昭和の映画館が生まれ変わったアートスペース旧百島東映劇場「日章館」Nisshokan, Momoshima island

広島県尾道市沖、瀬戸内海の百島(ももしま)のアートプロジェクトを撮影させていただきました。1961年(昭和36年)に建てられた映画館「百島東映劇場」は、4年間だけ営業し廃墟になっていたものを、2014に百島のアートプロジェクトの一環で改修・再生され「日章館」として生まれ変わりました。2014年の夏には、島民を招待し「モスラ対ゴジラ(1964年公開)」の上映会を開催。柳幸典さん「ヒノマル・イルミネーション」を常設展示されていて、100円玉をいれると点灯します。

This is a long-term project to renovate the abandoned movie theater built in 1961. The aim of this project is to reuse the building to present artworks while respecting the original architecture. The renovation started in 2013. In summer of 2014, local residents were invited to the screening of “ Mothra vs Godzilla,” one of Godzilla lm series released in 1964, who also enjoyed a rst glimpse inside the renovated theater. 続きを読む 昭和の映画館が生まれ変わったアートスペース旧百島東映劇場「日章館」Nisshokan, Momoshima island

【11月12日(日)まで】瀬戸内の島と坂のまち。尾道『海と山のアート回廊』

瀬戸内アーカイブメンバーで広島県尾道市の島、百島(ももしま)の『ART BASE 百島』をはじめ尾道や鞆の浦で開催されている現代美術のアートの祭典『海と山のアート回廊』へ行ってきました。人口573人(2012年)、桃の木が多かったことからこの名前がついて、そのうちに「百」の字が使われたというのが定説だそう。島の映画館や校舎をつかったアートスペースは、かつての賑わいし日の名残を感じることが出来て楽しかったです。
続きを読む 【11月12日(日)まで】瀬戸内の島と坂のまち。尾道『海と山のアート回廊』

米NY財団が香川の体育館を危機遺産に認定 Kagawa Prefectural Gymnasium 2018 World Monuments Watch

世界的建築家・丹下健三さんが設計し老朽化のため閉館した香川県立体育館が、歴史的建築物などの保存に取り組むアメリカのWMF(ワールド・モニュメント財団 World Monuments Fund)の世界危機遺産に選ばれました。WMFの公式サイトでは、当時の金子正則知事のことを先進的な知事(the visionary governor)と紹介しています。香川県立体育館は1964年に完成した船のような独特なデザインが印象的な建物で、2014年に改修を検討したものの費用面が捻出できずに断念、その後建物が閉館したままとなっています。 続きを読む 米NY財団が香川の体育館を危機遺産に認定 Kagawa Prefectural Gymnasium 2018 World Monuments Watch

島の日常と獣の革「うすけはれ」 usuqefare at Shodoshima island

瀬戸内海・小豆島の山間部、初夏にはホタルが舞い、秋には千枚田が黄金色に輝く中山地域。農村歌舞伎や虫送りといった古来からの風習が残るこの地域に移住してきたうえすぎあらた君と奥さんが、小豆島の鹿や猪の皮をつかったバッグの制作を中心に、衣服やアクセサリーを取り扱う雑貨店・カフェをオープンしました。

My friend Mr. Arata Uesugi and his wife opened new shop and cafe “usuqefare” at Nakayama, Shodoshima island of Seto Inland Sea, Japan. The shop sells accessories and clothes which are selected a sense of beauty. Furthermore, They make leather goods from large wild animals (wild boar and deer) that live in the island. 続きを読む 島の日常と獣の革「うすけはれ」 usuqefare at Shodoshima island

豊島の風と金の胡麻 Sesame seeds at Tehima island

島キッチンの藤崎恵実さんに案内していただき、豊島でつくられているゴマの風景を撮影させていただきました。
小豆島土庄港にいくと香ばしい香りがするかどやのごま油工場にも納品していました。小豆島の素麺づくりにも欠かせないごま油。今は、家で使うぶんだけ、ゴマを蒔いて秋に収穫しています。
「日照りゴマに不作なし」というほど乾燥に強い作物で近縁種の少ない珍しい農作物です。いいゴマができるには、いい風が吹くことが大切とお父さん。適度にいい風が吹かないと、乾燥が足りずいいゴマになりません。オリーブは風によって花粉が飛び受粉する風媒花ですし、醤油づくりや塩づくりにも風が欠かせません。瀬戸内海の舞台やイベントに「風」をテーマにした作品が多いのもうなずけます。 続きを読む 豊島の風と金の胡麻 Sesame seeds at Tehima island

【2018年春・広島】イオンモールの地域創生型商業施設「ジ アウトレット(THE OUTLETS)」

【2018年春・広島】イオンモールの地域創生型商業施設「ジ アウトレット(THE OUTLETS)」を広島にオープン予定。広島の食やライフスタイルを体験できるエリア用意し、地元のクリエイターによるイベントを開催予定。 続きを読む 【2018年春・広島】イオンモールの地域創生型商業施設「ジ アウトレット(THE OUTLETS)」

【徳島 10/31まで入居者募集!】神山町の新しい家『大埜地(おのじ)の集合住宅』

神山町の新しい集合住宅の第一期入居者募集が始まりました。 続きを読む 【徳島 10/31まで入居者募集!】神山町の新しい家『大埜地(おのじ)の集合住宅』

来たことのある 初めての場所『四国村』 Shikoku-mura village

四国村を学芸員の西谷美紀さんに案内していただきました。香川県高松市の外国人観光客向けサイトをゴーフィールドの宮井佑介さん、地域おこし協力隊の小瀧恵理さん、カメラマンの南川昌輝さんと制作しています。 続きを読む 来たことのある 初めての場所『四国村』 Shikoku-mura village

せとうちスタイル Vol.3 大三島・みんなのワイナリー

瀬戸内海の島の暮らしを紹介している雑誌「せとうちスタイル」の3号が発売されました。私は今回も連載「せとうち食のランドスケープ」で執筆、写真撮影をし、しまなみ海道、大三島(おおみしま)のワイン農園を紹介しております。 続きを読む せとうちスタイル Vol.3 大三島・みんなのワイナリー

ひやま、のぼる

朝5時に家をでて讃岐平野の日山(ひやま / 191.7m)に登りました。仏生山(ぶっしょうざん)にてまち歩き演劇をした劇団ペピン結構設計のみんなと。讃岐低山登山のススメ!

I woke up early and went mountain climbing at Mt. Hiyama.  It is easy to climb, because 191.7 meters high. 
続きを読む ひやま、のぼる