春が待ち遠しい!坂出の番の州公園には、西日本最大級70mのつるバラがあって、 見頃の5月中旬には県内外から1万人以上が詰めかけるのだそうです #setoch


春が来たらいってみようと思うので自分用にメモです。
香川県坂出市の番の州公園には、西日本最大級のつるバラがあって、
見頃の5月中旬には県内外から1万人以上が詰めかけるのだそう。
近くにある沙弥島(しゃみじま)では来年瀬戸内国際芸術祭2013も開かれているのであわせて観に行くといいかもですね。
ちなみに、沙弥島には香川県指定史跡の「沙弥ナカンダ浜遺跡」という縄文遺跡があります。


写真:つるバラではないです。実家の庭に咲いていたバラ。

好評「つるバラ」をせん定/坂井・番の州公園 | 四国新聞

香川県坂出市の番の州公園に昨年整備され、好評を博した「つるバラ」のせん定作業がこのほど、行われた。同園の管理者に加え、バラ愛好家の一般市民も参加。伸びたつるを丁寧に切り落としたり、竹垣に伝わせる作業を行い5月の開花に備えた。

 同園のつるバラは、一直線に設置された長さ70メートル余りの竹垣に絡ませており、「規模は西日本最大級」(同園)を誇る。初公開した昨年は29品種が見事に咲き誇り、見ごろとなった10日間ほどで県内外から1万人以上が詰めかけた。

 せん定は、開花時の花のボリュームを保つのが目的。作業には事前に講習を受けたバラ愛好家7人が参加し、坂出市内の山越宏一さん(70)は「昨年のつるバラには圧倒された。多くの人が見に来ると思うとプレッシャーだが、美しいバラが無事に咲いてくれれば」と話していた。


大きな地図で見る

参考:
バラ – Wikipedia
つるバラの家 Walled Garden – YouTube
バラの開花情報2011 香川 番の州公園 – バラ園とバラまつり情報
好評「つるバラ」をせん定/坂井・番の州公園 | 香川のニュース | 四国新聞社
竹垣彩るバラ70メートル/番の州公園で開花 | 香川のニュース | 四国新聞社
香川県のバラ園一覧

Leave a Reply