ルナシー – ヤン・シュヴァンクマイエル


ルナシー [Link]
ヤン・シュヴァンクマイエル

ヤン・シュヴァンクマイエルさんの新作をメモ。
この新作公開のためにヤン・シュヴァンクマイエルやチェコの
アニメやパペット関連の企画があちらこちらでみられるので、ファンにはありがたい。
チェコパペット研究家の青木さんも喜んでいることでしょう。
今回の作品は、やや難解という評価が多いのかな。
個人的には、コマ撮り撮影のシーンが多い過去の
ヤン・シュヴァンクマイエル作品を見てからのほうが
作品の意図をより理解できるかなと思います。
 > 精神病院の職員に拘束される悪夢をみた男が、
 > 謎のセラピーを行う公爵の誘いで不思議な体験をする異色の物語。
 > 世界的な評価を獲得し、
 > シュールレアリストとして知られるチェコの巨匠ヤン・シュヴァンクマイエル監督が、
 > 自ら本作を“ホラー作品”と位置づけて哲学と芸術の融合した異種独特な世界観を作りだした。
 > これまでのシュヴァンクマイエル作品でも多く採り入れられてきた快楽主義などを随所に散りばめ、
 > 観る者の精神世界を刺激する。
 > シネマトゥデイより
参考:
ヤン・シュヴァンクマイエル (Wikipedia) [Link]
ヤン・シュヴァンクマイエル 短編集: DVD (Amazon.co.jp) [Link]
シュヴァンクマイエルさんに会った (大塚幸代) [Link]
ブラティスラヴァ世界絵本原画展 (sakana no makimono) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です