ありがとうございました!お菓子工房 日菓 × せとうち暮らし at 京都・恵文社


京都 恵文社さんでのトークイベントに来てくださったみなさまありがとうございました。
島で生まれ育った方や、瀬戸内に住んでみたいという方、
また島に行ってみたいという方など、
こうして瀬戸内に興味を持っている方たちと
お話しする機会がとても大切だと改めて感じました。

Thank you for comming our Setouchikurashi’s event at Keibunsha Ichijoji shop at Kyoto. I was glad to see so many people here. We could spend quality time with loved islands of Seto Inland Sea. See you later.


会場。京都・恵文社一乗寺店COTTAGE


雑誌の販売もさせていただきました。


槙塚さんの灯台やフェリーのバッジも販売。


入り口付近では瀬戸内のお菓子の販売も。


恵文社さんは、書店の雰囲気もとても落ち着いていて居心地いいです。
京都の本好きの間では知らない人のいないほどの有名店。
そんな会場で、トークイベントをさせて頂くなんてとても光栄です。


会場の椅子もひとつひとつ違っていて可愛らしい。


こちらが、今回日菓さんに特別につくっていただいたお菓子


イベント前からお菓子の販売をしていたのですが、
結構たくさんの人がふらりと寄って下さりお菓子を買ってくださいました。


トークイベント


イベント後も、お菓子の販売や
島の話で会場は賑わいました。


photo by oike tsubasa

ご来場いただいた皆様、日菓さん、ありがとうございました!
またどこかで会いましょう!

— 以下、イベント案内 —

せとうち暮らし編集部が京都へ。
恵文社一乗寺店さんでトークイベントを開催します。
「せとうち暮らし」15号発売を記念して、
京都・恵文社一乗寺店さんでトークイベントを開催します。
ゲストは特集「せとうち菓子日和 〜旅と、和菓子と、考古学者と〜」で、
女木島と男木島のお菓子をつくってくれた日菓さんと、
本誌連載「乗松めがね」でおなじみの考古学者・乗松真也さん。
2組の旅人が2つの島で出会ったモノ・コト・ヒト。
そこからお菓子が生まれるまでをお話しいただきます。
参加者には、特集で紹介した日菓さんオリジナルの島のお菓子をプレゼント!
限定30名なので、お早めにお申込みください。
皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。

トークイベント 旅する編集部in京都 日菓×考古学者 せとうち菓子日和 〜島のお菓子ができるまで〜

日程:2015年5月9日(土)
時間:13:00〜15:00(開場12時30分)
場所:恵文社一乗寺店COTTAGE [Google Maps]
京都市左京区一乗寺払殿町10恵文社一乗寺店南側
入場料:2,500円(日菓さんのお菓子付)
定員:30名(先着順)

島のお菓子の販売
時間:11:30〜16:00
日菓さんのお菓子をはじめ、瀬戸内各地の美味しいお菓子を集めました。
ぜひこの機会に京都・恵文社一乗寺店にお越しください。
トークイベントに参加されたお客様以外でもご購入いただけます。

※ご予約・お問い合わせ
☎(087)887-3221(せとうち暮らし編集部) info@setouchikurashi.jp

瀬戸内のお菓子の販売もあります。


大きな地図で見る

せとうち暮らしvol.15
せとうち暮らしvol.15

posted with amazlet at 15.04.26
せとうち暮らし編集部
ROOTS BOOKS (2015-04-15)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です