【7月5日(木) 13:00】 栗林公園に和船就航! #香川


お殿様気分で舟遊び~栗林公園で和船就航 | 特別名勝 栗林公園

日本最大級の大名庭園・栗林公園。歴代の藩主は、池に舟を浮かべ、移りゆく御庭の景色を楽しんだと伝えられています。栗林公園では、その風雅さを皆様に味わっていただこうと、このたび和船を運行することにいたしました。舟遊びならではの見所など、船頭の解説を聞きながら眺める庭園はまた格別です。しばし江戸時代に思いをはせ、舟の上から至福のひとときを、是非、お楽しみください。
運行開始 平成24年7月5日(木)午後1時~
※7/5分の乗船券は7月5日午前8時半より東門券売所で販売開始します。
※7/6以降分についてはその日の開園より同じく東門券売所で販売します。

船名:和船運行開始セレモニー(7月5日午前9時~、乗船待合所付近)のなかで、木内晶子・うどん県副知事から発表します。
定員:大人6名(12歳未満のお子様は2名で大人1名に数えます。)
乗船料:大人 一人1回600円、小人(小中学生)一人1回300円
運行:年中無休 ただし、悪天候、その他の理由により運休する場合があります。
   南湖を約30分かけて1周するコースで1日に13~17便就航します。
   庭園内での一年を通しての舟の就航は全国で初めて!

参考:特別名勝 栗林公園 | 一歩一景を誇る大名庭園


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です