雨のプリンタ


今学期は雨と建築について研究しておりました。
一言でいうなら、雨を楽しむための建築。
その一環で、このラテ・アートをつくるプリンタのように、
降ってきた雨をコントロールして砂地にパターンを印刷する。
そんな「雨のプリンタ」を提案したのでした。
これを雨宿りの屋根に応用することで、
砂地にパターンが浮き出る。

100年くらい続けていたら地面のアスファルトにだって、
模様が浮き出るかもしれない。そんな自然をもっと楽しむための装置。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です