東京国際芸術祭 ホワイエ内装設計 Tokyo International Arts Festival



3月、年度末ということで、
ここ最近の仕事をちょこっと紹介しておこうかなと思います。
まずは東京国際芸術祭というイベント。
ペピンの里見君の勤めるNPO法人、
アートネットワーク・ジャパンが運営する演劇の国際見本市。
その特設会場のホワイエの内装設計です。
今回のメイン制作物は、生け花のためのテーブル。
植栽乏しい、劇場を春の花で彩ります。
今回は、劇場という環境のため、生け花を使用しましたが、
家やオフィスで使用する場合は、
季節によって表情の変わる机としてお楽しみ頂けます。
ちなみに、照明は軽音部の時に使用したものと同じデザインを使用。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です