【写真レポート徳島・神山】インターローカル・ミーティング〝地域を伝える〟


栃木県益子町の人と暮らしを伝えるフリーマガジン『ミチカケ』の編集者、簑田理香さんや
徳島県の『あおあお』の中尾弘美さんなど、
地域の物語を届けている情報誌の編集者の話を聞くことができるイベントが徳島県神山町で開催されます。
私も、徳島県最後の村『佐那河内村(さなごうちそん)』
『さなのごちそう便り』の話をできればと思います。


日程:2017年4月7日(金) 14:00〜17:30
開場:13:40
場所:里山みらい(徳島県名西郡神山町神領本上角99−7) [Google Maps]
費用:500円 +自分用の椅子

ゲスト:
  ・簑田理香さん(栃木県 益子町、『ミチカケ』編集者)
  ・中尾弘美さん(徳島県『あおあお』編集者)
  ・坂口 祐(徳島県 佐那河内村『さなのごちそう便り』編集者)

インターローカル・ミーティング〝地域を伝える〟 | イン神山

異なる地域でいい仕事をしている人が集い、
互いの成果や状況を紹介し、互いに学び合う。
そんなプレゼン大会系イベントを開催しようと思います。

今回のゲストは3つの地域の「PR誌編集者」。
どんな媒体を、どんなことを考えながらつくっているのか。
その地域はいまどんな感じなのか。
つくり手の視点から聞かせて欲しいな、と。

レポート 2017年4月7日
徳島県神山町にて、『インターローカル・ミーティング〝地域を伝える』というイベントにて、徳島県の文化情報誌『あおあお』と、栃木県益子町の人と暮らしを伝えるフリーマガジン『ミチカケ』の編集者のお話を伺いました。とても参考になる視点や言葉がたくさんあったので、佐那河内村の季節の広報誌でも活用できたらうれしいです。お越し頂いた皆さま、ありがとうございました。

神山プロジェクトという可能性 (~地方創生、循環の未来について~)
NPO法人グリーンバレー 信時正人
廣済堂出版 (2016-08-15)
売り上げランキング: 47,359

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です