小豆島ヤマロク醤油さんからのちょっと珍しいおすそ分け「新桶で初めて搾った醤油」出荷開始です。 #小豆島


ヤマロク醤油 新桶初搾り

孫 の 世 代 に 桶 仕 込 み 醤 油 を 残 す 。

今ある桶でなら自分の代は大丈夫だけど、
子供・孫の世代のことを考えると
今から準備をしないといけない。

桶は100年以上は使えますが200年を越えることはないといわれています。
ということは、
1)孫の世代が使えるように、新しい桶を使い始めることと
2)桶の修繕の方法を確保しておくこと
3)そして、さらにその次の世代が使う桶を作る方法を確保しておくこと

2012年1月

大阪の堺市にある藤井製桶所に
山本さんの姿はありました。

数少ない桶師の作業場。
日本各地の桶仕込みをしている醤油蔵・味噌蔵が
こちらのお世話になっています。

続きはこちら。

ヤマロク 鶴醬 500ml
ヤマロク 鶴醬 500ml

posted with amazlet at 12.09.20
ヤマロク醤油
売り上げランキング: 9976

参考:
ヤマロク醤油 – Facebook
【醤油・味噌・酢・みりん・酒】 今誰かが守らないと、50~100年後には本物の調味料が消えてしまうかもしれない。木桶職人復活プロジェクト
木桶でつくる島の醤油屋。孫やひ孫に本物の醤油を受け継ぐために今できること。 山本 康夫さん ヤマロク醤油

More from my site


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です