【本日発売】 レモン全国シェア1位の広島県とカゴメの結んだ「瀬戸内レモン協定」から新商品発表。「野菜生活100Refresh! 瀬戸内レモン&ホワイトグレープ」 #setoch #広島


アイス(MOW)や、プレミアム三ツ矢サイダーや、アサヒのチューハイなど
様々な商品に使われている瀬戸内レモンですが、
この度、カゴメが野菜生活100シリーズの「瀬戸内レモンミックス」を発売開始しました。
カゴメと広島県は、2012年2月8日に「瀬戸内レモン協定」を結んでいます。

カゴメ (2012-02-14)

広島のレモン生産量は日本一で全国シェア58.7%。
今回新発売される「野菜生活100 瀬戸内レモンミックス」には
広島県の年間レモン収穫量の13%にあたる740tもの広島レモンが使用されます。
すべてのパッケージには、広島県の新ブランド「瀬戸内ひろしま、宝島」が採用され、
学校栄養教諭に対してカゴメ食育コンテンツに提供していただいたり、
菜園での職場体験、学校給食へのメニュー提案、
レモン苗木の小中学校への植樹など、幅広く活動していく予定とのこと。

カゴメ株式会社 > 企業情報 > ニュースリリース > 2012年 > 「野菜生活100Refresh!瀬戸内レモン&ホワイトグレープ 777g」 新発売

カゴメ株式会社(社長:西秀訓)は、「野菜生活100Refresh!瀬戸内レモン&ホワイトグレープ」777gを、2012年2月14日(火)から全国で発売いたします。
「野菜生活100Refresh!」シリーズは、2009年の発売以降、『100%なのにゴクゴク飲める』 すっきりした飲み口から、30代から40代の主婦を中心にご好評をいただいてまいりました。今回の「野菜生活100Refresh!瀬戸内レモン&ホワイトグレープ」は、本日(2012年2月8日)『瀬戸内レモン協定(*2)』を締結した広島県で生産されたレモンを使用(*1)し、すっきり飲める爽やかなおいしさを実現しました。また、既存の「野菜生活100Refresh!グレープフルーツ&レモン」と「野菜生活100 Refresh! シチリアブラッドオレンジ&レモン」は、さらに多くの方に飲んでいただけるように、パッケージや内容品質などを一部リニューアルいたします。
カゴメは、「野菜生活100Refresh!」シリーズで、野菜ジュースの新しいおいしさを伝えてまいります。
(*1) レモン使用量の80%以上
(*2) 『瀬戸内レモン協定』とは・・・広島県とカゴメが協働し、広島県の一層の地域の活性化及び県民サービスの向上を図ることを目的とした協定

参考:
カゴメ株式会社ニュースリリース
カゴメ株式会社 > 野菜生活100 > 商品ラインナップ
MOW(モウ) 瀬戸内レモン | アイス評論家のコンビニアイスマニア
ニュースリリース 2011年9月14日|アサヒビール
冬が旬の瀬戸内レモンを使った「プレミアム 三ツ矢サイダー 瀬戸内レモン」を飲んでみました – GIGAZINE
カゴメ、野菜ジュース「野菜生活100Refresh! 瀬戸内レモン&ホワイトグレープ 777g」を発売 – マイライフ手帳
広島県と「カゴメ」が「瀬戸内レモン協定」結ぶ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
平成24年2月8日(水曜日) 「瀬戸内レモン協定」を締結しました – 広島県ホームページ
樫野孝人(かしのたかひと)マインドマップ  地産地消から地産全消へ。カゴメ様と瀬戸内レモン協定を締結。

More from my site


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です