オオサンショウウオ

DNAが音楽に 広島の高校生解読

> 特別天然記念物、オオサンショウウオのDNAを
> 高校生が解読し、シンガー・ソングライターの杉真理さんが、
> DNAの並びを楽譜に置き換えて曲を作った。
> 曲名は「どこから来たの なつかしい 愛の調べ(DNA)」
> 生徒自身の作品を含めた全5曲がCDになった。
> 4日夕、東京で「聴くつどい」が開かれる。

> 解読したのは、広島県立広島国泰寺高校の課外クラブ
> 「理数ゼミ」の生物班の生徒たちだ。

← Previous post

Next post →

2 Comments

  1. Hi! I’ve been reading your web site for a while now and finally got the bravery to go ahead and give you a shout out from Houston Texas! Just wanted to say keep up the fantastic work!

  2. I always spent my half an hour to read this weblog’s articles or reviews all the time along with a mug of coffee.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Facebook
Facebook
Google+
PINTEREST
INSTAGRAM