塩飽諸島 高見島、多度津町の古い町並みを歩きました。

Posted on 1月 15, 2016 in あるく・みる・きく タグ: ,

本日も引き続き、香川県多度津町の撮影にやってきました。
今回は、瀬戸内国際芸術祭の時にも賑わう塩飽諸島の一つ、高見島と、
資料館の館長さんに多度津町の歴史のお話を聞いて古い町並みを歩きました。

I went to Takami island and the old streets of Tadotsu town in order to take photographs for sightseeing website. I heard director of the resource center about history of tadotsu town. I met beautiful olive agricultural farm along the Seto Inland Sea.

高見島にやってきました。

多度津港からフェリーで約25分(片道490円)。

港近くの広場でメェ~と迎えてくれたのはヤギのゆきちゃん。

廃校跡地にあった二宮金次郎像

にこやか。右手が、ガッツポーズしているようにも見えます。

港から浦集落へ。坂道や路地を歩いて10分ほど。
映画のロケ地にもなったお寺、大聖寺。

鐘楼門の上には、木彫りの力士像が支えています。

高見島から多度津町内に戻って、多度津町立資料館へ。
館長に多度津町の歴史や見どころをいろいろと教えていただきます。

香川県多度津町出身の版画家、武田三郎さんの版画展があります。
素敵な味があります。

館長に教えていただいた多度津町の歴史を踏まえて散策。
港近くにある古い町並み。昔の海岸線、
金比羅参りへいく人にむけた遊郭の跡があります。

とても趣きのある建物がいくつも並んでいます。

犬が佇んでいました。

柳原菓子店の一太郎せんべい。ご主人が一枚一枚手焼きしています。
日露戦争に出兵する息子を見送る母の姿がモデルになっています。

三宅菓子店。多度津銘菓「たどつ太鼓」

オリーブ農園にきました。絶景!!

月がうっすらと見えてきた夕暮れ時


国産100%エキストラバージンオリーブオイル 蒼のダイヤ 180g
四変テック株式会社 AOS
売り上げランキング: 111,754







Leave a Reply