: 161,480

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です