漫画家・浦沢直樹 心のままに、荒野を行け – NHK プロフェッショナル仕事の流儀


漫画家・浦沢直樹 心のままに、荒野を行け [Link]
NHK プロフェッショナル仕事の流儀

漫画話つながりで、まだちょっと先ですがこれをメモ。
20世紀少年はいよいよラスト、PLUTOはようやく第四巻がでますね。
去年春の「20世紀少年」連載中止時期から
連載再開までの一ヶ月にスポットをあてたドキュメント。
 番組:プロフェッショナル 仕事の流儀 NHK総合
 特集:心のままに、荒野を行け ~漫画家・浦沢直樹~
 日程:2007年01月18日
 時間:22:00~22:44
 > 谷亮子選手のニックネームにもなった柔道漫画「YAWARA!」、
 > ハリウッドで映画化が進むサイコサスペンス「MONSTER」、
 > 現在連載中の「20世紀少年」「PLUTO」など、
 > 大ヒット漫画を次々と生みだす漫画家・浦沢直樹(47)。
 > コミックの総発行部数は1億部を超え、国際的な人気を博す漫画界のスーパースターである。
 > キャラクターを生みだし、ストーリーを考え、コマ割りをして、
 > 人物の表情から動作すまでを描いていく漫画家の仕事は、
 > 映画に例えれば、監督、撮影監督、美術、脚本、俳優を一人でこなす、
 > と言う高度で創造的な仕事。番組では、浦沢の仕事場にカメラを持ち込み、
 > その創作の現場に初めて長期密着。
 > 作品を生み出すために苦悶(もん)する姿を克明に追った。
 > 去年春、大ヒット漫画「20世紀少年」の突然の連載中止で、読者を驚かせた浦沢。
 > その連載の再開までの1か月にスポットを当て、
 > 天才漫画家の知られざる創作の秘密に迫る。
参考:
浦沢直樹 (Wikipedia) [Link]
アトム (sakana no makimono) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です