【10月23日(火) 合併調印式】 女木島(めぎじま)・男木島(おぎじま)漁協が来年1月に合併します。「東瀬戸漁業協同組合」 #女木島 #男木島


気になるニュースをみつけたのでメモ。

女木島漁協と男木島漁協が合併調印式を開催します

日時:平成24年10月23日(火) 10:30~11:30
場所:漁連会館6階大会議室 (高松市北浜町8番25号)

女木島・男木島漁協が合併へ – MSN産経

 高松市の女木島漁協(正組合員33人)と男木島漁協(同26人)は、来年1月1日に合併し、新組合「東瀬戸漁業協同組合」を設立することを決めた。10月23日に合併調印式を行う。

 県によると、両漁協は漁船漁業を中心に行っているが、高齢化や後継者難による組合員の減少と収入減を受け、合併により経営基盤を強化する。新組合の本所は現女木島漁協に置く。

 合併後の県内の漁協は36となり、新組合の正組合員は県内15番目の規模になるという。

 県内の漁協では同様の理由で全体的に組合員が減っており、平成10年の約4千人から23年には約2500人に減少した。10月にはさぬき市の津田、鶴羽の両漁協が合併する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です