ねむの木のこどもたちとまり子美術展 – NEMUNOKI CHILDREN AND MARIKO ART EXHIBITION


ねむの木のこどもたちとまり子美術展 [Link]
NEMUNOKI CHILDREN AND MARIKO ART EXHIBITION

そしてこれをメモ。
 日程:2007年6月1日(金)~7月1日(日)  
 時間:10:00‐20:00 ※入館は閉館の30分前まで
 場所:森アーツセンターギャラリー
 料金:無料 / 作品:約230点
 会場構成:宮城 まり子
 > 日本初の肢体不自由児療護施設「ねむの木学園」
 > (掛川市、宮城まり子学園長)の生徒54人による作品展。
 > これまでにパリやニューヨークなど世界中で500万人を魅了してきた作品展。
 > 今年4月6日に設立40年を迎えることを記念し、
 > 森アーツセンターギャラリーにおいて展覧会を開催します。
 > 学園ではこどもに絵の描き方を教えることは一切していません。
 > こどもたちはただ感覚を集中して絵を描きます。
 > こどもたちの豊かな感性に包まれた「ねむの木」の世界をお楽しみ下さい。
参考:
ねむの木こども美術館 [Link]
ねむの木学園40年 こども美術館オープン (asahi.com) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です