小豆島の塩作り。田浦(たのうら)


今日は四国食べる通信の取材で
小豆島田浦にお邪魔しております。

小豆島でお塩をつくられている波花堂の蒲夫妻に久しぶりに会いに行きました。
塩づくりの一番根っこにあるのは
「一番身近な消費者でもある かみさんにおいしい塩を食べさせたい」
というシンプルな想いだそう。素敵なご夫婦です。

蒲さんの優しいお塩、おむすびにぴったりですよ。
島ピクニックにいかがでしょう。
次号、四国食べる通信の記事をお楽しみに。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です