海鮮丼がなんと380円!大三島(おおみしま)の食事処「大漁」 The eating facility "Tairyo" at Ōmishima island


大山祇神社のある神様の島として、はたまた、
建築家伊東豊雄さん設計の美術館があるアートの島として有名な愛媛県の大三島(おおみしま)。
しまなみ海道を渡り、四国や本州から車や自転車で行くことができる島でもあります。
そんな大三島にある人気のお食事処がここ。

Because there are Ooyamazumi shrine and the architect Mr. Toyo Ito Museum at Ōmishima island, Seto Inland Sea, Japan, the island is famous island as a god’s island and a art island. You can go there by a car or bicycle. If you go to Ōmishima island, you should go to “TAIRYO” to eat fresh fish.

お食事処 大漁

電話:0897-82-1725
住所:愛媛県今治市大三島町宮浦5507-1 [Google Maps]
時間:
11:30~15:30(LO.14:30)
17:00~21:00(LO.20:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:火曜・水曜

お食事処 大漁

TEL : 0897-82-1725
Address : 5507-1 Miyaura, Ōmishima island, Imabari city, Ehime pref., Japan [Google Maps]
Time : 11:30-15:30(LO.14:30) / 17:00-21:00(LO.20:30)
Close : Tuesday / Wednesday


大きな地図で見る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です