【11/11(土)・東京】出演予定。高松市 首都圏交流会】高松で暮らすこと、働くこと


東京・上野の「いいオフィス」にて、香川県高松市の移住イベントを開催します。高松市の移住応援隊として、徳倉さん、桑村さん、私も参加させていただきます。四国への移住を考えている方はぜひこの機会に、足をはこんでみてください。


日程:2017年11月11日(土) 14:00~18:00(開場13:30)
場所:いいオフィス(東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F) [Google Maps]
JR線・東京メトロ銀座線「上野」駅 徒歩3分

参加申込フォーム

料金:無料
定員:30名程度
対象:高松市に関心をお持ちの20~39歳の方
主催:高松市、高松商工会議所(共同開催)
運営:一般社団法人四国若者会議
お問い合わせ:contact@shikoku1000.jp

東京で考える、高松で暮らすこと、働くこと。

首都圏在住で、ローカルで暮らす・働くことに関心をお持ちの方。
自分の価値観や豊かさが、地域で生きることでより満たされるかも…そんな予感をお持ちの方。
都心部の大企業で勤め上げることが最も豊かだった時代から、
少しずつ新しいキャリアやライフスタイルが求められてきているように感じています。
今回、香川県高松市で新しいキャリア・ライフスタイルをつくり出す、
3名のゲストの方を交え、「高松市 首都圏交流会」を開催します。

地域との接点には、「移住」にフォーカスがされることが多いですが、
仕事や生活がある中で一足飛びに移住とはいかないの方が多いはず。
「移住情報」だけでは解消できない、もやもやをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
個人個人の境遇や環境・想いは違って当たり前。
まずは、それらを尊重した、自分に合う接点・関わり方を探してみること。
高松で今の時代の先端を走る三者三様のゲストの活動や想いに触れ、直につながることを通じて、
“自分に合う関わり方”そのものを考える、そんな時間を過ごしてみませんか。
そして、高松のキーマンとつながってみること、似た想いを持つ仲間がつながることで、
“自分が本当にほしい、地域と関わるための情報”
が可視化でき、今後もアクセスしやすくなるのではないでしょうか。
高松で暮らす、働くことに関心をお持ちの方、ぜひお気軽に足をお運びくださいませ。

※香川県出身の方はもちろんですが、香川に関心のある方・地域に関心のある方・桑村さんや坂口さんや徳倉さんの活動に関心のある方の参加も大歓迎です。


参考:
四国若者会議
高松市役所
高松市市民政策局 – Facebook

シビックプライド2 【国内編】 ――都市と市民のかかわりをデザインする
伊藤香織+紫牟田伸子(監修)
シビックプライド研究会 (編著)
読売広告社 都市生活研究所(企画協力)

宣伝会議
売り上げランキング: 153,161

あたらしい移住のカタチ 自分で選ぶこれからの働き方と暮らし方
マイナビ出版 (2016-06-01)
売り上げランキング: 98,436
生きる場所を、もう一度選ぶ 移住した23人の選択(しごとのわ)
小林奈穂子
インプレス (2017-01-27)
売り上げランキング: 156,025

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です