キリンと暮らす クジラと眠る アクセル ハッケ / ミヒャエル ゾーヴァ – Hackes Tierleben Axel Hacke,Michael Sowa


キリンと暮らす クジラと眠る アクセル ハッケ / ミヒャエル ゾーヴァ [Link]
Hackes Tierleben Axel Hacke,Michael Sowa

モンスターつながりで思い出したのでメモ。
原題は「Hackes Tierleben ハッケの博物誌」。
やはりこの手の博物誌とか図鑑系読み物は、
いつか自分がつくってみたいと思うのでとても惹かれます。
なにより、ゾーバの挿絵が素敵。

 情緒あふれる博物学入門
ひとと動物たちのパートナー学
おしゃれ犬プードルの我慢と本音は?
人間が卵を食べてしまうことをニワトリが知ったら?
ヒキガエルのイボイボは何を意味するのか?
虐待されても人間に近づくゴキブリの不屈の精神とは?
フラミンゴはスーパーモデルの生まれ変わり?キリンと星空を眺めたら?
ハッケはちょっとひと休みして地球上の生き物たちへ
目を向けてみたらとアドバイスしてくれたのじゃないでしょうか。
現実と空想世界を行ったり来たりしながら、
生き物たちと遊んでいるうちに、どことなくくすんで見えた私の日常も、
みずみずしい色を取り戻してきたような気がします。

訳者あとがきより
ぼくたちの心の奥にうず巻く生き物たちへの素朴な、とても素朴な疑問。
そして彼らのかくされた生活と意見。
M・ゾーヴァのカラー挿画18枚入り


参考:
百町森:ミヒャエル・ゾーヴァ:キリンと暮らす クジラと眠る [Link]
オンライン書店ビーケーワン:キリンと暮らすクジラと眠る [Link]
JBOOK:キリンと暮らす クジラと眠る:アクセル・ハッケ:書籍 [Link]
カラーイメージングコンテスト2007展 青山 スパイラル (sakana no makimono) [Link]
昆虫切り絵図鑑 Manami (sakana no makimono) [Link]
海 作・絵:加古里子 (sakana no makimono) [Link]
日本草本植物根系図説 (大型本) 清水建美 (sakana no makimono) [Link]
カラー完全版 日本食材百科事典 講談社 (sakana no makimono) [Link]
空想魚類図鑑より (sakana no makimono) [Link]
クマグスの森 南方熊楠の見た夢展 ワタリウム美術館 (sakana no makimono) [Link]


「キリンと暮らす クジラと眠る アクセル ハッケ / ミヒャエル ゾーヴァ – Hackes Tierleben Axel Hacke,Michael Sowa」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です