尾道の小学校のWebサイトがすごいと話題に。黒板のかわいいデザイン、ソーシャルメディアを活用した尾道市立土堂小学校のホームページがJ-KIDS大賞(全日本小学校ホームページ大賞)を受賞 @tutisyo #setoch


広島県尾道市立土堂小学校のウェブサイトが、
全国2万校のトップを決めるJ-KIDS大賞(全日本小学校ホームページ大賞)を受賞し、
「最近の小学校はここまで進んでいるのか」と話題になっているようです

「全日本小学校ホームページ大賞」は、ツイッター、フェイスブックにも対応した「尾道市立土堂小学校」 (MarkeZine) – Yahoo!ニュース

2003年にスタートした「全日本小学校ホームページ大賞(J-KIDS大賞)」は、J-KIDS大賞実行委員会(実行委員長は村井純 慶応大学環境情報学部長・教授)が主催。子供たちの生活と密接に関係している学校ホームページの役割に注目し、飾らない本当の学校の姿を伝えるホームページづくりを評価して贈られる。

 1月28日には最終選考結果が発表され、広島県の尾道市立土堂小学校が大賞に輝いた。コンテンツの質量ともに完成度が高く、フェイスブックやツイッターにも対応した点が評価されている。そのほかにも文部科学大臣賞に、浜松市立大平台小学校(静岡県)、総務大臣賞に、今別町立今別小学校(青森県)、経済産業大臣賞に、長浜市立高月小学校(滋賀県)が選ばれた。

 大賞を受賞した学校には、無線LAN構築セット一式と『できる録画テレビ Wooo』1台が贈られたほか、その他の受賞校にも協賛企業からさまざまな商品が提供されている。

みんなでがんばりました – 土堂小学校の先生コラム

本校ホームページには、児童によるブログ「土堂っ子日記」、教職員によるブログ「土堂小ブログVol.2」、保護者の方々による「育友会ブログ」など、土堂小学校に関わる多くの方々によって、日々更新されています。
みんなの協力する気持ちと体勢、それぞれができる範囲での精一杯の努力によって、今回のJ-KIDS大賞を頂く事ができました。

しかし、今回のJ-KIDS大賞は、今年度だけの頑張りで成し得たものではありません。
「土堂っ子日記」に記事を書いていた土堂小学校の卒業生。「土堂小ブログ」を更新していた先生方。
これまでの積み重ねも、大きな力になっていると思います。

みんなの思いがたくさん詰まった土堂小学校のホームページを、これからもよろしくお願いいたします。


大きな地図で見る

参考:
尾道市立土堂小学校
尾道市立土堂小学校 – Wikipedia
土堂小学校のWebサイトがすごいと話題に 黒板のかわいいデザイン、Twitter・Facebook活用 (ねとらぼ) – Yahoo!ニュース
J-KIDS大賞2011
「全日本小学校ホームページ大賞」は、ツイッター、フェイスブックにも対応した「尾道市立土堂小学校」 (MarkeZine) – Yahoo!ニュース
News Time School : 尾道市立土堂小学校のホームページがすごい


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です