柳宗理 -生活のなかのデザイン- Sori Yanagi -Design in Everyday Life-


柳宗理 -生活のなかのデザイン- [Link]
Sori Yanagi -Design in Everyday Life-

見に行かなきゃと思って、大手町カフェの打ち合わせ前に
ちょこっと走ってみてきました。小さな小さな展示だったけどみれてよかった。
ほんと微妙な曲線なんだけど、柳さんの曲線ってみるとわかるのはなんなんだろうな。
柳さんのフォークっていいよなと思っていたら、
“ヒメフォーク”っていうんですね。あれ。
なんかぴったりな名前だ。その名前だけで愛らしく感じる。
ネーミングって重要だな。それにしても入場料130円って駄菓子みたいな値段だ。

 日程:2007年1月19日(金)~2007年3月4日(日)
 時間:10:00~17:00 (金曜日は20:00まで、)
 休館:月曜日
 料金:一般420円、大学生130円、高校生70円
 > 1952年第1回新日本工業デザインコンクールで受賞した《レコードプレーヤー》や
 > 1957年第11回ミラノ・トリエンナーレ受賞の《白磁土瓶》《バタフライ・スツール》をはじめ、
 > 家具、セラミックのテーブル・ウェア、《早く沸くヤカン》などの生活道具、
 > ミシンや自動車、歩道橋のような環境構造物まで、
 > 実に広範かつ先駆的なデザイン活動を繰り広げてきました。
 > それらは、機能に応じ無駄な装飾を排するモダン・デザインの合理性を示しながら、
 > 使いやすくて美しい、いわゆる“用の美”を表現したものです。
 > 日本の伝統や風土性をもうかがわせるそのデザインと姿勢には、
 > 社会生活を鋭く洞察した”日常の美”という思想性が一貫してあります。
参考:
柳宗理公式サイト [Link]
柳宗理デザインショップ|インテリア|So-net [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です