生けるための机 【IKERU】 living furniture



演劇の国際祭、東京国際芸術祭。
これはその劇場の内のひとつ、にしすがも創造舎特設劇場の
ホワイエインテリアの為につくった机です。
場所は巣鴨にある廃校になった中学校の体育館。
生け花のためのテーブル。
生けてあるのは、春の気配を演出できるよう寒桜と梅。
 東京国際芸術祭
 日程:2006年2月10日~3月27日
 場所:東京芸術劇場、にしすがも創造舎特設劇場など
廃校になった中学校の体育館を改装して劇場にしております。
これからこういうコンバージョンは増えていくのかな。
ちなみに副題の”living furniture”は、
原作 沼正三の家畜人ヤプーにでてくる”生体家具”より引用。
作品の内容とはぜんぜん関係ないですけど。
参考:外装スケッチ [Link] / しくみスケッチ [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です