絵で見る ある町の歴史 – タイムトラベラーと旅する – 文:アン・ミラード 絵:スディーブ・ヌーン


絵で見る ある町の歴史 [Link]
タイムトラベラーと旅する12,000年
文:アン・ミラード 絵:スディーブ・ヌーン

都市を時間軸にのせてみせていく。
緻密描写。
 > 描かれている時間、なんと12,000年。
 > はじまりは、石器時代、川のほとりにできた小さな集落。
 > その後この集落が村や町や都市へと変化していく現代まで
 > 12,000年を追ったのがこの絵本です。
 > キーとなる時代を取り上げ…町や都市の様子を細密描写し…
 > ヨーロッパの歴史の流れを学べるようにできています。
 > 歴史は単に繁栄や発展の方向のみに流れているのではないようで、
 > 繁栄もあれば、侵略による破壊で…
 > 築き上げたものをなくした時代もあります。
 > これまで習った「バイキングの来襲」や「ペストの流行」「産業革命」など
 > 西洋史の断片的な知識がつながっていきます。
 > どの時代も人々の暮らしは細かく細かく描かれていますから…
 > ひとつひとつの絵をみていくと…
 > その暮らしぶりから喜怒哀楽までもが伝わってくるようです。
 > 色んな困難な時代を乗り越えて今の時代があるのだと思うと
 > 本当に人類ってタフでめげないんだなぁと思わずにはいられません。
 > 錨といるか社 紹介ページより


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です