Double Diamond Mt. Sanukifuji at Kagawa pref., Japan. A Magical Landscape Woven by Nature Double Diamond Sanuki Fuji.

The sun rising over the summit of the Fuji of Sanuki (Mt. Iino) glitters on the surface Miyaike Pond, where the mountain is reflected as two shimmering diamonds. People from all over Japan rush here to photograph this natural work of art, visible only on clear days for about five minutes in the early morning on a handful of dates in mid-April and late August. For a limited time, you can also enjoy tea along the shore of Miyaike Pond. (Breathtaking view – Shikoku 88 view spots – PDF)

2021年8月19日から31日頃まで、香川県丸亀市の讃岐富士(飯野山)の山頂に登る太陽がため池の水面に映り込むダブルダイヤモンド讃岐富士が見頃を迎えます。天気がよくなればぜひ早起きして宮池(香川県丸亀市土器町)へ。

宮池
場所:香川県丸亀市土器町西2丁目 [Google Map]
駐車:15台(無料)

Miyaike pond
Address : 2 Doki town, Marugame city, Kagawa pref., Japan [Google Map]
Car park : 15 cars (Free)

2021年4月撮影


鳥の番(つがい)


風の少ない日は周辺の風景が水面に映り込みます。


「讃岐の原風景」。映画UDONの聖地としてベンチが置かれています。地元の人にも愛されている風景。

宮池
場所:香川県丸亀市土器町西2丁目 [Google Map]
駐車:15台(無料)

Miyaike pond
Address : 2 Doki town, Marugame city, Kagawa pref., Japan [Google Map]
Car park : 15 cars (Free)

Mountain Iino – Wikipedia

Mount Iino (Iino-yaman) is a 421.9-metre-high (1,384 ft) mountain on the border of Sakaide and Marugame in Kagawa Prefecture, Japan. Mount Iino is also called Sanuki Fuji because of its resemblance to Mount Fuji.This mountain is one of the Continued 100 Famous Japanese Mountains.

自然が織りなす幻想風景 ダブルダイヤモンド讃岐富士(香川県丸亀市)| 四国八十八景プロジェクト

讃岐富士(飯野山)の山頂から昇る太陽が宮池の水面に映り、ふたつのダイヤモンドのようにきらめくプレミアムな風景。

4月半ばと8月下旬の数日間、晴天の日の早朝約5分間だけ見ることができる自然の芸術作品を写真に収めるため、全国から多くの人がこの場所に押し寄せる。期間限定ではあるが、宮池のほとりでお茶の接待も受けられる。

飯野山 – Wikipedia

讃岐平野にそびえ、近くには西に土器川、東に大束川が流れている。山が侵食によって、屋島のような台地状のメサと呼ばれる状態になり、その後さらに侵食が進み、ビュートと呼ばれる孤立した丘となった。麓付近は花崗岩で、中腹から上には硬い火山岩であるサヌカイト(安山岩の一種)で、山頂付近ではそのサヌカイトが風化した赤い粘土が堆積している。その整った形から地元住民の移動の目印となっている。

山麓には古くから飯依比古を祭る飯神社と坂元神社が鎮座し、麓から山腹にかけてはモモなどが栽培されている。山頂には巨人伝説で伝えられる巨人おじょもの足跡や、安養寺[1]の奥之院薬師堂、不動尊などがある。北には高松自動車道の坂出ジャンクションがあり、東西に高松自動車道が通り、北に瀬戸中央自動車道(正確には坂出ICまでが高松道の坂出支線)が分岐している。

2010年に丸亀市観光協会が4月22日を讃岐富士の日と制定した。毎年、その日の午前11時より、山頂の薬師堂が開扉されて山頂広場で柴灯護摩が焚かれる。

歌に詠まれる飯野山
「暁に駒をとどめて見渡せば讃岐の富士に雲ぞかかれる」 昭和天皇
「讃岐にはこれをば富士といいの山朝げ煙たたぬ日はなし」 西行
「稲むしろあり飯の山あり昔今」 高浜虚子

UDON – Wikipedia

『UDON』(うどん)は、2006年8月26日公開された日本映画である。監督は『踊る大捜査線』を撮影した本広克行、主演はユースケ・サンタマリアと小西真奈美。映画の題材はタイトル通り「うどん」(讃岐うどん)。興行収入は13.6億円(日本映画製作者連盟による)。香川県を舞台とした映画で、撮影もほとんどが香川県で行われている。

ほぼ全編にわたって、本広監督の出身地である香川県で撮影が行われた。以下は劇中に登場した主な場所・施設。

宮池
池のほとりに松井製麺所が佇む。飯野山(讃岐富士)が水面に映る光景は、2006年のJRグループ「フルムーン」のポスターにも採用されている。