「良イ歌ヲ大二歌フベシ」福禄寿酒造


1688年(元禄元年)創業。
秋田県五城目(ごじょうめ)に300年以上続く酒蔵「福禄寿酒造」にて
こんな言葉に出会いました。

「良イ歌ヲ大二歌フベシ」

時計がなかった時代には、
杜氏(とうじ)が息を合わせるために唄っていた酒造り唄がありました。
甘い日本酒の香りが広がる酒蔵に、かつて唄が響いていたのですね。

DSC_0654


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です