London Festival of Architecture – ロンドン 建築フェスティバル


London Festival of Architecture [Link] – ロンドン 建築フェスティバル

ロンドン建築つながりでこれをメモ。
最近、ロンドンが建築関係の展示でにぎわっているなと思ったら、
どうやら、建築フェスティバルの最中だそうです。
個人的には、The HaywardギャラリーのPsycho Buildings展が面白かったです。
ブリック・レーンを散歩したついでに、
ノーマン・フォスター卿の スイス・リ本社ビル 30 St Mary Axe の足元にいってみる。
このロンドンで一番目立つランドマークの足元でも
建築フェスティバルのパネル展示をやっておりました。
ちなみに、このビルのあだなは、ガーキン(The Gherkin)。
ピクルスに使う小さいきゅうりのことです。
以下、他の建築フェスティバルの主な展示をメモ。
 China Design Now
 20 June – 20 July, Victoria and Albert Museum
 Poly&Chai
 20 June – 20 July, Victoria and Albert Museum
 Psycho Buildings: Artists and Architecture
 19 June – 31 July, The Hayward
 
Richard Rogers
 20 June – 20 July, Design Museum
 Skin + Bones: Parallel Practices in Fashion and Architecture
 20 June – 31 July, Embankment Galleries, Somerset House
 Storefront London
 21 June – 20 July, 11am – 6pm, Pop-up Storefront London
 Embassies Project map & Cityscapers Exhibition
 23 June – 20 July, The British Council
 London Festival of Architecture Headquarters
 20 June – 20 July, 8am – 6pm, LFA HQ
 AA School Pavilion & Projects Review 2008
 5 July – 26 July 2008, AA School

参考:
最大級の建築フェスティバルに沸くロンドン – L-Cruise – 日経 [Link]
Wallpaper London Festival of Architecture [Link]
ノーマン・フォスターによるロンドン建築フェスティバル [Link]
BD online Foster’s LFA installation [Link]
London Festival of Architecture 2008 Yuna Yagi | DESIGNTOPE [Link]
London Festival of Architecture – Architecture – Wallpaper.com [Link]


「London Festival of Architecture – ロンドン 建築フェスティバル」への3件のフィードバック

  1. 文化の香り残るイースト・ロンドン 卒業制作展のフェスティバル – Free Range Graduate Art & Desin Summer Show 2009

    ブリック・レーン (Brick Lane) は文字通りレンガの工場や倉庫が立ち並…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です