【3月16日~11月30日】 瀬戸内海国立公園指定80周年「光る海、輝く島々の80年」- せと80 | 香川県


2014年3月16日は、
瀬戸内海国立公園が日本初の国立公園として指定を受けた記念の日です。
80年の節目となる2014年、香川県内各地でさまざまなイベントを開催されます。

Ths day, 16th March 2014 is the 80th anniversary of being officially designated as Japanese national park for Seto Inland Sea. Many events will take place at Kagawa pref in the day.

瀬戸内海国立公園指定80周年「光る海、輝く島々の80年」- せと80 | 香川県

世界ではじめて旅行会社を創ったイギリス人トーマス・クックが、この地を訪れたとき、「私はイングランド、スコットランド、アイルランド、スイス、イタリアの湖という湖のほとんどを訪れているが、瀬戸内海はそれらのどれよりすばらしく、それら全部の最も良いところだけをとって集めて一つにしたほど美しい」と絶賛した瀬戸内海。日本ではじめての国立公園に指定されてから今年で80年を迎えます。
 瀬戸内海国立公園の範囲は、今では1府10県の広範囲におよびますが、最初に指定されたのは香川県の目の前に広がる備讃瀬戸。青く穏やかな海、歴史ある港町や段々畑の風景、大小の島々が織りなす独特の景観は、今も変わらず世界中の人々を魅了し続け、訪れた人の心を癒やしてくれます。
 80年の節目となる今年、香川県内各地でさまざまなイベントを開催し、景色、食、文化、歴史など、新たな魅力を世界へと発信します。「瀬戸内国際芸術祭」でにぎわった瀬戸の海と島々そのものが、まさに「世界の宝石」。さあ、香川県が誇る瀬戸内海へ!

瀬戸内海国立公園指定80周年記念行事キックオフイベント
3月16日は、瀬戸内海国立公園が日本初の国立公園として指定を受けた記念の日です。

キックオフセレモニー
80年前に指定を受けた「屋島(やしま)」(香川県高松市)と「寒霞渓(かんかけい)」(香川県小豆島)で、記念のキックオフセレモニーを開催し、いよいよ 始まる「瀬戸内海国立公園指定80周年」のスタートを飾ります。
日程:平成26年3月16日(日)※雨天決行
場所:屋島山上集いの広場(県木園)13:00~、小豆島・寒霞渓ロープウェイ紅雲亭駅前広場 10:00~

春の備讃瀬戸ウォーク
80年前に指定を受けた「屋島(やしま)」(香川県高松市)、「寒霞渓(かんかけい)」(香川県小豆島)と瀬戸内海をはさんだ「鷲羽山(わしゅうざん)」(岡山県倉敷市)の3つのウォーキングコースで、春の瀬戸内海の景色や自然をお楽しみください。 当日は、参加者の皆様を歓迎するイベントも開催します。
日程:平成26年3月16日(日)※雨天決行
参加費:無料。ただし、所定の集合場所までの交通費は参加者のご負担となります。

80周年記念マルシェ
毎週日曜にサンポート高松で開催している「さぬきマルシェ」も、お祝いの「瀬戸内海国立公園指定80周年記念マルシェ」に拡大して開催します。
日時:3月16日(日)10:00~15:00
場所:サンポート高松 大型テントドーム

瀬戸内ガール募集
瀬戸内海の魅力や新しい旅のスタイルを、ウェブサイトやフェイスブックを通じて全国へ発信する「瀬戸内ガール」を募集します。
公募期間:平成26年1月31日(金)~2月28日(金)※予定
応募方法:「瀬戸内ガール(setouchi girl)」サイト内の応募フォームページから


大きな地図で見る

トーマス・クックの旅―近代ツーリズムの誕生 (講談社現代新書)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です