映画 ラフマニノフ ある愛の調べ – Sergey Vasilievich Rachmaninov



映画 ラフマニノフ ある愛の調べ [Link]
Sergey Vasilievich Rachmaninov

というわけで、ラフマニノフの映画をメモ。
東京では、下高井戸シネマで08月30日から
ワーナー・マイカル・シネマズ多摩センターで10月18日から
まだやっております。
 > 1920年代のアメリカ。ロシア革命を機に亡命した
 > 天才音楽家セルゲイ・ラフマニノフは演奏旅行で
 > 全米を回り各地で成功を収めるが、その心は鬱々としていた。
 > 幼くして一家離散の憂き目に遭いながらもピアノと
 > 作曲の才能を開花させた彼は今、
 > 望郷の念と多忙さから作曲に集中できずに苦しんだ挙げ句、
 > これまで支え続けてくれた妻ナターシャにすら背を向けてしまう。
 > そんなある日、郷愁を誘うライラックの花束が届く。
参考:
映画『ラフマニノフ ある愛の調べ』公式ホームページ [Link]
映画/ラフマニノフ ある愛の調べ 映画作品情報 – cinemacafe.net [Link]
ラフマニノフ ある愛の調べ – goo 映画 [Link]
ラフマニノフ ある愛の調べ - 映画作品紹介 [Link]
映画の森・「ラフマニノフ ある愛の調べ」 天才ピアニストの肖像 [Link]
ラフマニノフ ある愛の調べ | シネマスクランブル [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です