来たことのある 初めての場所『四国村』 Shikoku-mura village


四国村を学芸員の西谷美紀さんに案内していただきました。香川県高松市の外国人観光客向けサイトをゴーフィールドの宮井佑介さん、地域おこし協力隊の小瀧恵理さん、カメラマンの南川昌輝さんと制作しています。
「高松で体験できること」をあれこれアーカイブしているのですが、まさに四国村は五感で楽しむことのできる古民家博物館です。写真は、古民家の縁側にて世界的な彫刻家・流政之さん制作の滝音を聞きながら秋の風を感じているところ。

四国村 – 来たことのある 初めての場所
Shikoku-mura

Nostalgic Home of Shikoku
Shikoku-mura is located at the foothills of Mt Yashima, surrounded by nature. Traditional farmhouses have been re-located and restored here from all over Shikoku in this open-air museum.
The folk houses from Edo to Taisho Period are displayed along with traditional folk tools in an area of about 50,000 square meters.You can feel the village life from the old days as you walk through the miniature Shikoku.

住所:香川県高松市屋島中町91 [Google Maps]
時間:8:30〜17:00(11月〜3月は、16:30まで)
電話:087-843-3111
設計:安藤忠雄 ギャラリー

Time : 8:30-17:00(-16:30 during Nov-Mar)
Accsess : 7 min walk from Kotoden Yashima Station
TEL : 087-843-3111
Address : 91 Naka-cho Yashima Takamatsu City, Kagawa pref., Japan [Google Maps]
Fee : Adults¥800 / High-School Students¥500 / Elementary and Junior High School Students¥300
Open : year-round
Parking : available for up to 200 cars


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です