ポスター型照明



ロンドンのデザインミュージアムの入口にあった作品。
ランプの写真が印刷されたポスター、ライトの部分だけ切り抜かれていて照明になっている。
ポスターを部屋にかけると照明になる、というコンセプト。
他にもポスター型のデジタル時計がありました。
これは舞台などで使えるアイディアだな。とくに狭い劇場とかで。

ちなみに展示は、Jonathan Barnbrook と Zaha Hadid の展示会をやっておりました。
面出さんの日記にもザハの照明についてかかれておりました。
ロンドンにこられてたのですね。たしかにこのザハの
かっこいいアオダイショウが天井からぶら下がってるみたいな照明は面白い造形だな。
みただけでザハっていうのがわかるのもすごい。
いまはじめてザハの公式サイトをみたのですが、
ザハワールドでした。いきなりモアレなかんじのザハがっ。

参考:
デザインミュージアム [Link]
面出の探偵ノート 照明探偵団 [Link]
Jonathan Barnbrook 公式サイト [Link]
zaha hadid 公式サイト [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です