【香川6/22(金)まで】親子ときどき同級生「高松私立おやこ小学校」 – OYAKO School

あの人気企画が帰ってきました!香川県高松市仏生山(ぶっしょうざん)で行われていた大人気企画「おやこ小学校」の展覧会が行われています。

高松私立おやこ小学校 おやこ小展示
日程:2018年6月2日(土)〜22日(金)
時間:平日15:00〜20:00、土日祝13:00〜18:00 木曜定休
料金:入場無料
会場:THE SHOWER GALLERY
(香川県高松市 塩上町1丁目2-7-5F) [Google Maps]

2018年6月1日(金)


エレベーター


会場は、香川県高松市のことでん瓦町駅から徒歩1分のところにある「THE SHOWER GALLERY」


おやこ小展へようこそ


Placemaker(にぎわい空間作家)のよりこ先生(YORIKO)のプロフィール。


おやこ小ができるまで


これまで行われてきたおやこの交流


おやこ小学校の看板


トーク・イベント。

イベント:
高松私立おやこ小学校展 オープニングパーティー
高松私立おやこ小学校展トークイベント「おとな小学校」


<おやこ小展示、いよいよ6/1からスタート!>

こんばんは。以前ちらっとお知らせした、おやこ小のアーカイブ展示が半月後に開始決定です〜!
場所は瓦町駅から徒歩30秒ほどのところにある、The Shower Galleryさん。
素敵なご縁で今回の展示が実現し、担任よりこは幸せ極まりありません。
展示自体は3週間ほどの期間なのですが、6/1〜3日までの在廊の機にギュっとイベントを盛り込む予定です。
あんなことやこんなことをお話し合いする会から、帰ってきたおやこ小授業リターンズまで!
つきましては下記、ご都合つく方はお越しいただけるととても嬉しいです。

①オープニングパーティー
2018.6.1 Fri. 19:00-20:30
参加料:500円(1ドリンク付き)
トークショー(19:30-20:00頃)を行い、映像を交えつつプロジェクトの全容をお話します。
(パーティー終了後、別会場にて懇親会も予定しています。)

②トークイベント「おとな小学校」
2018.6.2 Sat. 18:30-20:0
参加料:1,000円(1ドリンク+お菓子+特製ステッカー付)
ゲスト: 高松市文化芸術振興課長 一原玄子さん、仏生山まちプランニングルーム代表 藤澤清隆さん
定 員: 20名(定員に達し次第締め切り)
ゲストの方々と一緒に、プロジェクトが親子間や地域にどう影響したか、こうした試みの可能性や課題について話し合う機会です。

③おやこ小学校特別授業「科目:デザイン」
2018.6.2 & 3
科目は「デザイン」、ゲスト講師はTHE SHOWER GALLERYの松田泰典さん。
親子で名前の由来を話し合って家族のロゴマークをデザインし、とっておきの名刺を作ります。
日 程:2018.6.2 Sat. / 6.3 Sun.
時 間:14:00 – 16:00
会 場:THE SHOWER GALLERY
講 師:YORIKO&松田泰典
対 象:小学生とその保護者
定 員:2日(土)、3(日)の各日程で8組ずつ(定員に達し次第締め切り)
参加料:1組1,000円
申込み:hello@the-shower.com / TEL 087-887-8681 まで①参加日 ②参加者名 ③参加人数 ④お子さんの学年 ⑤お電話番号をご連絡ください。

楽しい展示になるよう、張り切って準備いたします!
みなさまどうぞどうぞよろしくお願いいたします〜〜〜。

2017年7月28日の記事

アーティストのYORIKOさんが高松市のアーティスト・イン・レジデンスの一環で、香川県高松市仏生山町に開校した、親子2人1組で参加してもらうアートプロジェクト『高松私立おやこ小学校』。
空き店舗をYORIKOさんらが改装し、地元住民から提供された資材で机や黒板を制作し、可愛らしい教室ができています。
お時間の有る方はぜひ、お気軽にお立ち寄りください。
*おやこ小学校は、学校教育法上で定められた正規の学校ではありません。

社会「まち:おやこ議会」
日時:2017年7月29日(土) 13:00〜16:00
講師:及川賢一さん(東京都八王子市議会議員/NPO法人AKITEN代表)
集合場所:おやこ小教室
授業料:1組800円(授業開始時にお支払いください)
内容:このたび、大人行政と子ども議員によって構成される「おやこ議会」を開催します。大人行政から、家庭や生活での新たなルール(議案)を立案してもらい、子ども議員との議論を経て最後に審査、採択するという内容です。社会には何故ルールが必要?暮らしやすい社会を作るには?実際の地方議会の仕組みに近づけて繰り広げられる爆笑・激論バトル!

おとな小学校
日時:2017年7月29日(土) 19:00〜21:00
場所:おやこ小教室(仏生山コミュニティセンター向かい)
参加費:無料(お飲物、軽食をご用意します)
講師:及川賢一さん(東京都八王子市議会議員/NPO法人AKITEN代表)

社会「ふくし:おじいちゃん、おばあちゃんについて一緒に考えてみよう」
日時:2017年7月30日(日) 13:30〜16:00
講師:四軒家啓介さん(家族と地域を愛するケアマネジャー)、出原慎太郎さん(子どもの笑顔を愛する介護士)
協力:福祉プラザ、中村隆浩さん
集合場所:おやこ小教室
授業料:1組800円(授業開始時にお支払いください)

“Oyako-School” is the limited primary school which Ms. Yoriko created in Kagawa prefecture as an AIR program. The Oyako-School will be continued every season till 2018.




高松私立おやこ小学校

2016年の高松市アーティストインレジデンス事業として香川県高松市仏生山町で開校した、親子2人1組で参加してもらうアートプロジェクトです。教室に改装した空き店舗で、様々な専門家の方に講師となってもらい、考えたり話し合ったり、手や体を動かす授業を行います。テーマは「親子」。親と子が「同級生」として同じ目線になって取り組み、一緒に学んで互いに発見する学校です。

場所:香川県高松市仏生山町乙43-5(コミュニティセンター前の建物) [Google Maps]
対象:市内在住の小学生1〜6年生とその保護者2人1組(親族であれば誰でも可)
内容:専門家の講師を迎え、小学校の教科を元に「親子」をテーマにした授業を開催。

おやこ小学校担任/企画者
YORIKO
WEBサイト www.newmor.net

1987年埼玉県生まれ。デザインの仕事をしながら、様々な地域で町のみなさんと
一緒に創り上げるアートプロジェクトに取り組んでいます。遊び場づくりが大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください