佐那河内村(さなごうちそん)の常会


今夜ははじめて徳島県の唯一の村、佐那河内村(さなごうちそん)。江戸時代の五人組から続く自治の名残である常会に参加させていただきました。村には47の常会があり、毎月顔をあわせて地域の人達がコミュニケーションを交わしてきました。何年越しになるかわかりませんが、この土地の人々の繋がりがつくってきた物語の切れ端を拾っていけたらと思っています。

参考:佐那河内村のとりくみ

syashin4

DSC_3307


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です