竹のある暮らしと里山の風景『根郷いきいき塾』

Posted on 2月 4, 2017 in あるく・みる・きく
竹のある暮らしと里山の風景『根郷いきいき塾』

はじめて徳島県 佐那河内村(さなごうちそん)のこの風景を見た時とても驚きました。村の根郷(ねごう)という地域でとても綺麗に管理された竹材で覆われた山の斜面です。 村にはいくつもの村民主導の活動団体があり、この根郷地域で活 […]

『さなのごちそう便り』の1月・小寒号は椎茸農家の岡西稔さん

Posted on 2月 1, 2017 in あるく・みる・きく, 写真, 広告
『さなのごちそう便り』の1月・小寒号は椎茸農家の岡西稔さん

毎月発行している『さなのごちそう便り』の1月・小寒号は椎茸農家の岡西稔さんご家族を特集。今回は自分でレシピも制作するという荒業。椎茸の紹介カットより、家族の肖像をメインで撮らせて頂きました。この写真が10年後、20年後岡 […]

春の足音、バンドマンの菜の花農家

Posted on 1月 31, 2017 in あるく・みる・きく
春の足音、バンドマンの菜の花農家

まだ寒い日が続いていますが、着実に春の足音が聞こえてきます。徳島県佐那河内村(さなごうちそん)の菜の花農家さんを取材させて頂きました。お店に並んでいる菜の花って四角くく束ねてありますよね。あれ、機械でやっているのかと思っ […]

風景に潜むアーティスト

Posted on 1月 24, 2017 in あるく・みる・きく, 写真
風景に潜むアーティスト

『Artist in Residence(アーティスト・イン・レジデンス)』ならぬ、自然がつくるアート『Artist in Lanscape(アーティスト・イン・ランドスケープ)』。発見するアート。ホースから溢れた湧水が […]

蕗の薹(ふきのとう)の季節

Posted on 1月 23, 2017 in あるく・みる・きく, 写真,
蕗の薹(ふきのとう)の季節

景観土木の専門であり石積み学校 (Dry Stone Walling School of Japan)の創設者でもある真田 純子 (Junko Sanada)さんと 佐那河内村(さなごうちそん)のフィールドワーク。 途中 […]

村のデコポン、さなポン

Posted on 1月 20, 2017 in あるく・みる・きく
村のデコポン、さなポン

徳島県・佐那河内村(さなごうちそん)のかんきつ農家、青木さんに不知火(しらぬい/通称:デコポン)の収穫の様子を撮影させていただきました。写真でみていただいたら分かる通りとても素敵なご夫婦です。撮影させていただいた2時間だ […]

村の美味しい季節をお届けします「さなのごちそう便り」Delicious letter of Sanagochi village

Posted on 1月 13, 2017 in あるく・みる・きく, 広告,
村の美味しい季節をお届けします「さなのごちそう便り」Delicious letter of Sanagochi village

徳島県最後の村であり、農業就業率が県内1位の農村、佐那河内村(さなごうちそん)にて 2016年08月から二十四節気ごとに「さなのごちそう便り」という季節のお便りを発行しています。 村人に光をあて、1000年近くつづいてき […]

徳島・佐那河内村(さなごうちそん)の人口社会増!転入が7人上回る

Posted on 12月 31, 2016 in ニュース
徳島・佐那河内村(さなごうちそん)の人口社会増!転入が7人上回る

2016年の徳島県唯一の村、佐那河内村(さなごうちそん)への転入者が転出者を7人も上回り、 社会増となったことが30日までの村のまとめで分かりました。 村では空き家の改修費用を最大300万円助成したり、 移住相談窓口や移 […]

徳島県佐那河内村(さなごうちそん)、大川原高原牛のパッケージデザイン

Posted on 12月 26, 2016 in あるく・みる・きく, 広告
徳島県佐那河内村(さなごうちそん)、大川原高原牛のパッケージデザイン

東京の友人が実家に帰ったら、村の牛肉の包装紙がお母様の手によって額装されていたそうです。捨てられてしまいがちな包装紙がこんな風に丁寧に飾っていただいて嬉しい限り。 牛のイラストは、北川 拓未 (Takumi Kitaga […]

さなのごちそう便り12月号、さくらももいちご

Posted on 12月 23, 2016 in あるく・みる・きく
さなのごちそう便り12月号、さくらももいちご

今日の午後は、佐那河内村の月刊誌『さなのごちそう便り』の入稿。12月号はさくらももいちご農家の栗坂さんご家族の物語をお届けします。食の村、さなごうちの物語は来年も続きます!