列柱廊 グエル公園 – Galeria, Parc Güell


中央広場から遠い側の柱。ねじれています。
力学的に安定した構造曲線とモデルニスモ(アール・ヌーボー)の有機的な自由曲線。
「ガウディの逆さ吊り実験の曲線」をカタルーニャ語でフニクラ(funikura)といいます。
19世紀のフランス建築家 ヴィオレ・ル・デュク (Viollet-le-Duc)
物理学者 ロバート・フック(Robert Hooke)弾性の法則の影響。

参考:
モデルニスモ – Wikipedia
アール・ヌーヴォー – Wikipedia
アール・デコ – Wikipedia
ガウディのフニクラ HOME at.INAXギャラリー
Beautiful days~恋人たちのメッセージ ガウディ
RTW2007(292) 柱と天井~リベンジ・グエル公園4 – らぴゅたの空
写真集 スペイン Photo Gallery – Spain 9
スペイン旅行記/バルセロナ/グエル公園


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です