【糖度15度以上!】瀬戸内マンゴー安藤果樹園のカフェ「ANNFARM(アンファーム)」



マンゴーパフェ


マンゴーかき氷

讃岐・三豊 マンゴー農園 安藤果樹園 フルーツランドアンファーム  
住所:香川県三豊市財田町財田上6476−1 [Google Maps]
電話:0875-67-2336

5~10月
営業時間:9:00-17:30
定休日:毎週水曜日

11月〜4月
営業時間:10:00-17:00
定休日:毎週火・水曜

珍しい南国フルーツを、そのまま買うことも、ジュースやパフェとしてカフェでいただくこともできる。自家菜園でつくったものが中心で、マンゴ、パッションフルーツ、ドラゴンフルーツなどがオススメ(季節で収穫が変わる)。生で食べるフルーツとうもろこしピュア・ホワイトが並ぶことも。フルーツなどがトッピングされた北海道ソフトクリームも手軽さで人気。

讃岐産マンゴー「乙姫」ジャム・ゼリー・アイスの通販 アンファーム ANNFARM
香川県三豊市財田町、やさしい太陽が降りそそぐ瀬戸内の温暖な地域。
「ここでマンゴーを作ろう」。そう思い立ってから、数年の月日が過ぎました。
栽培ノウハウも知らず、経験もゼロ。
全くの素人でしたが、「日本一おいしいマンゴーを作りたい」という
思いと情熱だけは、誰にも負けませんでした。

最初は、マンゴーの地産である九州へ出向き、苗木を求め、とにかく育てることからスタート。
何度も失敗を重ね、そのたびにいろいろな人たちの意見を仰ぎ、知識を吸収し、
ひとつずつマンゴーづくりに魂を注いできました。

土をつくり、温度管理を徹底し、肥料を工夫し、自然な形で成長させる。
安心して食べられるおいしいマンゴーづくりに、思いを注いできた日々。

そのかいがあり、ようやく、甘くてなめらかな食感のおいしいマンゴーが完成しました。

『アンファーム』のマンゴーは、糖度15度以上。
一口ほおばると、舌のうえでとろけ、ジューシーな果汁と香りが口いっぱいに広がります。
どこにも負けない『アンファーム』の味を、どうぞ、ご堪能ください。


「【糖度15度以上!】瀬戸内マンゴー安藤果樹園のカフェ「ANNFARM(アンファーム)」」への2件のフィードバック

  1. はじめましてこんばんは、
    直島でレストランのパティシエをしています、えみと申します。
    夏のデザート用でマンゴー探しています、まだ在庫ありましたら、送っていただきたいです。よろしくお願いします╰(*´︶`*)╯

    1. 細川えみさま、お問い合わせありがとうございます。下記リンクのショップサイトからご購入いただけます。ご確認いただけますと幸いです。

      http://www.shop-annfarm.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です