魔女の宅急便 実写映画化、ロケ地は小豆島! – Movie “Kiki’s Delivery Service” in the Seto Inland Sea.


いよいよ公開された実写版 魔女の宅急便のロケ地に、
「海と山に囲まれた豊かな自然が原作のイメージにふさわしい」ということで小豆島が選ばれました。
キキ役は小芝風花さん、パン屋の奥さん・おソノ役は尾野真千子さん、
その夫のパン職人・フクオ役は山本浩司さん。

魔女の宅急便の公式Facebookページでは、
キキがほうきに乗って眺める島々の風景など、
撮影の様子をみることができます。

The location for the movie “Kiki’s Delivery Service” is Shodo island at Seto Inland Sea. Shodo island’s rich nature surrounded by the mountains and the sea is in order for the original piece. The premiere Kiki is played by Ms. Fuka Koshibai, the madam of bakery is by Ms. Machiko Ono and her husband is by Mr. Koji Yamamoto. You can see some photos of the location on official Facebook page.


映画『魔女の宅急便』予告編 – YouTube

「魔女の宅急便」
原作:角野 栄子「 魔女の宅急便 」福音館書店刊 角川文庫刊
脚本:奥寺 佐渡子、清水 崇
監督:清水 崇
主演:小芝 風花

Kiki’s Delivery Service
Original piece : Ms. Eiko Kadono
Script : Ms. Sawako Okudera / Mr. Takashi Shimizu
Director : Mr. Takashi Shimizu
Leading actress : Ms. Fuka Koshibai

「魔女の宅急便」小豆島ロケ…「カーネーション」尾野真千子さんも熱演+(1/2ページ) – MSN産経ニュース

配給元の東映によると、「海と山に囲まれた豊かな自然が原作のイメージにふさわしい」ことから小豆島をロケ地に選び、5月30日から島内各地で撮影を開始。瀬戸内海を眼下に一望する小豆島町内には、キキが魔女として独り立ちするために修行する海辺の街「コリコ」のオープンセットが作られ、小芝さんが原作通り黒いワンピース姿で登場し、キキが居候するパン屋の女将(おかみ)・おソノ役の尾野真千子さん、おソノの夫でパン職人・フクオ役の山本浩司さんらも撮影に臨んでいる。

スタジオジブリのアニメ映画「魔女の宅急便」はとても有名ですが、
このたび、その原作にあたる児童文学書が実写化されるそうです。
しかも、舞台は瀬戸内海の島。2013年5月下旬頃に 瀬戸内海の島でクランクインされたそうです。

“Kiki’s Delivery Service” is famous animation movie by Studio Ghibli.
The original children’s literature will be remake as a live-action film version.
Furthermore, the stage may be an island in the Seto Inland Sea.
The movie cranked in late May, 2013.

魔女の宅急便 / Kiki’s Delivery Service – Wikipedia

『魔女の宅急便』(まじょのたっきゅうびん)とは角野栄子による児童書(児童文学)である。宮崎駿監督によって1989年に同名で映画化された。
角野栄子『魔女の宅急便』シリーズの1作目。主人公のキキが親元を離れ、知らない町で魔女として一人立ちする姿を描く。オリジナルは1982年から1983年にかけて「母の友」に連載された。

Kiki’s Delivery Service (Majo no Takkyubin, lit. Witch’s Express Home Delivery) is a children’s fantasy novel written by Eiko Kadono and illustrated by Akiko Hayashi. It was first published by Fukuinkan Shoten on January 25, 1985. It is the basis of the Studio Ghibli anime film of the same title.
The book won numerous awards in Japan. Encouraged by this and by the success of the film, Kadono has written four more novels, over a period of several years, and created a book series. The most recent was published in October, 2009.

The book follows Kiki, a young witch. Her mother is also a witch, but her father is not. Kiki is now thirteen and must spend a year on her own in a town without other witches. She must use her magic abilities to earn her living. She is accompanied by her cat Jiji.

小芝風花で魔女の宅急便 実写映画化、ロケ地は瀬戸内海の島 – 広島ニュース

小芝風花さん(16)が、魔女の宅急便 の実写 映画にて銀幕デビューする事が分かりました。

魔女の宅急便の実写 映画化に関してはかねてより噂がありましたが、ジブリ側は映画化を否定。「間違いか?」とも思われていたようですが、映画化されるのは ジブリ作品の魔女の宅急便ではなく この原作にあたる、児童文学書。

中略

24年にも及んだシリーズの一部分を切り取った実写映画。2013年5月下旬頃に 瀬戸内海の島でクランクインされるとのこと。

瀬戸内海の島…ということで、広島の可能性もありますが 一体どこでロケが行われるのでしょうか?この辺りも気になるところ。

魔女の宅急便 [Blu-ray]
魔女の宅急便 [Blu-ray]

posted with amazlet at 13.04.24
スタジオジブリ (2012-12-05)
売り上げランキング: 578
魔女の宅急便 (福音館創作童話シリーズ)
角野 栄子
福音館書店
売り上げランキング: 1,349

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です