慶應義塾大学SFC『神山の暮らしの風景図鑑』『かみやまでいきること』など

Posted on 2月 25, 2017 in あるく・みる・きく
慶應義塾大学SFC『神山の暮らしの風景図鑑』『かみやまでいきること』など

今夜は、徳島県神山町へ。慶應義塾大学SFC(湘南藤沢キャンパス)・石川初研究室の『神山の暮らしの風景図鑑』、歴史絵本『かみやまでいきること』『神山レゴブロックセット』の発表を見てきました。 15年くらい前に、彼・彼女らと […]

赤い田んぼ。サンゴミズキ

Posted on 2月 3, 2017 in あるく・みる・きく
赤い田んぼ。サンゴミズキ

神山町上分あたりでみかけた赤い田んぼ。 ミズキ科の『サンゴミズキ』でしょうか。 冬の枝が赤く美しいので、華道などの花材として出荷されます。

神山の冠雪と蠟梅(ろうばい) Japanese allspice

Posted on 2月 3, 2017 in あるく・みる・きく
神山の冠雪と蠟梅(ろうばい) Japanese allspice

冠雪と蠟梅(ろうばい)が見頃。いい香り。 徳島県神山町上分の森嘉敬さんの約150本の蠟梅(ろうばい)園。森さん曰く、山の冠雪と晴れた空と黄色い花を一緒に撮れる日は、めったにないからラッキーとのこと。樹齢12~22年の約1 […]

神山の食と農を次世代に繋ぐ『かま屋 』『かまパン&ストア』

Posted on 1月 20, 2017 in あるく・みる・きく, ,
神山の食と農を次世代に繋ぐ『かま屋 』『かまパン&ストア』

徳島県神山町で『フード・ハブ・プロジェクト(Food Hub Project)』という 神山の農業と食文化を次の世代に繋いでいく活動を軸にした食堂が町内限定オープンしていたので お邪魔してきました。とっても美味しいランチ […]

徳島県神山町でアート作品が「カラオケ鳥居」が公開され話題に Karaoke Torii

Posted on 1月 12, 2017 in ニュース
徳島県神山町でアート作品が「カラオケ鳥居」が公開され話題に Karaoke Torii

徳島県神山町で毎年開催されている「神山アーティスト・イン・レジデンス」の一環で Bluetooth接続すると好きな音を出すことができる鳥居型アート作品「Karaoke Torii(カラオケ鳥居)」が 2017年1月11日 […]

宮城県東松島市の海苔と、徳島の半田そうめんの出会い

Posted on 7月 7, 2016 in あるく・みる・きく
宮城県東松島市の海苔と、徳島の半田そうめんの出会い

宮城県東松島市の海苔と、徳島の半田そうめんが出会いました!皇室御献上の浜の香りが口の中に広がります。一同、「うーん、美味い。。」と唸る。こんなに小さくて薄い食べ物で、こんな感動を遠くに運べるって凄いことだな。

棚田に菜の花の黄色い絨毯。徳島県神山江田地区 The beautiful field mustard at Kamiyama

Posted on 3月 20, 2016 in あるく・みる・きく, イベント
棚田に菜の花の黄色い絨毯。徳島県神山江田地区 The beautiful field mustard at Kamiyama

徳島県神山町江田(えた)地区の棚田に植えられた菜の花が見頃です。 四国に移住してきたばかりの頃、徳島県神山町江田地区の民家に泊めていただき、朝起きて部屋の窓からこの息をのむほどの絶景を見たのが心に残っています。神山はこの […]

いつもの仕事を、ちがう場所で「WEEK神山」 WEEK Kamiyama

Posted on 3月 19, 2016 in あるく・みる・きく, 宿
いつもの仕事を、ちがう場所で「WEEK神山」 WEEK Kamiyama

眺めのいい鮎喰川沿いにWEEK神山があります。 橋をわたり木のサインに導かれて宿に向かいます。 湯たんぽの貸出し。ありがたい 桜 築70年の古民家を再生 キッチン 部屋 水回りも綺麗 川を見ながら寝られるベッド 夜ご飯は […]

完熟梅の梅干し、ひとつひとつ丁寧に。徳島県神山町、大久保定一さん・由圭理さん

Posted on 6月 25, 2015 in あるく・みる・きく
完熟梅の梅干し、ひとつひとつ丁寧に。徳島県神山町、大久保定一さん・由圭理さん

四国食べる通信8月号の取材で 徳島県神山町の梅農家 大久保定一さんとその孫の由圭理さんを訪ねました。 お昼から7時間ほど梅の選別の作業をしながら戦争の時のお話や、 梅のお話、お孫さんのお話を伺いました。50年以上、梅農家 […]

神山の完熟梅干し。梅干しを漬けて50年の大久保定一さんと由圭里さん

Posted on 6月 15, 2015 in あるく・みる・きく
神山の完熟梅干し。梅干しを漬けて50年の大久保定一さんと由圭里さん

暦の上では入梅。次号の四国食べる通信の取材で、 徳島県神山町にきております。 梅干しを漬けて50年の大久保定一さんとそのお孫さん、由圭里さんを訪ねています。 「この一粒を食べる人のことを考えると手を抜けん」 一粒一粒、丁 […]