樹木医 塚本こなみ – 課外授業 ようこそ先輩


樹木医 塚本こなみ [Link]
課外授業 ようこそ先輩

植物つながりでメモ。
以前、仕事の流儀にも出演されてた樹木医の塚本さんが、
ようこそ先輩に出演されてました。木の声を聞く。
 番組:課外授業 ようこそ先輩 NHK総合
 日程:2008年2月23日 「木の声が聞こえる?」
 時間:01:05~01:34
 > 「木は生きている」塚本さんが木を治療する際、強く意識することです。
 > 「もちろん、そんなことは」と学校の知識を持ち出し、
 > 「わかりきったことです」と子どもたち。
 > しかし、塚本さんは首を横に振ります。
 > 「校庭の木をいたわったことはある?彼らは生きているのよ」
 > 子どもたちには、木々が冬支度を始める1か月間、
 > 毎日、木に会いに行く宿題が課されます。
 > 始めは首をかしげる子どもたちが、次第に心情を木に投影し、
 > 会話を始める様子を、番組ではつぶさに捉えています。
  
参考:
樹木医・塚本こなみ(2006年5月25日放送) | NHK プロフェッショナル [Link]
エコピープル|レポート14:塚本こなみさん [Link]
しごとインタビュー [Link]
樹木医・塚本こなみ:Right Riot [Link]
茂木健一郎 クオリア日記: プロフェッショナル 仕事の流儀 塚本こなみ [Link]
七十代万歳! : 樹木医 塚本こなみさん [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です