撮影させていただける方や、こんな船霊みかけたよという方がおりましたらご連絡いただけますとうれしいです。
せとうち暮らしやこえび隊のメンバーと『瀬戸内アーカイブ』という有志の活動をしています。瀬戸内国際芸術祭の広報誌『こえび新聞』の裏一面を頂き、瀬戸内海を様々なテーマで切り込み、アーカイブしています。
今夜は、船霊(ふなだま)や瀬戸内海の地形について盛り上がっています。港や船でこえび新聞をみかけたら探してみてください。