半月 SOUR MASASHI KAWAMURA + MASASHI SATO



SOURのファーストアルバム、”rainbow under the overpass”より
“半月 HANGETSU”のPVをメモ。
ディレクターは、川村真司さんと佐藤匡さんのダブルマーシー。
あまりお二人とも話したことはないのですが、
尾崎さんの話をきいているうちに、記憶の中に二人の顔が浮かんできます。
優秀な人がまだまだいるなあ、SFC。

 > 2002年春結成。
 > アルコール的な「心地よい」感覚と 単語本来の意味である
 > 「気難しい、不機嫌な」感性、その両面を意識して「SOUR」と命名。
 > 結成時より都内スタジオにて作曲・編曲作業を繰り返し2004年初頃に現在の音楽性を確立。
 > 2005年初より精力的なライヴ活動を開始。
 > 2005年12月、Album『for my incongruity』をリリース。
 > 下北沢ヴィレッジバンガードにて、メジャーアーティストを抑え2ヶ月連続、売上枚数1位を記録。
 > 下北沢店1店舗で、2ヶ月半で250枚を完売。
 > 2006年4月、cumulonimbus、大塚アキラと共にダイニングバーイベント「寄処」を主催。
 > 以降、恵比寿みるくにて隔月開催中。
 > 月曜イベントとしては異例の毎回100人を動員。
 > 2006年10月、リッスンジャパンにて先行single[sad song]が配信開始。
 > 2007年5月、arights Recordsより1st Album『rainbow under the overpass』をリリース。
 > 恵比寿、青山を中心に都内にて活動中。

参考:
SOUR official web site [Link]
川村真司 Utrecht[ユトレヒト] | 人物リスト [Link]
小太郎ぶろぐ:手の影絵で全てを表現したSOURのPV [Link]


「半月 SOUR MASASHI KAWAMURA + MASASHI SATO」への3件のフィードバック

  1. 参考に貼ってあるサトウマサシのサイトは、佐藤匡のものじゃないような…

  2. あ、そうなんですか。勘違いしてました。
    ご指摘ありがとうございます。修正しておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です